So-net無料ブログ作成
検索選択

魔法の手 光変換プチレシピ [宇宙エネルギー]

          魔法の手 

           

      ちょいと不思議な魔法のおはなし

            どんなに苦いコーヒーも・・・

    チチンプイプイチチンプイ!

            三回カップに魔法呪文

    両手の中でくるくると、

        アブダカダブラ♬

              甘くな~れおいしくな~れ

          coffee06.jpg

       ほら♡香りを嗅いで♬

                一口味わってみてください♬

           すご~くまろやかでしょう!!(^Θ^)

            macaron04.jpg

          今日はふわふわマカロンと

             幸せ不思議なアフタヌーン・カフェを♪

            https://www.youtube.com/watch?v=MlLIDDr6Ekg

            やっぱり午後は~ボサノバかな~♪小野リサさん♡(^Θ^)ファイくんも好きなの♪

            おうちの小さなカフェでくつろいでね♡    

           https://www.youtube.com/watch?v=D6nSPW3kLjM&feature=related

                     

       

       中いるかファイくんの

       ちょこっと錬金レシピでした♬

       幸せも 魔法も遊びごころにやってくる♡

       可愛い一日をね(^Θ^)Φくんでした。

・・・・・・・・・・・ALOAHのプチメモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・       

    「水への祈り」

     あらゆるシーンで使える光のお祈りです。

      まるごと覚えて役立てたい美しい言葉ですね♡

      祈りの言葉は天使によってコード化されています

      一言一言丁寧に響かせましょう

              ☆☆☆

      大天使アリエル タシラ・タチレン著

       「ライトボディの目覚め/邦訳脇坂りんさん」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       私は命の水を受け入れます

       これを光の水と宣言します

       この水を体に取り入れるとき私の体を輝かせてくれます

       私は命の水を受け入れます

       この水を神の水と宣言します

       私は私であるもの全てのマスターです

      

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  今日も もうちょと・・・♪♡

          biora03.jpg

         今日は満月ですね^ー^♡

       12・12・12までの最後の満月♡

       詳しくはホウホウ先生の開運ブログをどうぞ♪下にリンク張ってあります。

            ムードを高めて

 青い月(ダイアナ)の光を今宵はカップに注ぎましょう。。。

 そっと誰にも見られないように、願いを込めたら、カップの精にささやきます。

  あなたの幸せもわたしの幸せもこの特別な香りと光の中で祝福され成就されました♡

  ありがとう。ありがとう。ありがとう。

  昨日に引き続き「満月のアファメーション」をご一緒に^ー^

  神聖なる母性がそそがれ細胞全てに「父母の神聖なバランス」がひらいてゆきます

 https://www.youtube.com/watch?v=9GVSDroemGk

 ミカエル:ヴェシカ・ピシスの神秘 ロナ・ハーマン経由「blog:きらきら星へようこそさんより」

 http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

 jun3_ewing_ttl.jpg

     ホウホウ先生の開運ブログもね^ー^。。

      http://tukioyobu.air-nifty.com/

     今日も私たちのハートの中心から

     宇宙に世界人類に無限の優しさと理解が広がりますように

     バランスのとれた女性性の量子場が広がってる来ますように

     全ては完璧で欠けたるもののない大成就の世界へ!!

 洞窟の少女 宇宙を見る.jpg


龍神から誘われた雨への祝福~地球生命の光の変換~ [龍神]

    龍神から誘われた雨への祝福

        ~地球生命の光の変換~

       光と手.gif

こんにちは^^ALOAH-TICHOOアロア・ティクーです♪

今日も素晴らしい一期一会の交流に心から感謝と祝福を!!

            龍神と雨の中の散歩

天界は、最近、量子について、そして、創造についてたくさんの具体的な

メッセージと行動を体験するように勧めてきてくれます。昨夕は、ここ多摩

丘陵もひどい土砂降りでした。日も暮れて来た雨の音を聞いていると、中

国から来ている龍神で私の友神、龍・謝謝くん(ロン・シェーシェー)が現

れました。「ねえ、散歩しようよ~^u^~今日はお祝いの雨だよ♪」といいま

す。寒いし、大雨なので聞こえないふりをしましたが、娘が「お散歩に行き

たい。行こう^▽^傘さして♪」っていうのです。「おのれ~(=”=:)娘を使

うとは!!」でも、娘も謝謝くんもニコニコ。(^ー^)~^U^~「あ、雨を集め

るボウルをもって!!」と龍神はいいますので、お散歩には邪魔だという

ことで、自転車のカゴにのっけてレッツゴーです。もうすでに4時半、あたり

は薄暗いのです。それでも一人と一匹(?)はルンルン♬「今の雨はね、五

穀豊穣のお祝いをした一年分の大地の神様のエネルギーがおひさまと一

緒になってお空に上がった力と、大陸からの恵みの冷気との握手の雨な

んだよ~^U^~。ほら、ぼくは中国の龍でしょ。日本と中国大陸、シベリア

大陸の大使だからね♬こうやって、神々様も国交してるんだよ♬祝福しよう

ね~。感謝しようね~。全てはつながりあって、命に花も実も付け、人間

たちの感謝や祝福は虹のように風のようにどんな場所にも広がって、また

八百万の神々はその光をお使いになっているんだから。人間がこうしたな。

って思うでしょう?品種の突然変異は勝手に偶然なるんじゃないの、あれは

、精霊たちが神々と人間の愛に答えてできてるんだからね♡そのうちにみん

なもわかるよ!!」   すると、雨は少し優しくなりまして、強風もパタリと

止みました。

                カラスと宇宙船

三人(?)で八百万の神様にありがとうございます。をしながら、世界平和

を祈りながら、「全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!!」を繰り返し

ながら、謝謝君がすすめる通りのコース、畑や果樹園の続く丘陵の小学

校、老人ホーム、スーパーと40分かけて回りました。雨だというのに数百

羽のカラスが天に螺旋を描きすっかり暮れた雨空に広がっていました。突

然娘が「舞うがいい!!」と言葉を放ちました。カラスたちはその一瞬で姿

が消えてしまいました。いるのはほんの数十羽。謝謝君が説明をしました

。「カラスがたくさん舞ってる時は、宇宙船が来てる時なんだよ~・U・~ 宇

宙船もカラスもお仕事してるのさ。ハルはわかるんだよね~^U^~」ハル

に理由を聞きましたが「そう言いなさいって、教えてもらったの^ー^」で終

わってしまいました。そろそろ自宅の近くです。今は絶対に気が進まない

場所に差し掛かりました。目の前には50mの急な避難用の階段が!

「ねえ、ここ行こうよ~^U^~」と謝謝くん。

「(:==)(・・:)やっぱし?」

私たち。

ですが、私も娘も何故か全く軽やかで寒くないのです。

「さあ、みんなお待ちかねですよ~^U^~」

丘から振り向くと小学校の屋上フェンスにズラ~~~~っとカラスたちが

てんでに話をしながら停まっています。

         クーパーリッジ・バップチェスト協会の黄金の十字架.jpg

                          奇跡を呼ぶ十字架

眼下には都心が広がって、スカイツリーも日頃は見えます。

「何をするの?(*^^)」と私。

「~^U^~感謝のお祈りに決まってるでしょう!!」

かなり雨足も強いので傘をさしたままでいいよとチャイナ龍神が許可をく

れたので、感謝行をし、世界平和の祈りを始めました。さっきまでのおしゃ

べりガラスがぴたりと静まり場のエネルギーの調整をしてくれているのが

分かりました。心が嬉しくて、ルンルンになりながら、ハルが「帰ろう」とい

うまでずっとみんなで関東平野の安寧も一緒に祈りました。

帰り際

「~^U^~集めた雨は、持ち帰って僕の水盤に注いでね。それからお祈り

をして頂戴まし♬そうしたら、いいことがあるよ♬」

そう言うとポンと消えてしまいました。

      goldlush.jpg

帰宅後、指示通り、集めた雨を水盤に注ぎ、全ての神々さまに感謝を捧げ

、印を組んで小菊を聖壇に数輪添えました。」

祈りの間あんなに降っていた雨が、ぱたりと止んでいました。

数分後長男が帰宅。

「駅に着いたら雨が上がってて助かったよ」

ということ。

夫も続いて帰宅。

そして・・・・♬

今日は日本晴れ!!太陽キラキラさわやかなお天気です。

***********************************

       120805_134443.jpg

      夏のクラウドシップ☆彡この時はプレアディアンと交信

       「ソフトクリーム食べたいね^^」ってリクエストに友達は

       「このこと?^ ^」・・・・・お上手です!!

