So-net無料ブログ作成
検索選択

12:12:12と ヴェシカ・パイシース~あなたがたは量子場の遊戯者~ [12:12:12]

       ラジエル.jpg

   12:12:12とヴェシカ・パイシース

     ~あなたがたは量子場の遊戯者~

     

みなさんこんにちは!ALOAH-TICHOOです^^

一期一会の輝ける交流にこころからの感謝と祝福をささげます!!随分ご無沙汰してしまいましたがみなさんはお変わりありませんでしたか?早速、本日は取り急ぎ今朝届きたてのオリオンゲート光の応援団からのメッセージをお届けします。では、お楽しみください^^♬わたしたちのミッションがこの人生で大成功をおさめられますように祈りながら・・・☆

  utyu.jpg

こんにちは!みなさん。私たちは複数の宇宙、次元から地球の進化を見守りサポートするために訪れているオリオンゲート光の応援団の集合意識体です。

いよいよ12:12:12を迎えました!!気分はいかがですか?新鮮な朝陽を今朝は胸いっぱい吸い込みましたか?DNAの螺旋は加速し地球のクリスタルグリッドにアクセスがされました。宇宙天使のサポートの元、みなさんは意識の進化と息を合わせながらライトボディーに変換されてゆきます。

「光の意識が光のボディーを創造する」

そんな中、みなさんは最近二極化が進むという言葉を頻繁に聞くことでしょう。私たちはどうも、その表現について注意信号を送るために今ここにみなさんに語りかけています。これからの常識は、はむしろその逆であるからです。生命は常に統合と和合の繰り返しであり生命の創造の過程は内側から外に向けての表現です。ちょうど編み物をするように。それは無限の可能性の表現です。物質は常に意志の子供です。未来は既に有り時間は未来から流れてきます。

しかしながらみなさんは表現されたもの(意識の具現化された個体や現象)が自分だと信じていますが、そうではありません。プラーナ(気・光子)がそこにあるように、みなさんもいまここにある存在であり、アルファでありオメガなのです。みなさんを中心に時間は流れ皆さんの意識の領域に可能性が花を咲かせ社会は創造されているのです。みなさんは生命という自分自身の表現を毎瞬毎瞬統合させた二つの輪の中心をくぐらせ外へと呼吸を通し創造している神そのものです。いわゆるみなさんは「量子場の遊戯者」であると言えるでしょう。もしもみなさんが誰かの言うとおり二極化を信じるなら誰かが影であり光となる世界が現れるでしょう。それは今までとは全く変わらない世界です。

       チェリスの井戸.jpg

  グラストンベリーのチェリスの井戸はヴェシカ・パイシースの形

「ヴェシカ・パイシース」

ヴェシカ・パイシースという輪が重なったマークをご存知ですか?本来このヴェシカ・パイシースは細胞分裂の一番基本の形ですが、もう一方でこのマークは新しい宇宙ゲートを示しているのです。ここにはエロヒムアルファ・オメガが存在します。この交わりが始まりであり終わりであるアルファ・オメガの入口。宇宙、次元全ての進化創造のステージが生まれる領域。。。そう!!まさに皆さんがいる場所です!!この宇宙ゲートは今後もっともっとみなさんの「生命の進化創造」の旅の過程で様々な気づきをもたらしてくれるでしょう。

さて、何億分の一というものすごい当選確率をもってこぞってみなさんがこの地球に体験しに来ているにはすばらしい地球のGIFTが欲しかったからですね!地球はまさに宇宙きっての善悪抜きにした生きた博物館であり多次元の交差点のような実験場だからです。みなさんはヒューマノイドとして地球に誕生することで一生分にして宇宙中の次元とDNAを魂の領域に刻印することが可能になり、この先の旅であらゆる次元への永久不滅のビザを入手し、あらゆる創造に恩恵をもたらせるマスターになるチャンスを手にできます。そして今日を迎えました。

12:12:12は、クリスタルグリッドの整う日であり、生命の根底へ向かって光が差し込める始まりの日です。善悪含め全てのカルマに根底から光を注ぐことでみなさんは今回のシフトに完全にジャンプすることができます。影ひとつ残さずに!!つまり、私もあなたも全てまるまる意識の上昇を果せる「二極化からの卒業」ということです。

