So-net無料ブログ作成
ユニコーン ブログトップ

新しい共同創造へ ~再び開く精霊界の扉~ [ユニコーン]

      ユニコーン.JPG

               人の心が縁ある精霊につながり領界をほどいてゆく                              

              こんどこそ待ちわびたシリウスの夜明けを迎える

宇宙とともに銀河とともに                   

 

みなさまこんにちは♪ALOAHの鍵~星降る丘~へようこそ^-^。こちらのユニコーンは、お友達からご紹介をいただき、私の手を経て、こちらの世界にきてくれたユニコーンです♪

でも、はじめお話しをいただいたとき、私は彼女がはじめに受け取る作品は、もっと大きい、別の方の作品だと彼女(ユニコーン)が教えてきました。光景はみえていました。私はそのままご注文主さんに伝えました。ポスターならば、安くて大きい事も添えて。それはご注文主さんとユニコーンの世界が繋がっている様子を知ってほしかったからでした。その作品は、イギリスの作家ジョセフィン・ウォールの作品でした。半年前、その女流作家さんについて、アンドロメダの存在リタが私にとって、縁が深い方だよ。と教えてくれたのです。

少しおすましなその女の子のユニコーンはキレイな光が 差し込む新緑の苔むした大きな岩のある森の水辺でたくさんの花と、精霊たちに囲まれてたたずむとても美しい純白の若いユニコーンでした。プライドは高くてもゴキゲンで、歌がすごく好きな気ままな生活を楽しんでいる様子は、そのまま、御依頼主さんの姿に重なっていました。

次にユニコーンが伝えてきたことは「お話しをしたいことがあるの♪」でした。そのニュアンスは、役に立ちたい。とか、人間の世界の創造に興味がある。。といったと子供のような無邪気で純真な好奇心と、希望や喜びのニュアンスでした。

 精霊は天使たちとは異なり、きめこまやかな感情の理解が出来る存在です。トラウマや病気には彼らの純粋なエッセンスが人間の光明意識に働きかけることで生命力を引き出せるのです。

数日後、ユニコーンは、「そをそろ絵を描くことになるよ」と伝えにきました。言ったとおり、絵の注文が来たのです。。面白いことに、キャンパスにはもう彼女が来ていました。「アップで描いて」というのです。彼女がつぎつぎと画面に描き込む素材を支持してきてくれます。作品が出来上がってお渡しのときに驚いたことは、仕上げに角に忘れな草を描きこむ様に言われたのは、御依頼主様の誕生日お花でした。なぜかそれを事前に教えてくれたのは、お嬢さんだったそうです。。。また、ここに描かれている小さな精霊も赤いお花も若いつる草も全て先にポスターに描かれていた存在さんたちだったそうです。こんな不思議なことってあるのですね。

最後にユニコーンは、PCでユニコーンとの交流の仕方のある検索の方法を私に伝えてきました。私はそのページをコピーし、彼女(ユニコーン)に持たせました。

人間が魂の領域で、赦しや、真理の探究に意識が追いついたとき、出会いはやってきます。精霊界にも縁はあるそうです^-^。彼らは人間の創造性にとても興味をもっていますがとても繊細です。信頼を築いた人にだけその世界をひらきます。人間は精霊と違い、守護の霊と神様がしっかりと一人一人を周りの業想念から守ってくださっています。そのため、精霊のように人間の想念の波動に燃やされたり吹き飛ばされたりすることがなくこの荒い世界で平気で歩いていけるのです。精霊は人間の守護の存在のエリアには交じることが出来ます。人間の守護霊は守り手の人生のミッションに繋がっている神霊界、精霊界とをしっかり繋いでくれることもします。その広がりたるや人間の創造を超越した無限の領域です。今日もありがとうございました。皆さんの、ハートセンターから世界に宇宙に愛と平和が広がってゆきますように。人類は花ではなく、花を咲かせる光そのものです。だからこそ、未来は全て必ず善くなる!絶対大丈夫!大成就!!なのだと信じられませんか?ALOAH-TICHOOでした。

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
ユニコーン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。