***********************************

                

            ☆彡難しくないよ♬量子の世界☆彡 

       フロンティア.jpg

         フラワーオブライフ<生命の花>:

       生命のパターンを全て含んでいる。メタトロン立体は全てこの中に

        ある

 http://www.youtube.com/watch?v=ONZX9GeeygY&feature=related

************************************

             龍・謝謝君.jpg

                           水盤の龍・謝謝くん

                 

            

       謝謝ロン・シェーシェーくん曰く ~^U^~

量子の世界は確かに科学だけれど、その運営を司っているのは人類の

ハートだと今朝教えてくれました。雨に祈る事は水がかき集めてきたあらゆ

る生命活動に携わるものが一気に光を与えられ、また地上に還る。カラスた

ちの上には大きな宇宙船がずっときていて一緒にエネルギー変換をしてく

れていたのだよ。とおしえてくれました。

確かにまだ私たちは、石を金に変えるような神業はできないけれど、八百万

の神々さまの世界の中で肉体と精神の丁度いいバランスの現す世界に、一

番ふさわしい光変換、量子変換を根源から回転を上げてゆくミッションがある

といいます。

クリスタルアライカード.jpg

それは、謝謝くん曰く人体ではクンダリーニの活性に重なると説明を加

えてくれました。行動と、ハートが一致し、経験が叡智の無限の可能性を

証明することで私たちは知る(魂の既知)ことに自らの行動を信じられる

ことに重ねてゆきます。自然のダイナミックな営みはそれだけでも自然の

調和された化学変化が地球自然科学の叡智の中に収まっています。私

たち人類がわざわざそこに出向き、一体どんな量子変換を更に起こす

というのでしょうか?そこに、宇宙創造の進化を悟ったとき、私たちの祈

りという真我がまるでかぐや姫のように肉体の筒の中から輝き出すの

ではないでしょうか?あすは、満月ですね!!

おすすめの満月のアファメーション動画を本日はここに^ー^♡

ダイナヴィジョンのメルマガからです♬

https://www.youtube.com/watch?v=9GVSDroemGk

   sadness_gaia ジョセフィン・ウォール.jpg

            2015年をめざして

宇宙真理の大科学は2015年地上に降りる予定です。既に3年も延びてし

まいました。でも、宇宙天使も、八百万の神々様も、宇宙の光の家族も、イ

ルカさんたちも、みんな希望を持って、私たち人類に声なき(本当はあるの

ですが)応援を絶えず向けてくれています。本当の光の変換に必要なスピ

リチュアルな条件はとっても少なくて、実にシンプルなことだということ。先ず

は、個人として、得意なことを誠意いっぱい平和のために力を尽くす。それ

が尊い事なんですね。真理を掴みながら。人間と真実の生き方をいつもい

つも自分に問いかけながら。

    プレアディアン.jpg

また、天使好きな方には是非大天使ラジエルとの交流も今この時おすすめ

です♬

         ラジエル.jpg

            大天使ラジエルの叡智

        大天使ラジエル(Archangel Raziel)のラジエルという名前は、

        "神の秘密"を意味します。大天使ラジエルは創造主ときわめて

        近い関係にあり、さまざまなことを手伝うので、森羅万象の秘密

        や仕組みに関して誰よりも詳しい存在ということができるでしょう

        ラジエルの顕現化ザラザイイエルさんのメッセージ 

  http://spiritualife2012.blog86.fc2.com/blog-entry-317.html

http://www.naturalspirit.co.jp/workshop/zaraziel/angelic_view2012.html

               ☆彡☆彡☆彡

ヴェシカ・ピシスの神秘(またはヴェシカ・パイシーズ:宇宙創造の子宮)

も是非是非どうぞ!!

A・Aマイケルのチャネで著名なロナ・ハーマンのメッセージです♡

http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2012-10-05

119733701_0b7ec4f65b_z.jpg

今日も私たちのハートの中心から

宇宙に、地球に、世界人類に

無限の光が広がってゆきますように!

全ては完璧!

欠けたるものなし!

大成就!!

世界人類が平和でありますように^ー^


宇宙子科学~宇宙子波動生命物理学~ [宇宙エネルギー]

        宇宙子科学と銀河の夜明け

   ☆彡~~~~~~~~~~~~~~~☆彡

    金星の長老からもたらされた

     宇宙子波動生命物理学  

          

こんにちは!アロアです^ー^。

この素晴らしい一期一会の交流に感謝と祝福をささげます!!

寒くなりましたね~0(=> <=)0。みなさんお元気でしょうか?雨の音も

クリアに聞こえますね^^春の音とは全く違います。こんな一瞬一瞬の天象の

メッセージを私たちのエネルギーフィールド、マーカバではどんな天使の語ら

いが交流しているのでしょうね?量子力学的にはとっても意味があるそうで

す。

ブログにもLINKがあるように、私たちにもスピリットリンクがあります。

今日は、宇宙神の生命科学を金星経由で降ろされているメッセージをお届け

します。

12・11・11を超え、私たちは気付きのステップアップと共に新しいコズミック

リンクにアクセスを始めています。安定するまでは少し時間と意識的な光明

思想の徹底が必要かもしれませんが、確実に魂のミッションはブルーテンプ

レートをも破棄し、更新する・・・といった驚愕のライトワーカーも現れてきてい

るとオリオンゲート光の応援団から嬉しいメッセージも届いています♪

私たちは確実に、天の川銀河の光のWEB(蜘蛛の巣)に繋がってLINKを広

げています。

    大天使ラジエルと宇宙の量子力学

宇宙の創造の量子場を司る大天使ラジエル。

ラジエルは創造の父であり母なる至高の存在であり、メッセージは言語では

なく、全て幾何学や、文字の様な記号、光線、音で送られてきました。

それは、「宇宙子波動生命物理学」という不思議な言葉がキーワードでした。

でも、その理由は直ぐにゆめの中で、しかも、友人の写真の中から現れきた

のでした。

彼(便宜上)には感情はなくただ光明燦然と輝く白い虹のスパークのようでし

 下記:URL大天使ラジエルの参考資料↓↓

http://shalomring.blog45.fc2.com/blog-entry-292.html 

         ラジエル.jpg

*************************************

2012年はまだ序の口。2015年本格的な宇宙科学の幕開けが来るようで

す。でも、その前に整えたいことが私たちのスピリットにはあると、シリウスB

からのイルカの存在ブルーもメッセージを送ってきていますが、先ずはその、

前に今日は、是非こちらの文献をなるべく私たちの純粋な愛の場所で共有

し合ってください。きっと、私たちの直感は日頃地上には届かない宇宙の中

からの真理を受け取ることができるでしょう。

「見えざるもの信ずる者は幸いなり」

今日も私たちのハートの中心から全てが拓いてゆきます。

   imagesCANPO4H5.jpg

*************************************

五井先生に学ぶ」より転載

 五井先生と植芝先生.jpg

写真:新田道場(千葉県市川市)で

合気道開祖・植芝盛平翁(左)と歓談(1960年) http://www.byakko.or.jp/2_goi/goiphoto/goiphoto_01.html

   『今改めて学ぶ人間と真実の生き方』

       神のみ心は大調和です。

私共はみな、神の子でないものはありません。

私どもが大調和の道、つまり世界平和の祈りの道を突き進んでいて、

それで日本が滅びるなら、

もはやこの地球界には日本の天命はなかったことになります。

それならそれで、 他の天体で日本の天命のために働くことにしましょう。

戦争をしなければ、人が殺し合わなければ、

生きてゆけないような世界なら、

そんな世界はこちらからごめん蒙りたいものです。

ところが、神のみ言葉は、

私の心の中でこの地球界を滅亡させないこと、

日本の天命がこの地球界で果たされることを約束なさっているのです。

私はそのみ言葉を信じて、

日々、祈りによる世界平和運動を推進しているのであります。

その他にいつもこの誌上(白光誌)で申しておりますように、

世界平和の祈りから生まれ出た大調和科学である、

宇宙子波動生命物理学という、

新しい科学の道が開かれてきているのであり,

この科学が完成した暁には、

一切の武器弾薬の通用しない、

武器の使えない時代の到来となるのであります。

その科学の研究の為にも、

私共は一心こめて働いているのであります。

ですから私共は、いたずらに理想論を唱えているわけでも、

空理空論を唱えているわけでもなく、

宗教と科学の道との両面からの、世界平和樹立の道を説き明かし、

説きつづけているのであります。

円周率のように割り切れない数字というものがありますね。

現在までの地球科学では解明できないんですけども、

それを解明する方法があるんです。

(宇宙科学の責任者である金星の長老が)