「コントロールからの脱却」 

さて、ここで問題です。みなさんは豊かさについてお金持ちになりたいと心から望んでいるのになぜでしょうか、進んで心にブレーキをかけます。これは非常に面白い現象です。二極化のコントロールは深い歪を人類にもたらしていますね。おかしいですね、みなさんは「ワンネス!私はあなたであなたは私」と口癖にしてる。。。なのに何故「あなたが豊かなら私も豊か」といえないのでしょうか?地球の金融のコントロールは根深いものがあります。誰かが特をすれば誰かは損をしている。為替は生き物のように操られ地球の表裏のように必ず温度差を意図的に操作されています。でも、それは大きな宇宙からみるとさほど重要な事ではないことにみなさんも気づかれることでしょう。お金はほしいいだけイメージすることができます。しかもみんなで一斉にすることが大切です。イメージは自由であり、そしてそれは必ず実現します。なぜなら人類は無限なる創造の源と一体だからです。言葉を変えるなら神そのものだからです。思考はエネルギーであり、生命体です。このことが大変重要な真実です。今日からは金のツボを世界中の人が満面の笑顔で抱えて虹のしたで笑っている絵やシンボルを自作したり、探して来て壁に貼り、鏡にも「私は豊か!!」だと書いておきましょう。朝目覚めて昨日の記憶がフラッシュバックしてこないうちに枕の下からそのシンボルや絵を引っ張り出してイメージに刷り込みましょう!!みんなが金の壺を持ってる世界はどんな世界でしょうか?しっかりその世界を楽しみましょう!!無限とはポジティブでもネガティブでも宇宙大生命の創造の可能性の法則であり、誰にもそれは侵されるものではありません。みなさんがコントロールにハマるのは、依存がそうさせているだけです。生まれてここまで来るのに両親から、社会から徹底的に凡ゆるコントロールを巻きつけられれています。

「コントロールの破壊者インディゴチルドレン」 

その開放のために私たちの周りに訪れている教師がいますね。インディゴと言われる崇高で力強い存在です。その中でもアスペルガーと地球では呼ばれている人々はご存知でしょうか?彼らの感覚は視界も聴覚もまったくもって皆さんとは違います。それは本来の次元のオクターブ(空間領域)が違うまま地球に降りてきている天使たちだからです。みなさんは無邪気な敬意を持って彼らに溶け込み一緒に時間を過ごすことで自然と右脳と左脳のチューニングもなされ価値観も平和に整ってくることを学ぶことでしょう。そうすることでまた彼らも楽になるのです。つまりアクシオトーナルラインが宇宙レベルの送受信に対応出来るということです。その中でみなさんが受け取る色彩や音のより繊細かつ正確な受信の能力の開花に息を呑むことでしょう。大切なことは彼らと創造的ワークを楽しむことです。

「地球のマンホールが開いた!」

地球の様々なポータルが目覚めつつあります。最近マンホールの蓋が気になったりしていませんでしたか?(笑)その通りです!12:12:12は地上のそれぞれのクリスタル・ポータルが開き地球内部の巨大なマスタークリスタルと一気に繋がりました。皆さんの肉体も水を多く含むことで生命活動を維持しています。水の結晶が六芒星であるように生命は大小のクリスタル構造によって出来上がっていると言えるでしょう。このグリッドは叡智そのものです。地上のクリスタルラインが繋がったということはつまり、みなさんの肉体の構造も水の振動数に共鳴しながらこれからますます宇宙と一体となってゆくということになるでしょう。その上で、地下の水脈は重要な鍵となること、マグマの流れが重要になることは必然です。足元のチャクラを大切にしてしましょう。仙骨にいつもありがとう!!私はいきているよ!!と話し掛けましょう。水に、命をありがとう!!あなたは命そのもの!!と話かけましょう。ハートの中心から。ヴェシカ・パイシースの中心から。

「如来印はヴェシカ・パイシースの装置」

みなさんは手があります。両手でOKマークを作って、二つのリングを鎖状に結んでみましょう。そっと、手のひらを上に向けて重ねます。これは常に無限の創造の宇宙エネルギーフィールドをオーラに設定する印です。繋げている二つのリングに無限の白光が降り注ぐイメージです。これが肉体のマリアラインに入ります。アクシオトーナルラインは特別な施術は得にせずとも常に一元光明の意識と言霊の中で無理せずこの印とともに整ってきます。善悪の影があなたを襲ってもそんなときは常にヴェシカ・パイシースの基本の叡智を思い出して、そのものであるよう意識しつづけましょう。みなさんがエロヒムオメガ・アルファと共にあるときどんな存在もみなさんを侵すことなどできません。おぼえていてくださいね。心から心からみなさんを応援し見守りそして共に共同創造の輪の中で戯れている存在私たちはオリオンゲート光の応援団です。

ありがとう!!ありがとう!!ありがとう! 

  HAYABUSAから見た地球.jpg

今日も私たちのハートの中心から

宇宙に地球に人類に

無限の愛と創造が広がってゆきますように

全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!!


お役立ちチャネリング情報 VOL3~メタトロン:アーカンソーの結晶構造~ [12:12:12]

            お役立ちチャネリング情報VOL3

         メタトロン

       ~真の次元上昇~ 

      <12:12:12:とアーカンソーのクリスタル構造>☚管理人記

                 bulog「きらきら星へよこそ」さんより転載    

      クリスタルのお城.jpg

bulog「きらきら星へよこそ」さんより転載 

http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2012-07-29?niced=1&time=1349413554

真の次元上昇

熟達者のみなさんこんにちは。わたしはメタトロン、光の主、そしてわたしは無条件の愛の方向量の中で、皆さんを抱き締めています。

皆さんが次元上昇のためにさらに鮮やかに経験できるようになる愛は、すぐ目の前に迫っています。

わたし達は、結晶構造部門の高位の霊的指導者であり、交信者の大霊の根幹部分であり、また一体性の法則の間にこの惑星に対する奉仕を経験した、プレアデスのラー・ティベロンによって、この交信者の中で結び付けられています。

ラー・ティベロンは、トートとエノクの仲間に属しています。

両方が伴に、メタトロン的な根源に属しています。

わたし達は、皆さんが少し時間を取って、わたし達のエネルギーを許し、そして愛が皆さんを育むことを許すことを求めます。

何故なら、わたし達は仲間として存在しているからです。

わたし達は深くこころから、情緒を上回るようなやり方で、全能であり創造的な根源から流れ出し、全存在に属し、皆さんがその複雑な構成員のひとりになっている神性に属する愛の中で、皆さんを愛しています。

ひとりひとりの皆さんです!