話してもいいって言うから話しますけれど、

それは角度です。

数と角度によって計算することによって

一分一厘の違いもない答えがスーッと出てくるんです。

それでそうしたことが地球科学的にも解明されるために、

私と昌美(五井先生の天命継承者、現白光真宏会会長)とで、

何兆、何十兆っていう数の、

何千何百もの計算式を毎日やっているんです。

数と角度による計算方法を使って、

今までの3.14・・・・・・なんてものを使わないで、

何千何百のもの今やっている、その計算がすべて出来ますと、

宇宙の現われっていうものがすべてわかるような、

そんな科学が出来上がるんです。

ところがそれだけで、この宇宙とか人間の構造というものが

わかるようなものではないんですよ。

そのほかにもいろいろなものがあるんです。

地球側からすればそれはもう、

教科書を全部書き換えたりしなければならないですから

とても大変なことなんですけども、

宇宙人のほうからしてみれば、

そんなことはなんでもないことなんです。

地球界のほうから見れば大したことがある。

宇宙界のほうから見れば大したことがない。

それで今、そうした計算と同時に、

人間の細胞のこととか、動物の細胞のこととか、

どんどんどんどん教えてくる、

教わっているんですが、でも先ほど話したような、

数学的な問題が解決されないと先へ進めないんです。

だから今年いっぱいかかってね、私と昌美で

その数のことを解決しようと思って

今、一生懸命やっているんです。

向こうのほう(宇宙天使たち)ではそれを早くやれって言うんです。

ところがこちらのほうは十桁くらいの計算機(昭和38年当時)で

何兆何十兆っていう計算をしなければいけないでしょ。

もうソロバンのほうが早いくらいなんですけど、

宇宙人の世界ではそんな計算、なんでもないことなんです。

パッとやればパッと出てくる。

宇宙人の世界の科学力っていうのはね、

もうてんでね、おかしいくらい、

まるっきり、まるっきり、もう桁違いにすばらしいものなんです。

それでもね、笑われてもね、

こちらは地球の世界に住んでいるわけですから、

地球の科学に合わせてやらなければならないでしょ。

それを今、一生懸命やっているわけなんです。

(中略)

それでこの数学の完成によって、

超越的な科学の第一歩が出来るんです。

それによって地球科学が飛躍的に進歩します。

それでね、もうどこまで話していいかわかんないんですけども、

これはもう聞いてもわかんないと思うんですよね。

たとえば・・・、

みんな49の128乗なんて聞いたらどうなります?

みんなわかんないでしょ。

200桁も300桁もの数が並ぶんです。

そういうような数に、

またそういうような数を足したり掛けたりするんです。

もうね、こちらは恐れをなしているんです。(笑)

300桁に300桁掛けて、また300桁掛けて、なんてね。

ちょっとね、考えてみてください、みなさん。

頭で300桁の数字、思い浮かべてみてください。

300桁の数字・・・。

ケタケタ笑わないでね。(爆笑)

ちょっとまあ、頭がどうかしてくるでしょ。

この宇宙というものは、宇宙といわず、

動物とか人間の身体というものは、

そうした数の組み合わせによって、

原子とか陽子とか中間子よりも、

もっと細かい段階のもの(宇宙子)が

無数(数え切れないほど)の数の構成によって出来ているんです。

それが角度と場と数の組み合わせによってね、

その違いによっては、

馬鹿な人もできれば利口な人もできれば、

男にもなれば女にもなれば、

背も高くなれば低くもなれば、

幅が広くもなれば狭くもなれば、というように、

いろいろな変化が出てくるんですよ。

そういう風になっているんですよ。

それで我々は今、どうやってるかっていうと、

その数と角度の計算に取り組んでいるんです。

宇宙科学というものは、数の調和なんです。

数の調和、角度の調和、場の調和、

すべて調和が根本なんです。

岡博士っていう数学者もね、言ってますね。

「数学というものは調和を求めるものだ。」ってね。

そのとおりなんです。

ただそう思っているけれど、どうやったらいいかわからないんです。

それを私たちが今、教わっているんです。

宇宙科学というものはね、調和の科学なんです。

その第一段階として今やっていることは、

すっきり調和した、

完全な数というものを表わそうと思っているんです。

わかりますか?

なんかわかったような、わかんないような、

わかんないような、わかったような、

偉くなったような、なってないような、そんな感じでしょう。(笑)

(中略)

この宇宙というものはね、

言(ことば、言葉の元の波動)と数によってできてるんです。

すべては調和ということが根本です。

それが今にわかってきます。

ある日の五井先生のお話し

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命が完うされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます

全ての光の家族の皆さんありがとうございます

全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!!

 金星.jpg

   HAYABUSAが見た金星


リアル・ファンタジーVOL6フラワー・オブ・ライフ [リアル・ファンタジー]

  リアル・ファンタジジーVOL6

  フラワー・オブ・ライフすべてはひとつ

 

 知恩院の青龍神.jpg 

    秋陽がつつむ・・智恩院・・京都侘び寂び散歩5♪ (C)PANSY        

   http://yellowcamelia.blog18.fc2.com/blog-date-20121110.html

  写真中央、大きく右向きに青龍神様が ♡ みつかったかな?~^U^~

**************************************

     大人気のリアル・ファンタジーシリーズ

             青龍神さまみつけた!!

       PNASYさんのワンダー・ショット♪♬

  PANSYさんの素敵なお写真、またお借りいたしました♪青龍神さまみ~っけ♪♬

    自然、農耕を司る青龍神さま。

  龍神様も天は白、地は青の龍神様が対でおられます。裏が表に出る時代。「奥」

  が大切と神々様はおっしゃいます。「フワラー・オブ・ライフ」今回はそこに光を

  当ててみたいと思います。PANSYさんいつもいつもありがとう!!^。^ 7

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ALOAHのプチメモ「白と青」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

調べてみると日本には古代から白と青が対になっているものが見受けられます。

龍神様にも、天は白、地は青。とお揃いです。

教えてgooより転載http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9161.html

  

古代日本語の色彩語は、赤、黒、白、青の4色で、
  赤(明)-黒(暗)、白(顕)-青(漠)

というように対をなしていたそうです。括弧の中はそれぞれの意味を表していて、明暗は

そのまま、顕は「物事のあきらかなさま」、漠はその逆です。言葉はその民族が持つ認識

や記憶を反映しますので、古代日本人は色彩よりも別のことに注目していたのかもしれま

せん。(以下略)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        七不思議が語り継がれる古式懐しき聖域

     智恩院龍青龍神様のメッセージ

       

      

こんにちは!ALOAH-TICHOOです^ー^♬

一期一会のこの光いっぱいの世界の交流に心からの感謝と祝福を申し上

げます!!

寒さが一段と進みましたね~。空も海も本当にキレイに澄んできました。

当blogでもすっかりお馴染みになりました、PANSYさんのリアル・ファンタ

ーな世界♡ 今回は、青龍神さまが、お出ましに!!PANSYさんから、

「京都に行ってきましたよ~」っていうお便りをいただきました。

ブログにお出かけして、すっかり癒されたふと帰り際、どこかで「おいおい!」

・・・「こっちじゃよ」・・誰かが引き止めます。それは、ずっと心地のよい風が

吹いてきてた一枚の楓の枝の光景。

耳元にエネルギーを感じ、意識が体の細胞中に響きます。

「気がついたの ~^U^~」

まるで風そのもの、瑞々しい、でも、凛とした響きでした。

「なにかメッセージはお有りでしょうか?」

「ああ、世界を見回してごらん。全ての存在は繋がっておる。お前さん

となんにも変わらんのじゃよ。神社仏閣、聖に人間さんが来たく

るのは、それを知っておるからじゃ。聖域は、おのが奥の間がおわす

ところ。つまるところが、みなが帰依せし場所じゃ。

しかと伝えたぞ~^U^~。

PANSYさんにありがとう。ありがとう!な。またおいで ♬ ♡」

偶然その時間のその角度でPANSYさんは、ファインダーを覗いた

のではないと、龍神はいいました。

ちゃんと精霊界の呼びかけをハートで直感で受け止めているのだよ。

って、教えてくださいました。

          

大切なこと、「これからそちらに参ります。」という挨拶。

「生命の息吹き、お福分けいただきます♬勿体無い勿体無い」

・・・あ、これは、最近知ったことで、勿体無いって、大切なことは

物ではない。っていう意味だそうですね^ ^

「交流をさせていただきます。」

という感謝は、自らの生命へ労りでもあるそうです。目的を明らかにし

て、行動を起こすことで、また、報告を神様にも差し上げることで場の全

ては既に整います。神様もご報告が大切なのですね^ー^。なんでもなん

でもご存知でらっしゃるのに。

そうそう、神様は、情で動くのは人だけ。神様は情だけでは動けない

先日、富士聖地にいるお友達Kちゃんから教えていただいた金言です。

深いです~。

古代のレムリア、ムー、アヴァロンの自然淘汰の生命一体の祝福の心

がまたあゆみ寄って来ています。益々。。。

                

「♬ 同じ空がどう見えるかは、心の覚悟次第♬」bYきゃりー ぱみゅぱみゅ

http://www.youtube.com/watch?v=NLy4cvRx7Vc

*************************************

PANSYさんのワンダー・ショットその2♬♪

 ハシブトカラスちゃん♡.jpg

            水浴びを始めたハシブトカラス・・ posted by (C)PANSY

突然一羽のカラスちゃんがPANSYさんの前に舞い降りたそうでうす♬

見えますか?よ~くみると ♡

・・・あら!右の翼に白いハートマークが(>w<)!!超可愛いです!!

右の翼なので、数霊は、90 !

「慈悲の人・あなたは生ける神の倉慈しみ持ち的を打て」です

そして、からすちゃんについては、このようなメッセージもありますよ^ー^

烏(カラス)が、「カァ(Ka)」と啼くのは、
烏が、太陽神(あるいは、太陽意識ラー)からの遣いであり、
それは、霊的太陽からの遣いであるから、
「カァ(Ka)」は、“霊性(霊体)よ目覚めよ”なんですよ

<抜粋★シリウス文明がやって来る>

http://mihoh.seesaa.net/archives/201106-1.html

どうやら、どうやら、ハートセンターが闇を突き抜けて闇を抜けたよ!!新しい霊性の

時代に翼を広げよう!!!慈悲と愛をもって!!恐れずに!!屈せずに!

数霊90は、ほかに、神蔵、神殿(ン=1と10)慈悲、正面、クラマがあります♬

クラマは鞍馬天狗、金星のマスターであり、地球霊王だった(今はブッダのエネルギー

が降臨されています)サナート・クマラが降りてこられた山です。この鞍馬神社には六芒

星が刻印されていますが、アンドロメダからのメッセージにも、このマークを円で囲み

中心に黒点を打ったマークこそが宇宙の光のマークだと教えています。

カラスちゃんは、太陽のお遣い。そしてセントラルサンのエネルギーはハートセンター

がリンクし、人類の愛に乗って世界に発信されています。

それにしても。「智恩院」、右の翼にハートマークのカラスちゃん!!

すってきですね^^

*訂正とお詫び・・・先に左と書いていましたが、右の翼に訂正してあります。

  たいへんもうしわけありませんでした。(ALOAH)

************************************

   神聖幾何学「フラワー・オブ・ライフ」=無条件の愛 

http://www.youtube.com/watch?v=GBXc_5FqdmA

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=w41c_s8gdHk

 大天使メタトロン・・・レムリアの帰還とペリドットのスターゲート  2012年11月24http://japonese.despertando.me/%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%92%e5%b9%b4%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%94%e6%97%a5%e3%80%80%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%ac/         

              ~生命の花~    

  フロンティア.jpg

週末は、小雨の中ジブリ美術館に行ってきましたよ^ー^宮崎駿さんの

イメージの世界、草花、石、雲、山、たくさ~~んの地球のエレメント

。街角、大人、子供、街角、窓、看板、が宝石みたいに

散りばめられて、調和の中にそれは浮かび上がってる魔法の世界。

5次元に移行したとき、私たちはしっかりエレメントたちのことを

理解して、愛しているか実感する世界にはいるんだな~ってそう

思いました。青龍神さまのメッセージが心に響きます。全てはひとつ。

私たちの中に宇宙は全て吹き込まれている。

   millenium_tree.jpg

そう思うときに、PANSYさんのリアルファンタジーの世界の中にお散歩

できてる今がどれほどありがたいことでしょう。

Sacred Geometry 101E: Metatron's Cube<動画:ENGLISH>

http://www.youtube.com/watch?v=ZOqg5bPZ0HE&feature=watch-vrec

11:11:11 Sacred Geometry Meditation  とっても美しい音楽と映像です^^

http://www.youtube.com/watch?v=iHgjN1TpfPg&feature=related

フラワーオブライフをほどくとメタトロン立体がこぼれます。その生命の

パターンの結晶を私たちは自由に組み合わせてお水にインプットしなが

ら色彩あふれた光の世界にイメージとして投影しながら物質に展開し

てゆく。地球の体験は宇宙のほかの惑星では絶対にできないって、

思い出したとき、私たちはすごくすごく幸せなんだって、思うのでしょうね。

参考資料添えます♬かじかさんの頁です!

http://www.kajikanet.com/creator2/creator20100817a.html

今日も私たちのハートの中心から

無限なる生命の祝福が

宇宙に、世界人類に広がってゆきますように 

全ては完璧!

欠けたるものなし!!

大成就!!


菊理姫の祝福と数霊11・14・9・41 [菊理姫]

   菊理姫の祝福と数霊11・14・9・41

     注意書き:長いので、時間がある時、ご興味のある方におすすめします。

     数霊の参考は「数霊に秘められた宇宙の叡智/5次元文庫」を用いてい

     います。大切な内容ですが、私のフィルターを通しています。受け入れ

     難い場合は、そのままそっと置いていってくださいませ。

                     ∞無限なる感謝∞

             騎龍観音.jpg

                        文京区 護国寺 騎龍観音

   菊理姫は銀河の神様。古事記では伊邪那岐命と伊邪那美命の仲裁だけに

   登場される神様ですが、まさに今この時を啓示しているようです。

   天照大御神の両親、伊邪那岐命<イザナギノミコト>は現世に、伊邪那美命

   <イザナミノミコト>は黄泉の国、つまり、死の世界の国に。領域を隔てた物

   語に登場されます。菊理姫はまさにククル神様ですが、注目すべきは「ククル」

   はがんじがらめに縛るのではなく、一つにまとめるということです。そこに銀河

   の神様の大いなる役割のみこころと、力の真意が秘められています。日本人

   は「秘め事」が大好きですね^^。神様は常に秘め事です。そこに人間の天命

   なる真意が隠されているようですね。銀河の渦巻きの働きがしめ縄にも表現

   され、また、大祓の茅の輪も御霊をククルためにクグルものだそうです。はらう

   、みそぐ、おさめる、ククル。。。神様事に使われるコトタマにはそのまま生命

   の在りようが宇宙の理と一体になっていることがわかります。

************************************

             

        

    新たな岐路に立つ(岐路を進んだ)日本の御霊たち

 こんにちは!!ALOAHーTICHOOです^ー^ !!

今この時にあって、素晴らしい一期一会の交流に祝福と感謝をもうしあげます!!

                     ☆☆☆

11月14日の9時41分に和歌山県の湯浅町で虹の奥から竜巻起き

海岸線で消え去ったニュースがありました。これはすばらしい天神様

からの日本へのお祝いのお知らせでした。この日は、日本海沿いの地

域で連動するように神縁深い場所、石川県、新潟の妙高等で雷雨、強

風、などがありました。

数霊に詳しい方は、既に、この数の羅列を見ただけでピンと来られる事

でしょう。9は龍神と、菊理姫様の数霊。11は水や新たなステップアップ

。門をくぐった意味。そして、十一面観音を表しています。

また、この十一面観音は白山神社に由来の深い神様であり、そのまま

白山菊理媛につながることを示します。

くくりの姫はまさに辻に立たれる神様で、10:十はくくれないと言われま

す。ただ、ククルはクグルをも現し、9から11というゲートに立たれる辻

の神様であると私はメッセージで受け取っています。なぜなら、十は

本では鶴と太陽を表します。霊(火・ヒ)の国の日本人の私たちは水

龍地の龍でありつつも、天界の龍としても合気する天命を成就する

的があります。

御霊の帰路に際しての岐路に差し掛かったということです。11は渡り

橋でもあります。22という数霊がありますが、宇宙では22は11と同じ

働きでもあり太陽の国への帰還の瀬戸際の啓示でもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ALOAHのプチメモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                

十一面観音の前進はバラモンの十一荒神であり、天神でありながら、

羅場にお出ましになる神様で、もともとは山の神様でした。

まさに、火と水を司り、火山国日本においては山そのもの、木そのものを

御神体とする自然淘汰の意識がここに見受けられます。

14は、人間の心の岩戸開き。相反するもの和合を表します。煩悩を鎮め

、霊魂の喜びに帰依する数霊です。ここではお祝いなので、神界ではそ

雛形が整ったと言うように受け取れます。

41は九方陣の中心の数です。

<参考BLOG「アウワの残響」サウンドヒーラーのスピリチュアルな日々>さん

http://blog.goo.ne.jp/auwa108/e/e86d4360c6f45c79212dc08a99335e71

面白いことに、「ラ」であり「へそ」も41の数霊です。「ラ」は、オーケスト

ラが演奏の初めに音合わせをするときの音階です。臍のチャクラは感

情のチャクラであり、丹田の場所です。胆に据えると言いますが、まさに

この数霊は天地和合の意をそのまま表していますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                  ☆☆☆

          和歌山湯浅町の虹と竜巻

r.jpg

さて、この11月14日の和歌山の湯浅町の虹の奥の竜巻ですが、虹は

数霊38です。

「神事。瀬戸際。キリスト。弥勒世」を表します。「この世は 嬉し愉し弥

勒世の始まりだ」自分の神聖をどんどん表に出してくる人は、神々の

サポーを益々いただき幸せに至るという明るいメッセージです。

また、神界からのメッセージは「日を背にするもの(神界側)は虹を見、

日(太陽であり、霊の国であり、神界)を拝むのは虹をみるに至らず」

という厳しいメッセージをいただきました。「神性自覚」!!