今は、皆さんの惑星上の胎動が始まる時であり、そして一部の皆さんにとって、それは時に耐え難く感じますが、しかし皆さんはさらに高い側面において歓びの中で躍動していることを、わたし達は皆さんに保証します。

それは、次元上昇が間近に迫っていて、親愛なる人類の皆さんがその次元上昇を起こしているからです。

わたし達は皆さんを称えます!

そのためわたし達は、この情報の提供に参加するように、結晶構造部門のラー・ティベロンを招きます。

その一部はわたし達が以前に共有した情報であり、またその多くは、今回が初めての情報です。

すべては今という瞬間に存在していますが... 

親愛なる皆さん、皆さんが次元上昇と呼んでいるものは、結晶構造の次元的な拡大に向かう移行として定義することができます。

アーカンソーの結晶質の渦の最終的な完成が、地球の結晶構造の移行に対して極めて重要になります。

そしてその結晶構造の移行は、2012年の次元上昇に等しいものです。


12-12-1220121212日)に、この惑星の結晶構造は完成することになるでしょう。

非常に現実的な意味で、12-12-12に起ることは次元上昇であり、そして20121221日に起ることは、誕生した新しい地球の最初の至点になります。

これは、(次元上昇を可能にする)実際の次元上昇の過程の 構造が、12-12-12に発生することが理由になっています。

それに応じて、20121212日に起ることが、すべての主要な結晶質、結晶構造の領域、グリッドの数々の要所、力の結節点、渦巻き状のポータルが存在する場所から結晶性日輪像や144のグリッドの活性化とそのネットワーク的な接続を完成させます。


12-12-12に初めて、こうした極めて重要な数々の側面のすべてが結合し、ネットワーク化され、完成した144の結晶構造のグリッドに結び付きます。

正確に午後1212分、結晶構造の渦から次元上昇のエネルギーが融合し、それが明白に感じられるようになるでしょう。

最初は、皆さんの惑星の最も巨大な結晶質の地層の中に位置づけられているピナクル山の結晶性日輪像とすべてが結び付き、次にそのグリッドと結び付くことになるでしょう。

わたし達は以前、次元上昇は、つまり 新しい地球 は、12次元の領域に向けた皆さんの惑星の拡大であることを、皆さんに伝えました。

わたし達は皆さんに、次元上昇は地球と人類を拡大して、3次元を超えて12次元に向けて急成長させることが目的になっていることを伝えました... 5次元から12次元であり、それは非両極性の中に、ゼロ・ポイントの結晶構造のエネルギーと完全な一体性の中に、存在します。

そしてそれは、結晶構造の周波数になっています。

それは、アーカンソーの結晶質の渦の中で発生します。

何故なら、それは地球上で最大の水晶の地層であるだけでなく、また非常に固有の地質学的なマトリクスの内部の、種付けされ、符号化され、そして設置された 主要な結晶質からできているからです。

ご存知のように、この中に必然性があります。

ひとつの主要な構造が発生していて、そしてそれは理に適っています!

皆さんは実際に以前ここに存在していたため、しっくりするのではないでしょうか?

磁性の熟達者キロンは、10年前に皆さんに対してアトランティスの証拠について交信を行いましたが、キロンはアーカンソーに存在しました。

これはこの交信の後の部分で議論されることになりますが、しかしわたし達は、その鉱物学的な融合と、皆さんの世界の科学がまだ良く理解していない数々の現象を伝えることになるでしょう。

一体性の法則のアトランティスの人々がアーカンソーに存在した理由は、石英の結晶質、つまり水晶、ダイヤモンド、ラジウム水、磁気を帯びた磁鉄鉱、そして重力異常が結び付いて存在しているからだった、とわたし達は伝えることになるでしょう。

それは、結晶性日輪像がアーカンソーに存在する理由です。

アーカンソーは地球の次元領域の結晶質生成装置になっていて、それが次元の数々の門を開きます!