それだけが天界からの強い強い呼びかけであります。

まだ現世では現れていませんが、神界ではその神性自覚された人類

の創造せし弥勒世の雛形が整い、祖先、鎮守の杜を敬い慕う心根の

明るい魂には、産土の神々守護の心霊が宇宙神の光を受け取られ、

「この度、その未来からの果のしるしを、われらが子らに込めたから、

からはそれぞれの天命の証である名前を大切にし、活かせよ。

そうすればいかなる時も天のみ心のままの光の中に守られ導かれ難を

避け、輝かしい弥勒世をみんなで築けるのだから。」

ということなのだそうです。

龍神のメッセージによると「ワカヤマ」は数霊では46・6・36・31です

、31だけに1が付きます。31がポイントだということです。31は

、スパイラルのエネルギーで変換の意。オアシスか灰か、陰陽のエネ

ルギーが相殺し無になるかの瀬戸際の数霊です。そして解答という

意味もここには含まれております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ALOAHのプチメモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

46:次のステージへの転換期。謙虚さと反省を生かし変容を恐れない

   で転換せよ。

6:産霊<ムスビ>。「睦して 結ばれ 産霊ゆく 聖なる社 とこしえに」

36:弥勒世。神界。「素直に生きよ 今に生きよ 先祖を敬い 神なる

    世界へ」 心一つで閻魔の住まう闇の世界へも行きうる瀬戸際

    の数霊。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

更に湯浅町は先ず、「ユ=38 ア=1 サ=11」で、ポイントはやはり

38です。残りの111はそのままマスターナンバーになります。

38はまさに、「奥の院」です。面白いことにモアイも38の数霊を持ちま

す。

1・11は111とし、地表の資質を表し、海水、水、大地、火それらの精

呼吸とともに内に取り込み、一体となって、天の浮橋を渡ってゆきま

しょう。

(音霊、数霊。コノハナ。つむじ。天の浮橋。強靭。遠心力。円熟。自然

汰。神明宮)←111の仲間

湯浅町は数霊101であり、「自由ななるみちしるべ」和合ありき分かち

合い」101は温かで自由な意志をもつ数霊です。自由を享受しながら

節度を持ち、多いなる広い意味での家族愛、両親、子供、格差のない

友愛の世を暗示するメッセージです。

 これほどまでに、凄い、力強いメッセージを私は受け取ったことがあり

ません。いかほど、どれほど、神々が私たち人類を、そして、日本人を

愛されておられることか。

私たちは、次元上昇は個人で上がれば、周りも一緒に上がると思い上

がりがちですが、それは違うと龍神様はおっしゃいました。

つながりをその肉体でも、心でも、真理でも納めない限り、かって気まま

中くらいの次元上昇で全体が上がるわけがない!!

意識の走らぬ縄は灰の縄に同じこと。愛なき肉体波動に人類を引き上

げる粘り強さなぞないのだよ。。。と。

様々なプロセスがありますが、それはそのまま受け入れ、理解を示すこ

とは、自らも体験をお通して叶うことだと思います。

その理解こそがCIさんがおっしゃる「悪」という西洋の「evil」ではない、

鎮められることを待つ魂や神を光に変換する糧だと私たちは知ってい

ます。

http://blog.goo.ne.jp/creative_imagination/e/cd30de85cdfe2b35bd32b178ceeffb8b

やけどをした人の痛みは同じ経験を持つ人の一言で消え去ることがで

きます。日本人の魂が特別というなら、肉体にて納めた数多の辛酸苦

をも修めている御霊だと置き換えても良いでしょう。神性自覚とは、宇宙

の光の家族の言うところの「肉体にグラウンディング」という一言になりま

す。天の川銀河外からの情報もDNAにはあるといいます。その膨大な

光(情報)がこの肉体に納まったらそれこそ苦行せずして一気にアセン

ションの爆発に至ることでしょう。喜びとともに、今ある命への感謝ととも

に。

無限なる光の呼吸とともに。

*****************************

今日もおすすめの音楽。「オーヴァー・ザ・レインボウ」をどうぞ^ー 

Judy Garland - Over the Rainbow 1955

http://www.youtube.com/watch?v=MXJ2Q0F8H80&feature=fvwrel

Leona Lewis ~ Over The Rainbow ~ 9.12.2006 (Week 9)

The 2006 XFactor Semifinal 

http://www.youtube.com/watch?v=GRqj7v8PF7Q&feature=related

  153447-frederika.jpg

今日も私たちのハートの中心から

宇宙に、世界人類に、無限なる自愛と調和が

広がってゆきますように

全ては完璧!

欠けたるものなし!

大成就!!

    


「地球文献」金星からのコーリング [地球外文献:金星からのメッセージ]

           

         

       リメンバー宇宙からの呼び声

    「地球外文献」金星からのコーリング

           HAYABUSAから見た地球.jpg

                 はやぶさが見た地球

             絶望の中でも絶対に諦めない!!

こんにちは!アロア・ティクーです^ー^今この時の一期一会の光の

交流に心からの祝福と感謝をささげます!!何が嬉しいかと言えば、

いろんなことはあるけれど、質の高い光のネットワークが着実に広が

っている!!ということです。自己満足に収まらず。発信するメッセー

ジがお互いの気づきを触発しあってなおかつ、進化をしている。それ

こそが魂の喜びです。

シンクロの波もますます高まってきていますね!!^ー^。

        金星.jpg

         金星からの突然のコーリング

今朝、不思議なことがありました。「見えずして信ずる者は幸いなり」

というイエスの言葉とともに、地球の映像と「卒業」という言葉が重なっ

てメッセージが送られた来ました。 誘導されれて開いたページは「地

球外文献」という金星からのメッセージを「エディ・T・渡邉」さんという方

が受け取られたものでした。何度も読ませていただきたいのでリンクも

貼らせていただきました。

驚いたことは、行間から、思わず懐かしくて慈愛に満ちたエネルギーが

湧き出していて、一瞬にして何かが変化したようなショックがありました。

金星からのコーリングには、今回の次元上昇の為の光のサポートのマ

マスターとして来ている人たちへの呼びかけもあります。

ブログ「月の国から」http://www.geocities.jp/heiwa5151/index.html

の高島さんの承諾をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

この地球外文献はまだまだ一部だそうです。これからの続々の翻訳も

心待ちにしたいです^ー^。

何の不具合なのでしょうか、「月の国から」さんのリンクができない状態で

すが高島さんは、アーティストで八ヶ岳で自給自足の生活をご家族と営み

ながら素晴らしい光のマスターのお仕事もされています。水彩画や木彫、

パワーストーンなどのとても素敵な作品にうっとりしてしまいました。なに

より感動したのが自作の井戸です!!こんな生活が出来たらいいな~。

て、思わず半日もお散歩してしまいました!!初めてお電話させていた

だきましたが、とっても気さくで、温かなかたでした。

高島さん^ー^これからもよろしくお願いします♬ありがとうございます。

**************************************

謹んでこちらにご紹介させていただきます。無限なる感謝

地球外文献

Professor エディ・T.・渡邉

Director of Cosmic Brotherhood Center and

 Universe Research Academy宛に1957年から

1962年に金星の権威者から送られてきた文献を紹介する

http://tikyuugai.blog17.fc2.com/blog-entry-52.html

地球外文献

Author:地球外文献
現在、エディ.T.渡邉氏は、日本において

地球世界の平和のため、ひいては宇宙全

体の調和のために活動しています。
この文献は、50年の時を経て、インターネ

ット上での発表が許され、今後も科学関係

の貴重な文献をくださることになっています。

************************************

今日も私たちのハートの中心から

宇宙に、世界人類に、無限なる目覚めと

 友愛が広がってゆきますように!!

全ては完璧!

欠けたるものなし!

大成就!!

utyu.jpg

     


鷹いと高く二度啼く:22~神々のお告げ~ [祈りと平和]