12-12-12の次元上昇時に、結晶構造の共鳴と伴に強力に振動する場所は、結晶質の渦の他に地球上には存在しないでしょう。

そのためわたし達は、皆さんに伝えます。

キロンが語ったアーカンソーの中のアトランティスの植民地は、アトラのラー、一体性の法則で構成されていて、そして彼らは5万年以上前に、12-12-12のための種付けと符号化をしながら、現在アーカンソーとよばれているその場所に存在しました。

彼らは12次元のエネルギーの中で、数十億年前にそこに存在していました。

愛と育成というひとつのエネルギーの中で、そしてそのエネルギーを、皆さんは取り戻し始めています。

discosolar.jpg 

次元上昇の表面上の中心

Epi-Centre of the Ascension

そのため、結晶質の渦は、12-12-12の次元上昇の表面上の中心部分であることは当然ではないでしょうか。

熟達者の皆さん、2012年はまさに始まりの時です。

何故なら、その結晶構造のエネルギーは驚くほど頑強であり、また溢れんばかりに活動的になっているからです。

この慈善的なエネルギーは、実際に全能の力を備えて遍在しているひとつの力であり、数万年の間、地球上で確認されてこなかったものです。

それは、大地の力と、超次元的で大宇宙の数々の力との強力な組み合わせであり、地球を振動させて、数々の次元を開くことができます。

またそれは、皆さんの周波数を引き上げることもできます。

このすべてが実際に、そしてこれほど急激に起っていますが、その理由は、結晶磁性的な物理特性が効果を発揮しているからです。

そしてそれは、皆さんの現在の科学的理解を上回るものです。

それが6カ月に満たない内に訪れます!

discosolar.jpg

聖なる接触

Sacred Contacts

これが、これほど数多くの皆さんが12-12-12という最後の3重の日付のポータルのためにアーカンソーに引き寄せられて集まるようになる理由です。

アトランティスの一体性の法則に属する人々にとって、その成就は、その結晶構造のエネルギーがある日戻ってきて... そして決して再び悪の手に落ちることは許さないという、聖なる誓いの一部になっています。

数多くの人々にとって結晶質の渦の中の存在は魂の契約であり、そして一体性の法則に属する数多くの人々はその呼び掛けを感じ、それに答えることになるでしょう。

わたし達はまた、ジョン・ヴァン・アウケン、グラハム・ハンコック、セミア・オズマナジッチ博士、ティベロン、そしてジョン・ジェンスキンを含めた12-12-12の注目すべき発言者達の何名かは、アトランティスの科学者の祭司、一体性の法則に属するアトラのラーの重きをなす上級構成員だったことを、皆さんに伝えたいと思います。

彼らの存在のすべてが、瞬時に認識できる聖なる 再統合のエネルギーを付け加えることになるでしょう。

そしてそれは、霊的な一体性の法則に属するすべてのアトランティスの人々の間で、感知され、そして感じられるようになるでしょう。

そして実際に、こうした人々の数名は初めての出会いになり、そしてとても深くその認識を共有するようになるでしょう。

集まるすべての人々は、数万年前に約束された、そしてついに起ることになる、横溢感や魅惑的な認識を感じるようになるでしょう。

それは、結晶構造のエネルギーの再浮上です。

アーカンソーの結晶質の集会の中で経験されるものは、他に類を見ないものになるでしょう。

そのきっかけとなる瞬間に、信じ難いエネルギーの波動や、本当に長い間地球上で感じられなかったエネルギーが、結晶質の渦を通して急速に広がって行くことになるでしょう。

それは、定常波と呼ぶことができるものです。

それは数多くの皆さんにとって 故郷のように感じることになり、そして皆さんは、歓びと感謝の中で涙ぐむことになるでしょう。

その瞬間に、地球は12次元に向けて移行することになり、その瞬間に、144のグリッドは完全に完成されることになります... そしてそれは皆さんが今回の生涯で今まで決して経験してこなかったひとつのエネルギーであることを、わたし達は皆さんに保証します。


12-12-12の午後1212分のトリガーは、惑星の次元上昇の瞬間になるでしょう!

その地球上の最初の急騰は、ピナクル山で起ることになります。

discosolar.jpg

アーカンソーは、アトランティスの植民地だった

Arkansas Was an Atlantean Colony

磁性の熟達者、キロンは、10年前の交信で、アトランティスは実際にアーカンソーの中に存在することを伝えました。

その結晶質の鉱床のために、アーカンソーは必然的に、そして確実に、アトランティスの植民地でした。

数々の結晶質が種付けられ、プログラム化され、そして符号化されました。

アーカンソーの表層の下の巨大な谷間の中に、アトランティス時代の古代の構造物が残されています。

これには、信じ難い坑道のネットワーク、巨大な研究施設の複合体の名残、そして超次元的な移送用の基地と呼ぶことができるものが含まれています。

後者は、今もなおシリウス・プレアデス連合によって維持管理されています。

また、古代の住居構造が存在し、その一部は 青い肌の人種 と呼ばれている存在が居住したまま残っています。

discosolar.jpg

アルクトゥルスの結晶質の熟達者達

Arcturian Crystal Masters

アーカンソーの大地の真下の信じ難い数々の結晶質は14,000年以上もの間休眠状態になっていましたが、それが今目覚め始めていて... そして今後40年以内に、特に2038年以降、アーカンソーはその独自の燦然たる結晶構造のエネルギーのために、地球規模で認識されるようになることを、わたし達は皆さんに伝えます。

アトラのラーに属する数多くの熟達者の魂達は、そして実際にシリウス・プレアデス連合の熟達者達は、意図的に結晶質の渦の中に転生することを選択するようになり、そして実際に今、既に転生し始めています。