 2012 11・13 日の出しばらくに森の中で鷹が二度

啼きました。今まで聞いたことがなかったので、娘も私も驚き

でした。これは、11・11の合同の祈りを迎え、全てのライト

・ワーカーへの普遍的なお知らせです^ー^。

    鷹.jpg

 鷹いと高く二度啼く:数霊22

        ~神々のお告げ~

鷹=数霊<かずたま>:22『型に入りて型より出る』

肉体にあって、肉体を解脱する時が来ました。それ

は今まで私たちが知っている厳しい修行の事では

ありません。肉体にあって肉体を解脱するとは、肉

体、細胞を尊重し、声を聞き、現実を肉体とともに

楽しみ、味わい、そして、そこに宿る神羅万象の精

霊の力を蘇らせるということです。細胞そのものも大

変に複雑であり、それぞれに意識があります。無理

をしなくても、概念と、精神のバランスが保たれれ

ば、私たちのアファメーションや、感謝、祝詞、真言

祈りの言霊とハートの磁力のハーモニーが、イメー

ジ通り世界数多にダイナミックな創造と癒しの光の

波をもたらして広げてゆくのです。なぜ、そんなこと

が叶うのでしょうか。それは、私たちには、個々人

どんな存在でも、気が遠くなるような修行を高次元

で達成され、審判に合格できた崇高な守護なる神

霊方がおつきになってらっしゃり、副守護霊、守護

天使、光のグループと何十にも私たちをサポート

してくださっているからです。ですから、たとえ見え

なくても、「見えずして信ずる者は幸いなり」私たち

はいつも、自信を持って、感謝をしつつ光に貢献す

る言葉、行為、思想を私心も、評価もない愛ばか

りを発信してゆけば、絶対に大成功間違いなしの

ところまできたということなのだそうです。 

    JapanA_full.jpg

ゲド戦記 テルーの歌より 歌詞付きデス♬

手嶌葵さんの声と歌の詩ががすてき♡

「心を何に例えよう鷹のようなこの心・・・・・」

http://www.youtube.com/watch?v=_SuSYk3dlI8&feature=related

              ☆☆☆

           輝いた絵馬

             産土の神々に刻印されし光

    産土の光受ける絵馬.jpg

こちらの神社の写真は11・11の数日前のものです。既

にこの時点で、神縁ある人々の絵馬が光っています。

でも、その真意は、チャネリングによると、神々がこの

祝いの時に、神縁深き地元の子らの尊き名に新たに降り

し宇宙の光を刻印した。ということでした。昔から、なんの

大きなこともしなくてもいから、氏神様は大神様につなが

っておられるのだから、ご縁を頂いた土地のお祭りを楽

しみ健康と幸せの感謝に折々足を運べばそれだけでお

前は果報ものなんだよ^^。と言うことはこのことでした。

氏神様はなんでも私たちをご存知でらっしゃる。大きな

ことはしなくてもいいから、ということは日々小さな感謝

こそが合わさって大きな幸せに実を結ぶ。ということな

のでしょう。私たちの名前には、生前からの神々様との

天命のコードが刻印されています。絵馬が光ったのは

板ではなく、氏名なんだということは本当に本当に驚き

と、感謝のお話です。

私たちのこの生命、無限なる成功!!大成就!!^ー^

              ☆☆☆

     ハトホル.jpg

ハトホルの創造のワークが益々輝いて、私達の

現実世界の中で成果を現し始めてきています。

http://aloah-hoshihuruokade.blog.so-net.ne.jp/2012-11-04

今、この地球のシフトの際にあって様々なニュー

が行き交っていますが、全人口のわずか0.1

%とも言われているライトワーカーでいることを

心から、ハートの中心から誇りに感じ、 喜びと

祝福を持って、自分たちの名前をどんどん輝か

せてゆきましょう!!「我即神なるわたくし○○○○

は無限なる愛そのもです。無限なる感謝そのも

のですだから、地球は絶対に平和になります。

人類もまた皆即神也!!大成就!!」

そのくらいの自信を持って、どうか、守護の神霊

の方々と二人三脚で世界を歩いて変換して参

りましょう。宇宙の光の家族の皆さんとも!!

リアルなファンタジーはいつでも私たちの近くで

姿を現し始めています!!現実を愛と祝福でど

んどん調和してゆきましょう!!輝かしい私たち

の名前とともに!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ALOAH・のプチメモ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    

   鷹/ ケルト・シンボル=お告げの鳥

大空を羽ばたく雄々しい鷹の姿は、若さとたくましさの象徴です

ケルトでは、英雄神ブランのシンボルとされ、神聖な動物と見

なされていました。また、お告げをもたらす鳥として、戦いのと

きにも重要視されました。戦場を旋回する鷹は、勝利と死の前兆

として現れ、あるときは吉祥として、あるときはわざわいの予兆

として、戦士たちにインスピレーションをもたらしたのです。


ケルト神話では、転生する話がたくさん出てきます。それは魂

死と再生の物語であり、鷹は光へと導いてくれる精神の至高を

表しているのです。ケルト神話の舞台であるエリン(アイルラ

ンド)島に渡ってきたフィンタンは、大洪水が起こったときに

、鮭、鷲(ワシ)、鷹などに姿を変えることで、ただひとり生

き延びたと言われています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も私たちのハートの中心から

世界人類に

無限ある愛と真理と喜びが広がってゆきますように!!

全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!!


創造と身体的変容(By Ute) [Ute :ユートさんのメッセージ]

        創造と身体的変容

  

  

    chariot_of_light_3_i8u5.jpg

ALOAH-TICHOOです^ー^。今この瞬間の素晴らしい出会いと交流に

祝福と感謝をささげます!!

幸運にも2012・11・11は週末でしたね^ー^ ちょっと前に、

With the I ChingのCIさんにute:ユートさんのチャネリングの転載の

お願いをしました。

でも、ちょっと待って!って、スピリットの声が。11・11を迎えてその理由がわ

かりました。かなり多くのライトワーカーの方々に今回の強烈な創造の変容の

エネルギーの副作用が現れていることをしりました。そこで、日付は前後します

が、とても素晴らしいアファメーションが、その前にUteさんが紹介されていま

すので、ご紹介します。

Uteさんの音楽の動画も案内されていますので、かなり不快感が軽減できる

と思います。素晴らしい邦訳のCIさんにも感謝をします。どうか、12・12・12

、12・12・21に向けて私たちが快適な準備と進化が滑り出しますように。毎日

が健やかな光明意識で奉仕を広げて行けますように^ー^。ハートの中心から。

また、昨日の2012・11・11の日のためのUteさんのチャネリングメッセージ

偉大な目覚めのプロセスとの共鳴も合わせてお読みくださいね♬

地球の安寧と世界人類の平和を祈って♡

全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!

         

       

      Uteさんのメッセージ

      ♬ blog「With the I Ching」さんより転載 ♬

       創造と身体的変容by Utehttp://blog.goo.ne.jp/creative_imagination/e/3ff0fd60e65c3537b167759565f8f4da

前回、および前々回のユートさんの記事にある動画実習に関係した内容ですが、
そこに創造の大天使からのメッセージが届けられたものになっています。

=========================================================
WEDNESDAY, OCTOBER 31, 2012
CREATION AND PHYSICAL TRANSFORMATION
By Ute Posegga-Rudel

2012年10月31日(水曜日)
創造と身体的変容
By ユート・ポゼッガ・ルーデル
2012年8月21日付の更新記事も読んでください。(※訳注:翻訳はここにあります)

 
友達へ!
もしあなたが「多層的なヒーリング」ビデオ(や、それに続く「精神的恍惚」
ビデオ)に取り組んでいるとしたら、深刻なヒーリングの難局が生じている
かもしれません。これは独特の身体症状があるかもしれませんが、それは
いわゆる「アセンション症状」です。
これらのビデオにおけるツールは、特に最初のビデオの中での聖幾何学
、アファメーション、ソルフェジオ周波数の選択は、――これらは全て神聖
な創造に本来備わっている構成要素ですが――それらが原初の神聖な
創造のブループリントや、あなたで“ある”神聖な意識と協調している間、
あなたの体・思考・感情の全システムに神聖な指令を取り戻させる傾向
があります。
私達は肉体の意味と、それがいかにパワフルであるかを過小評価して
はいけません! ある意味、身体は私達を経験のための機器(手段)と
いう在り方で人間を定義付けて
います。私達がこのことを十分に理解するまで、本源(Source)に帰る
とはできません。
ヒーリング・プロセスの見地から、肉体が保有する自己ヒーリングと再生
 に関する、巨大な先天的パワーについての真の理解に、私達は至るこ
とができます。
 
神が与えし創造的なプロセス、その性質に対する「抑圧」が解放され次第
この天与の身体的能力が即座に開花し始めます。
先日の朝、普段の朝のように私は起きたのですが、非常に不愉快で不安
にさせるような感じで全身が振動していました。それで私は、これが肉体
の変容と関係があることを分かっていたのだけれど・・・はっきり言うと、私
は「アセンション」コードの新しいダウンロードの前日に経験したのですが、
身体の中のストレスがかなり強かったので、私はそのことに思い巡らせて、
もっと心地よい方法でこの振動に対応するように自分の身体を仕向けた
のです。
そして、そのことについてより良い理解を得ようとしている内に、メッセージ
が現れ始めました。
私自身の経験の間、人類のプロセスを把握することも可能になり、それに
関して全ての人に使える教訓を得るという理解に私は何度も至りました。
それらのメッセージが直接的に把握した現実によりもたらされるので、私自
身の個人的な体験なしには、私ができる方法で私のメッセージを伝えるこ
とはできませんでした。
特に、上で述べた私のビデオを使っているならば、私が受け取ったメッセ
ージが現在進行中の身体的変容プロセスとアセンション症状<必然的に
身体的なアンバランスを含む>に対して、非常に役に立つものであると
え考えます。そして私は、ビデオに対する素晴らしい友として、これらの説
明を皆さんに示せることを光栄に思います。それで、これが皆さんへのメ
ッセージです。最後になって初めて、メッセンジャーが誰であるかを明かさ
れました:

『私達は、進化と変容のプロセスに奉仕している創造の大天使です!
生命の流れは創造的なプロセスです。その中で、あなたは共同創造に参
加しています。この流れに乗って下さい! それに心を開いて下さい。
 