こうした存在達がアルクトゥルスの結晶質の熟達者達であり、そしてアーカンソーとブラジルは千単位で彼らを引き寄せ続けています。

彼らは結晶構造の科学技術の専門家であり、本質的にこうした2つの地域の重要性を理解し、その内部で繁栄し、そしてこうしたアーカンソーとブラジルの結晶質の渦の強烈なエネルギーの適切な活用において数々の指導的な役割を演じることになるでしょう。


23世紀までに、ピナクル山の結晶性日輪像と、マガ山、ウィルヘルミナとユーレカ・スプリングの神殿の結晶質の地域の周辺に、壮麗な結晶構造の神殿が建築されることになるでしょう。

そして3世紀は皆さんにとって長い時間のように思えるかもしれませんが、しかしそれは皆さんの非直線的な側面からすると一瞬の間に過ぎません。

実際に、この交信者を含めた一体性の法則に属する何十万という皆さんは、特に今から皆さんの15世代の間の期間に、転生することになるでしょう。

discosolar.jpg

ブラジルの結晶質の渦

Brazilian Crystal Vortex

さて、わたし達は、ミナス・ジェライス州のサンパウロ・トマス・デ・レトラス近郊に位置するブラジルの結晶質の渦の重要性について、話をしたいと思います。

アーカンソーがその北半球の対応部分になっているように、実際にそれはこの惑星の南半球に対して同じように重要なものになっています。

その2つは、地球上でもっとも強力な結晶質の周波数を象徴しています。

両方が、巨大な結晶質の鉱床を含んでいます。

アーカンソーの結晶質の渦がより影響力を持つと考えられている理由は、地球の大陸の3分の2と、人類の3分の2が、赤道より上の地域の北半球に存在しているためです。

しかし、アーカンソーとブラジルの2つの結晶質の渦は、相関関係を持った、回転と逆回転の状態になっていて、必然的に結晶構造の周波数を地球の一部に伝播させるための平衡装置になっています。

12-12-12に、この協調関係は上方移行し、両方のエネルギーの定常波は急激に増幅されることになるでしょう。

そのため、それに応じてその結晶構造の渦の活動は、12-12-12に急騰することになるでしょう。

これは2012年を通じて増大し、2038年まで、年を追う毎に増幅し続けることになるでしょう。

12-12-12の完成の時のアーカンソーは、惑星上で最も重要で最も強力な渦巻き状のポータルのひとつとして浮上することになるでしょう。

それは、北半球の結晶構造の領域の大元になります。


2012年とそれ以降に、その数々の結晶質はひとつの周波数を放射し始めますが、それはマルカナの内部の多次元性のひとつの拡大された出入り口を創り出す上で、人間のオーラと恵み深く接触するようになるでしょう。

discosolar.jpg

響領域-結晶構造の定常波

Sound Fields-Crystalline Standing Wave

遠い昔、アトランティスの古代の神秘学派には、光と音響の数々の周波数で結晶質をプログラム化する、アトラのラーの一部門が含まれていました。

その結晶質は、極めて有益なヘルツ波の振動領域を放射しました。

こうした周波数は人間の領域を安定させ、健康を拡大し、病気を癒し、さらに高い次元へ目覚めるために利用されました。

またその一部は、別の 世界に向かう、特に神聖なる自己に向かう次元間の経路を開くことができました。

discosolar.jpg

定常波のヘルツ波の領域

Hertzian Fields of Standing Waves


1212日に、神殿の結晶質は、外形を持って生きることができる、パルス上のヘルツ波の領域を開始し始めます。

この明らかなエネルギーは、人間のオーラによる誘発によって相互に影響し合い、ある種の変化した状態を生み出します。

その慈善的な影響は荘重な詠唱に似ていますが、しかし作り出される波動は意識を持ち、音響と光という結晶構造の 意識的な霊を通して生きていることを、理解してください。

その生きているエネルギーは、ひとつの元素の領域と類似していますが、しかしさらに高い共鳴に属しています。

それは、結晶構造の色彩と音響の意識として、より正確に定義付けられています。

それはご存知のように、生きている結晶質から投射されていて、結晶質それ自体の放射のひとつの側面になっています。

それは実際に、この領域の最終的な承認であり、それは結晶質の神殿の建設を刺激することになるでしょう。

その効果は数え切れず、また潤沢なものであり、そしてそのエネルギーの到達範囲内で、人類の内的な自己、さらに高い情緒、さらに高い高調波に大いに影響を与えることになるでしょう。

それは今起っていることであり、そしてそれは、12-12-12から次の7年間にかけて、定常波を形成しながら、進行して行くことになるでしょう。

そのエネルギーはアトランティスのアトラのラーの科学技術であり、そしてそれは、エジプト、ペルー、中央アメリカ、ジャワ、コロンビア、そしてイギリスのニューグレンジにある皆さんの世界の古代の神殿の一部の中に、今もなお存在しています。

ファイを用いて建設された皆さんの世界のすべてのピラミッドには、その最初の建設時に、特定の相対的に狭いヘルツ波の帯域内部のそういった定常波が含まれていました。

discosolar.jpg

結晶質の同調効果

The Crystal Tuning Effect

ひとつのとても現実的な意味で、アーカンソーの結晶構造の領域の楕円の渦の内部の三分割状態が、皆さんがクリスタル・ボウルと呼ぶようなものになるでしょう。

その椀状の形の内部には、類似の、多少固定されて、それでも多様なヘルツ波の範囲内の音程あるいは音階が存在することになるでしょう。

異なる 調性は、本来備わっている鉱物特性の数々のエネルギーによって決定されます。

例えば、マグネット・コウヴ(磁石の入江)の地域は、ダイヤモンズ・クレーター(ダイヤの噴火口)あるいはラジウム・ウォーター(ラジウムの水)の地域とは異なる音の響きを持つことになるでしょう。

同じことが、2012年にブラジル、バヒア、そしてミナス・ジャライスの中の音響と再生の結晶質の周辺で、それぞれ起ることになるでしょう。

結晶構造の定常波は、アーカンソーとブラジルを主軸として結び付き(当初は12-12-12)、次に2038年までに、この惑星を包み込み、浸透します。

その効果は、左右の脳半球の橋渡しによる、二元性に属する 弧状の振幅の軽減です。

定常波は、瞑想と結び付けられる時、脳の前頭前皮質を通過し、松果腺を刺激し、人をさらに高い意識に連れて行きます。

この惑星上で、聖地として認識された特定の場所がいつも存在してきました。

数々のストーン・サークル、神殿、ピラミッド、そして大聖堂は、古代の人々によるそうした地域の中に設置されました。

過去20年の間、皆さんの世界の学者達は数々の古代遺跡の研究に没頭し、世界中の特定の古代の記念碑的な構造物が幾つかの共通した特徴を備えているという、その信憑性の高い証拠を手にしています。

最も説得力のある証拠のひとつは、定常波周辺の事柄です。

わたし達は皆さんに伝えますが、数多くの構造物は、皆さんのエネルギー領域に影響を与える特定の音波と周波数の出力が可能になるように、建築構造的に計画され、音響学的に設計されました。

こうした定常波は、実際に人間の松果腺を充分な光の比率で刺激し、こうして多次元的な経験を拡大することができます。

それは単純に建造物として存在している訳ではないことを、わたし達は皆さんに伝えます。

実際に、数々の建造物は、大幅に配置の方向量とその地域の鉱物特性に依存しています。

実際に、異なる場所に建てられた同質の建造物は、もしも地質学的な基質、緯度の配置、そして鉱物特性が著しく異なっていれば、異なる音色の周波数を持つことになるでしょう。

discosolar.jpg

144のグリッドが12-12-12に完成する

The 144 Grid Completes on 12-12-12


2012年の12-12-12に、結晶構造のグリッドが完成します。


12の次元領域が、結晶構造の形式の5次元から12次元と伴に結び付きます。

そのようなものとして、この惑星上のすべての結晶質が、それを増幅し、調和させます。

ファイ結晶質に働きかける皆さんは、そのエネルギー共鳴の内部でより一層巨大な飛躍を感知することができるようになるでしょう。

思考の増幅に向けてファイ結晶質を活用することが、際立って増えるようになるでしょう。

discosolar.jpg

炎の結晶質とトートの結晶質の活性化

Activation of the Fire-Crystal & Crystal of Thoth


12-12-12に、残っている2つの休眠中の主要なアトランティスの結晶質が目覚めることになるでしょう。

トートの結晶質と、ルビーの炎の結晶質です。

前者はボリビアのチチカカ湖、ティワナク近郊に、後者はビミニの下方に位置しています。

わたし達は、両方の簡潔な説明を提供したいと思います。

そして、もしも交信者が望むなら、後の交信でこうした数々の結晶質のさらに掘り下げた説明を提供したいと思います。

トートの結晶質は、アルクトゥルス建造の、とても慈善的な結晶質であり、高調波の地球用符号の平衡発生装置と呼ぶことができるものとして、活用されました。

それはアトランティスで、多少、物質的な身体に対してエーテル質の身体を安定させる際のひとつの医療用の手段として利用されました。

それは、物質的な身体の特定の密度を減らしたり増やしたりするために利用することができました。

健康、安心感、チャクラの安定、精神活動を増進するために数々の領域や複雑な定常波を創り出すことができる、異なる数々の周波数を調整することができました。

ルビーの炎の結晶質、つまりツーオイは、さらに複雑な構造であり、かなり巨大な結晶質です。

他の8つの神殿の結晶質とは異なり、ツーオイは霊的な目的を可能にするものとして活用されていません。

それは当初、超次元的な旅行や移送のために用いられた地下坑道の創造のために活用され、物質を揮発する能力を備えていました。

それはまた、最初のアトランティスの初期に、小惑星の軌道を偏向させるための偏向装置として用いられました。

そういった結晶質の他の変型が、実際に皆さんの現在の月のその通りの配置にするために用いられ、牽引用光線 としての機能を備えていました。

ツーオイの最初の急騰と目覚めは厳重に監視され、何年にもわたって完全に活性化されることはないことを、わたし達は付け加えたいと思います。

何故なら、それはアーリアの集団の手の中で破壊目的のために誤用されたため、その開放に対しては激しい警戒感があるからです。

ツーオイは、他の8つの結晶質とは異なり、決して移転されることはありませんでした。

ツーオイはその最初の設置場所に存在しています。

その目的は当時、産業的な実用性に属するものだった、と言うことができます。

ある意味では、核のレーザー版であり、肯定的な用途にも否定的な用途にも利用することができるものでした。

実際に、使用目的を持った、創造を絶するエネルギーの照合装置、増幅器、そして発生装置でしたが、しかし、ポセイダの神殿の結晶質の意味において、霊的なものではありません。