もしあなたがこの流れを止めようとすると、問題が起こります。なぜなら、
流れに対する抵抗は時に身体にとっての「膠着状態(行き詰まり)」を作
り出すからです。信頼が重要です。信頼とは何か静止したものではなく、
それは生命のハート、そして創造主のハートから自然に展開される創造
的なプロセスへの投資なのです。
この流れをよどみなく流すことは、また意識的に流すことは、それを受け
入れることと、それに従うことの両方を意味します。それを絶え間なく拡張
させている間、あなたはそれに従うのです。生命の広がりとはプロセスで
あり、その中で神聖な意識が展開されます。なぜなら、神聖な意識はそれ
自体を経験することを望むからです。
こうした全てのプロセスは神聖な意識に基づいています。意識は、それ自
身を経験することを望んでいて、常に全体で、寛大で、愛と喜びに満ちてい
ます。それらは創造的なプロセスを作り上げることに貢献しています。この
プロセスは常に意識の喜びの中で起きていて、基本的に制限は知られて
いません。それは創造としての無制限の意識の広がりなのです。
もしあなたがこの創造のプロセスそのものに従うなら、あなたはいつも幸
せです。生命は絶えず拡張する、持続的なプロセスなのです。その全体
性と豊かさの中で創造のプロセスに対して献身的になることで、あなたは
病気を経験しなくなります。しかし、あなたがこの流れに抵抗した途端、
あなたは身体に緊張を生み出し、不必要な摩擦を生み出し、それが時に
限界点へと導くことになります。この観点から考えると、死とは生命に対
する抵抗です。ストレスの様々な形こそが、生命の展開に対する抵抗の
結果です。
現在、新しいパラダイムの誕生の間に、地球上でエネルギーレベルが
複合的に上昇する場所では、生命のリズムと変化の指数もまた加速して
きています。
あなたの細胞組織の中での振動速度、つまり振動の比率のことですが、
それもまた著しく上昇しています。ですから、それは意識の上昇に抵抗
することなく、同時に身体的にも賢くなるでしょう。なぜなら、この意識の
上昇も、変化と加速した新し
い身体的デザインの創造を必然的に伴うからです。
あなたは現象としてこれを体験しますが、その時(身体的・メンタル的な
プロセスに関連するパラダイム)は、より迅速に過ぎるように思えます。
従って、時間と生命の流れを止めようとしている全ての隠された傾向が、
意識されるようになります。というのは、異なる振動が衝突するからです。
 
そのため、この時期、大勢の人がそのバランスを失っています。そしてこ
れが、あらゆる種類の身体的、メンタル的、感情的な病気という結果をも
たらしています。
私達は、以下の記述を感じて熟考することをお薦めします:

―  私は開いている


―  私は生命の流れに対して開いている


―  生命の流れは創造的である


―  私は創造的である


―  生命の流れは常にポジティブである、なぜならそれが私の

   選択だから


―  私は生命の流れに創造的に参加している


―  創造者としての私の精神は、偉大なる神聖な創造と調和し

   ていてそれは常にポジティブで、寛大で、善性のものである。
 

―  神聖な創造主の創造は、常に喜びに基づくように意図されて

   いる。
 

―  従って、私は自らの全ての細胞組織をこの最高の歓喜のプ

   ロセスに捧げる。
 

―  私は自分の全身の細胞を開いており、
   

   創造のプロセスに逆らって現れた全てのプログラムを放棄

   している。
 

―  私の全身の細胞は新しい時代の光と愛に浴していて幸福

   である。
 

―  私の全身の細胞は生きているがゆえに変容し、
   

   そしてそれが私の全身の臓器(器官)と構造と機能になって

   いる。
 

―  私は自らの組織体を絶え間なく拡張させて、
 

   新しい神聖な創造のプロセスへと前進させる。

これらの記述は、あなたの全ての細胞組織を安定させ、それは新しい創
造の表現へと移行させ、そのようなものとして変化させます。
この変容のプロセスを意識して認めて、それに同意することが重要です。
この新しいプロセスの創造的な喜びの中で、この喜びを吸い込ませて全
身の細胞を滋養することが大切です。
信じることが鍵です。信じることは、神聖な創造・神聖なプロセスが常に善
性であるのを知ることの友です。
ネガティブな経験、特に幼少期のそれは、善性の創造プロセスをバラバラ
にしてしまい、それであなたは善性の創造プロセスに抵抗するようになり、
それについてのあなた自身の不健全な考え方を築き始めます。
しかし、あなたは、あらゆるネガティブな体験が堕落した創造の幻想に属し
ていることを忘れてはなりません。堕落した創造の意図とは常に、神聖な
創造のプロセスの自然な流れを制限して破壊するために、食い止めようと
します。
従って、あなたが新しい世界の創造に参加しようと望むなら、あなたは、そ
れらの最も深い部分の法則を理解しなくてはなりません。
私達が既に説明してきた方法で完全に生命の流れに開くと、あなたは新し
い世界を共同創造します。
-唱えて下さい:

―  私は生命の流れに開いている
 

―  私は自分の体の細胞を生命の流れに開いている
 

―  この流れに自分自身を開く時、私は喜びを込める
 

―  神聖な流れが絶え間なく前進し、それによって、
  

   真の神聖な経験を生成することは喜びであり、
  

   真の神聖な経験は、それ自体の中で常に最も完璧で幸福

   である。
 

―  こうした創造は固体ではなく、静止しておらず、単体ではな
  

   く、それらは活動的であり、常に変化するプロセスである。


これは新しい世界のサイン、すなわち、絶え間ない歓喜の変化という経験
です。
 
あなたはこうした連続的な変化を楽しむことができます。というのも、あな
たは自分自身が誰であるかを知っているからです。それはつまり、不滅の
神聖な意識です。
体細胞は意識的な存在です。生命の流れに対して、あなたの体細胞を開く
ように意識することにより、それらは幸せを感じます! この幸福はエネル
ギーを与え、細胞が流動的になることを許し、その固体構造を解き放ち、
それら自身を意識的に創造の流れの中に加えるのです!
同じようにして、あなたの細胞は流動的になっていき、あなたの身体もまた
、さらに流動的になります。そして、あなたはそれらがどのように創造の流
れの中を漂っていくかを感じ始めます。これがあなたの身体の運命なので
す。
私達は、できる限り水分を取り入れるように推奨します。水分を含んだフル
ーツと新鮮な野菜を食べて下さい。穀物、焼いた物や乾燥食品を避けて下
さい。ただ、もしそれが避けられなければ、十分に水分を浸み込ませてか
ら食して下さい。
 
このプロセスにおいては、動物性食品は完全に「禁止」です。彼らの体は、
固化状態かつ殺された時のショック状態ですし、彼らがあなたの兄弟姉妹
であるという言及がありません。』
      
      04180x.jpg

Octaves-of-Infinity.jpg
ここで、最後に一般的な指示を入れます。
それら(の動画)を使っている間、私はリフレッシュして高度に活性化され
始め、文字通り酸素で一杯にされて(!)、私の身体の細胞が喜びで拡張
し、冷却水的な変容の光で満たされるのを感じました。
私の身体の中の奇妙な振動は完全に消え去りました! 結局、私達の身
体は依然として無自覚の情報を運んでいます。特に、人間の身体の新し
い創造を現そうとするために、私達が浄化し変化させてきた祖先に関する
情報です。
また私は、私の身体の意識と体細胞そのものが、このプロセスの中で明
らかに増大してきたことを感じました! 身体は確かにとても意識的な存
在で、それは、もし私達が創造に加えて、神聖なプロセスと協調すること
を認めるなら、それは私達のパートナーであり、新しい世界を経験するこ
とを真剣に受け止めるようになります! これはもちろん新思想などで
なく、文字通り、それが本当に私にとって凄いと思える直接の体験なので
す!
私達は、できる限り気分良く成し遂げるために、完全に身を任せる必要
のある驚くべき冒険の真ん中に一緒にいます!
最愛の家族に、祝福あれ!
一杯の愛を、
 
ユート
CIさん Uteさん今日もありがとうございます!!
無限なる感謝です ^人^
        

  




12・11・11クリスタルの人類へ ~九頭龍神からのメッセージ~ [龍神]

 m_120902_203121.jpg

      

   『12・11・11*クリスタルの人類へ』

    ~九頭龍神からのメッセージ

                 祝宴

かくも深き神縁にしかと結ばれし神人の天命輝くその御名(みな)御名に

けふの祝いの光受け たかき意志を結びしは 日本武の霊となり黒きオロ

チの首を断つ。禊し血潮のそのあとに明き時代の明け来るは神たる人の光

立(龍)ついとも眩しき時代なり。

奥の奥を読まれたし。奥の奥を呼ばれたし。

見えるるものは「龍」にあらず。

これ命のまことなり。

***************************************

ALOAHです。今日の素晴らしき祝宴のときに、お越しくださった神縁深い

みなさんに心からのお祝いのシェアを!!

信州育ちの私にとって戸隠は厳しく強く豊かな敬虔な信仰の場所です。

地元の人々は常に九頭龍神と交流し、戸隠山一体を御神体として深い

信仰を今も守っています。風の中に、里の恵に、湧き出る水に龍神のあら

ゆる存在を感じています。また、九頭龍神は頭部を中心に司る神様でも

ありますが、ここには、中々意外な理が隠されています。

                   ☆☆☆

きょうは、私たちの命名された霊に直接天界からの光が刻印され、世界の

安寧と人類に平和を祈る全ての人々に、神縁深くもまだ目覚めていない

方々のお名前の中にも、天命全うの成就の光が再生始めた日となりました。

ずっと待ち焦がれていた瞬間が訪れました!!本日はそれぞれの神縁深い

神聖なる土地でこの時をむかえられておられることでしょう。祈りも高まった

その折に、九頭龍神さまからのメッセージがきました。スラスラと言葉が降ろ

され保存し、再び祈りに参加をしました。(現在11時36分)保存の時間を見

て驚いています。11・11-11:11完全なるタイミング!!