(神殿ではなく)保護用のドーム構造物の中で保有され、エネルギーの実用性のために活性化されました。

最初の活性化には、イオン波エネルギーの大量の放出が含まれることになるでしょう。


12-12-12にそれが最初に活性化する時に、ビミニの結晶質の半径60キロメートルの範囲内に存在することはお勧めできません。

数々の事前の注意は実際に実施されていますが、しかしその最初の解放は、人間のオーラを混乱させ、回路の短絡を引き起こす可能性があります。

オーラの領域の破砕は決して致命的なものではありませんが、しかし最初のツーオイの活性化は、航空機での長時間の飛行と同じようにオーラを破砕することになり、深刻なオーラのエネルギーの出血を引き起こす可能性があります。

その活性化の目的は、修復です。

それは、最小限の機能の安定化に向けて調整されることになるでしょう。

それは、不規則で不安定な放射がこれ以上起らないように、監視されることになるでしょう。

過去12,000年の間、それは不規則にイオン衝撃の大量のエネルギー波を急騰させ、それが地球の磁気圏と同時に内部にも向かい、時空の高調波の撹乱と、重力場の不均衡を創り出してきました。

ご存じのように、その修復が、その制御不能な放出に起因する被害を防ぐことによって、新しい地球の中で必要とされる安定化を許すことになるでしょう。

制御不能なこうした現象は、地質構造の運動を悪化させ、継続している次元の拡大のために必要となる結晶性磁場の高調波を、不安定にする可能性があります。

分かりますか?

やがて、それは大いなる目的に役立つようになりますが、しかかしそれは、唯一人類がさらに高い振動になる場合に限られています。

それは、神殿の結晶質という意味において、生きている意識を持った結晶質ではありません。

ツーオイは、回路と伴にはめ込まれていて、プログラム化された知性と呼ぶことができるものの方により似ています。

それはかなりゆっくりとネットワークに導入されることになるでしょう。

その活性化は視野に入っています。

discosolar.jpg

結晶性磁気の中の霊的な覚醒

Spiritual Emergence in Crysto-Magnetics

新しく現れているアーカンソーの結晶質の渦は、アトランティス時代の状況と比較すると、さらに強力で異なる機能に役立つものになるでしょう。

これが、アトランティスの人々が、津波がポセイダに殺到する前に、前述したアトランティスの3つの神殿の結晶質を設置した理由です。

こうした神殿の結晶質の目的と有効性が、位相と効果においてより一層 霊的な 共鳴を創り出してきました。

こうした3つの巨大な天然結晶質の追加は、その簡潔に特殊化した、知識、叡智、癒し、そして多次元的な目覚めの意識的なプログラム化を加えることになるでしょう。

そしてその純粋で天然の属性が、ビミニの領域のサグラッソー海の下にある有名な炎の結晶質と同じくらい強力に、大地を揺らし、時空連続体を曲げる能力を充分に備えています。

その一方で、その日輪像とピラミッドの制御を通した純化に向けた調整は、神殿の結晶質が最適で慈善的な目的を安定性の中で維持されることを確実にすることになるでしょう。

神殿の結晶質は生きていて、そして実際に高度に進化していて、皆さんの思い描く以上のやり方で、地球と人類にとって利益になるでしょう。

アーカンソーのこの配置の磁気特性は、実際に地質構造の運動と移行の数千年を通して、休眠中の超次元的な鎖錠の中で、こうした結晶質のエネルギーを維持してきました。

まさにこれが、アトラのラーが自分達の貯蔵と種付けのために特別にアーカンソーのこの地域を選択した理由です。

皆さんは今、結晶質が発生させることができるエネルギーに対する考えを何も持ち合わせていません。

ご存知のように、それはエーテル質の光と伴に磁気エネルギーの使用であり、可視波長分布の上下の光であり、皆さんが紫外線やガンマと呼ぶ光であり、それは数々の結晶質を抑制し、そして増幅します。

過去20,000年の間、ひとつのエーテル質の通路がこの地域中に存在してきました。

そして光の周波数の通路は、この地域に向けて集中させることができます。

この能力は鋭くなり続けています。

discosolar.jpg

一体性の法則

The Law of One

アーカンソーの石英の結晶質は、アトランティスの一体性の法則として言及されているもののエネルギーと叡智が埋め込まれています。

そこに設置された主要な結晶質は、周波数的にその地域原産の石英にこの振動を伝送してきました。

そしてわたし達が説明してきたように、その主要な結晶質には、天然に発生した鉱床によってエネルギー的に受け取られてきた、さらに高い次元の金の集塊の合金が含まれています。

マッカール採掘坑で採掘されて結晶質には、この固有の高調波が含まれています。

こうした結晶質は、特に強力です。


discosolar.jpg

3重螺旋の渦

Tri-Helix Vortex

アーカンソーの渦は、その動きにおいて、極めて独特なものです。

皆さんの惑星の北半球のほとんどの渦は、楕円か円状のどちらかの反時計回りの流れで回転します。

アーカンソーの結晶質の渦は、非常に独特で、非常に特殊化した、往復運動 の渦の動きをします。

その直径の約3分の1を反時計回りに動き、次に急激に時計回りの動きで反転します。

これは、120度ずつの3つに分かれた弧の中で起ります。

前進と後退の移動をするこの渦は最も珍しい渦であり、結晶性の磁性を備えた水力エネルギーの巨大な突き上げを発生させることが意図されています。

アーカンソーのエネルギーは、3つの簡潔な大地の力を持ち、それが、その3重螺旋の領域に貢献しています。

こうした力は、タリメナ・リッジを中心とした磁気であり、イダ山を頂点とした結晶構造であり、そしてユウーレカ・スプリングスを中心としたラジウムと水力エネルギーです。

こうしたものが3つの目立たない弧状のジャイロを作り上げ、トルテック・マウンズの下のピラミッドを通して調整され、3重螺旋化され、そしてリトル・ロックのピナクル・マウンテンの地下の日輪像の中で符号化されています。

その独特の渦のパターンが多様体の受信と伝送の両方で、その信じ難い突き上げに向かうエネルギーを発生します。

discosolar.jpg

 結びとして

Closing

次元上昇と呼ばれている皆さんの惑星の卒業式は、実質的に臨界質量であり、それが、皆さんの言葉で言うデジタルからアナログへ、白黒からカラーへといった、地球の受信能力の雛型の転換を許すようになるでしょう。

信じ難い変容は、文字通りほんの一息の間に起ります。


144の結晶構造のグリッドを通した結晶構造の転換は、地球の次元の受け入れを3次元から12次元へ、そしてそれ以上へ、まさに大規模に増大させようとしています。

それは、皆さんのテレビ受像機が初期のアンテナから衛星受信に変化した状況と似ています。

それは結晶構造の時代であり、次元上昇という翼の下の風です。

支点となる頂点部分は宇宙のトリガーであり、3重の日付のポータルです。

しかし親愛なる皆さん、怖れを解き放ってください。

この次元上昇の時期は、新しい結晶構造の時代の中で、巨大な力の結晶質が皆さんから取り去られることはなく、アトランティスの悲しい崩壊の中で起ったように誤用されることもないでしょう。

実際に、結晶質は決して再び至高の善以外の目的で利用されることはないでしょう。

この事実を確信してください!

それは、実際に守られることになる聖なる誓いです。

何故なら、皆さんは一体性の法則の仲間達であり、この約束を守るために戻ってきているからです。

それが、これほど数多くの皆さんが結晶構造の渦の完成に引き寄せられている理由です。

それは、実際にその呼び掛けを感じている数多くの皆さんが、崇拝されていた一体性の法則に属する科学者の祭司、神殿の結晶質を移し変えたアトラのラーに囲まれて存在していたからです。

数多くの皆さんが結晶質の制御を失ったことに対する罪悪感を抱えていますが、それは実際にベリアルの息子達、つまりアトランティスの軍国主義的なアーリアの人々の欺瞞であり、彼らはポセイダからその制御を簒奪する陰謀を計画し、それが破壊的な威力と大洪水に結び付きました。

一部の皆さんが何千年もの間抱え、まだ今日でも抱えている罪悪感は、正しい調整が施されていません。

今は、これを解き放つ時です。

その明快な呼び掛けが手招きをしています。



一体性の法則に属する皆さんは、主要な数々の結晶質は決して再び誤用されることはない、皆さんはその結晶質が悪の手に渡ることを許さない、と誓いました。

親愛なる皆さん、それは守られる約束です。

結晶質の神聖さと善意ある目的は、既に明示されています。

皆さんは長い間、とても長い間この達成を待ち望んできました。

それは成就が近付いているひとつの契約であり、皆さんは称賛を受けることになるでしょう。

実際に、次元上昇が起るようにしたのは皆さんです!

結晶構造の移行、到来が告げられている次元上昇は、起るでしょう。

それは今起っています!

そしてわたし達は皆さんに、12-12-12がなければ12-21-12は存在しないことを伝えます。

真の次元上昇は、12-12-12です。

わたしはメタトロン、そしてわたしは皆さんとこの真実を共有します。

皆さんは最愛なる人々です。

そしてその通りに。

And so it is




The above channel is copyrighted to www.Earth-Keeper.com Posting on websites is permitted by requested permission,credits and reference to website. For due authorization & permissions please email Anne at Earth-Keeper Admin at Tyberonn@hotmail.com Thank You !

http://lightworkers.org/channeling/163494/true-ascension

翻訳森のくまさま...ありがとうございます
twinkle☆starさんありがとうございます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。