スサノオではないの?と聴き直したら「ヤマトタケル」と答えてくださいました。

?霊魂の大学の再生復興が重い重い幽界霊界の黒雲を断ち切って切り開か

た今日の日から大きく流れをうねらせて栄光の大和国へと流れを早めて

行くこととなります。

九頭龍神は長きに渡り、先に神格化することでまだ目覚めない日本を影にな

り日向になりあらゆる次元で守ってくださっています。ですが、しかし、この度

は、黒雲になぞられる私たちの肉体の煩悩と依存の闇が引き裂かれ全き珠

の光を白龍神に納めた日となったようです。今後九頭龍神は、主たる座を分

かち人類の御霊から吹き上げたる大生命のほとばしりが一丸となったクリス

タルの龍神と共に働き出すと告げてきました。このことに裏付けとなるすてき

なブログに今朝出会えました^ー^

http://yaplog.jp/atsuhimenikki/archive/230

ヤマトタケル、納得です!!

人体には八百万の神々が息づかれています。全てに対して感謝を捧げる

ことは、肉体を自らの神力で奮い立たせ養うことと同じになります。その

肉体の波動が万世に繋がって光一体と合い成します。

首を断つとは、龍脈が仙骨から渦(宇津)巻き立ち上がり、生命エネルギー

の光の螺旋が胸腺から上のつまりを開放して第七チャクラを突き抜け宇宙

のチャクラとつながるということだそうです。生命は常に流れうねり、その力

は水に反映されます。また「ホ」とは、生命の火であり、よって「瑞穂」とは

生き生きとした生命の陰陽の脈動一体化を表しています。瑞穂の国、大和

の国の龍神は私たちそのものなのです。

             クリスタルの龍神誕生

   

         <八百万の光の収束たる人類>

人間には二つの喜びがあるそうです。ひとつは魂のよろこび、これは大変活

動的で肉体に篭もり体験を優先します。もう一つもっと奥の静かなる真我の

喜び。ここに感情はなく純粋な神の本質のみです。この喜びが肉体の大きく

分けた三界に滲み出てくるのです。魂は真我の特性、純性に忠実にありなが

ら納得するまで転生を繰り返してゆきます。その転生の中で重ね続けた物質

界の常識による裁きに苦しむのです。真我の特性は「在る」ことです。

それは無限なる生命、光です。そのため神の子人類は話すこと、想うこと、行

うこと全てを現し続け、元素に働きかけます。そこまで理解できることで今生の

重要な概念は収めることとなります。ですが、これは単に通過点であり、私た

ちは自己の神性にもっと近づき肉体が透けるほどの輝く存在へと高めあって

ゆくのです。こういった概念は魂に揺さぶりをかけます。なぜなら、魂は喜び

という概念を体験で収めようと外世界に働きかけるコレクターだからです。

折々意識の確認が働くことになるでしょう。更新された概念は自分の一部

「I AM」と刻印をするからです。認めるということはそういうことです。

          光と手.gif

今日は、真我に向かって魂が、直視できた祝福の日です。私たちの体験、

行動は、安定した神意識の視線でエネルギーと思考を結い上げて行く「

新しい地球」 へ変換してゆきます。何が変わったのか、はじめは漠然と

していることでしょうが、軸が定まったということは、感情がゆがむとその巻

き返しが即現れるために、九頭龍が教えてくれている概念が意識の調整に

繁榮されることでしょう。神聖なる光を再び手にした私たちはクリスタルの龍

であると語っていますが、全てがクリスタル化するということは、魂の乗り物

マーカバにきちんと収まり、回転、心拍、呼吸が調和するということです。

この安定した光の体の回転は宇宙と調和しつつ地球の地軸の安定をも支

えてゆきます。スピリチュアルな依存は森羅万象の神々をも自分から切断し

、祭り上げて満足することですが、本日からの明白な違いは、「ダイヤモン

ドが私の豊かさの証」・・・という執着やコレクションから

「今は通過点。ダイヤモンドは綺だし、好きだけれど、次の世界に持って行

けるわけでもない。私のスピリットの喜びにはもう意味がない。」

と魂が目覚め始めることです。

これは、本当に驚くべき意識の変換です。

神社の派手な作りも今回の震災で崩壊し、本来あるべき場所に神々はお戻りに

なられたということだそうです。本来御神体は木や石、岩だったのですから。

    chariot_of_light_3_i8u5.jpg

九頭龍のための祝詞があります。本日はHIRIKI OKANOさんの龍笛とご

一緒にどうぞ^ー^

      

      http://www.youtube.com/watch?v=OIHZ8Bei8HA

      HP⇒http://www.tenkoo.com/okanohiroki/

********************************

           九頭龍神に捧げる祝詞 

          中臣祓なかとみのはらへ

高天原(たかまのはらに神留坐(かむづまりましま)す 皇親(すめむつ)

神漏岐(かむろぎ)神漏美(かむろみ)の命(みこと)を以(もち)て 八百万

(やほよろづ)の神等(かみたち)を 神集(かむつどへ)に集賜(つどへたま)

ひ 神議(かむはかり)に議賜(はかりたまひ)て 我(あが)皇孫尊(すめみ

まのみこと)をば 豊葦原(とよあしはら)の水穂(みずほ)の国(くに)を 安

国(やすくに)と平(たひら)けく所知食(しろしめせ)と事依(ことよさ)し奉(ま

つり)き
如此(かく)依(よさ)し奉(まつり)し国中(くぬち)に荒振(あらぶる)神達(か

みたち)を 神問(かむとは)しに問賜(とはしたま)ひ 神掃(かむはらひ)に

掃賜(はらひたま)ひて 語問(こととひ)し磐根(いはね)樹(き)の立草(た

ちくさ)の垣葉(かきは)をも語止(ことやめ)て 天磐座(あめのいわくら)放

(はな)ち 天(あめ)の八重雲(やへくも)を伊豆(いづ)の千別(ちわき)に

千別(ちわき)て 天降(あまくだし)依(よさ)し奉(まつり)き如此(かく)依

(よさ)し奉(まつり)し四方(よも)の国中(くになか)に 大倭(おほやまと)

日高見(ひたかみ)の国(くに)を安国(やすくに)と定(さだめ)奉(まつり)て

下津(したつ)磐根(いはね)に宮柱(みやはしら)太敷立(ふとしきた)て 

天原(たかまのはら)に千木(ちぎ)高知(たかしり)て 吾(あが)皇孫尊(すめ

みまのみこと)の美頭(みづ)の御舎(みあらか)に仕奉(つかへまつり)て 天

(あめ)の御蔭(みかげ)日(ひ)の御蔭(みかげ)と隠坐(かくりまし)て 安国

(やすくに)と平(たひら)けく所知食(しろしめさ)む国中(くぬち)に成出(なり

いで)む 天(あめ)の益人等(ますひとら)が 過(あやまち)犯(おかし)けむ

雑々(くさぐさ)の罪事(つみごと)を天津罪(あまつつみ)とは 畦放(あはなち)

 溝埋(みぞうめ) 樋放(ひはなち) 頻蒔(しきまき) 串刺(くしさし) 生剥(

いけはぎ) 逆剥(さかはぎ) 屎戸(くそへ) 許々太久(ここたく)の罪(つみ)を

天津罪(あまつつみ)と宣別(のりわけ)て国津罪(くにつつみ)とは 生膚断

(いきはだだち)死膚断(しにはだだち) 白人(しらひと)胡久美(こくみ) 己

(おの)が母(はは)犯罪(をかせるつみ)己(おの)が子(こ)犯罪(をかせるつみ)

 母(はは)と子(こ)と犯罪(をかせるつみ)子(こ)と母(はは)と犯罪(をかせる

つみ) 畜(けもの)犯罪(をかせるつみ) 昆虫(はふむし)の災(わざはひ) 

高津神(たかつかみ)の災(わざはひ) 高津鳥(たかつとり)の災(わざはひ)

 畜(けもの)仆(たふ)し蟲物(まじもの)為(せる)罪(つみ) 許々太久(ここた

く)の罪(つみ)出(い)でむ如此(かく)出(いで)ば 天津(あまつ)宮事(みやご

と)を以(もち)て 天津(あまつ)金木(かなぎ)を本打切(もとうちきり)末打断(

すゑうちたち)て 千座(ちくら)の置座(おきくら)に置(おき)足(たら)はして 

天津(あまつ)菅曾(すがそ)を本苅断(もとかりたち)末苅切(すゑかりきり)て 

八針(やはり)に取辟(とりさき)て天津祝詞(あまつのりと)の太祝詞事(ふと

のりとごと)を宣(の)れ 如此(かく)宣(のら)ば天津神(あまつかみ)は天(あ

め)之(の)磐門(いはと)を押開(おしひら)き 天(あめ)之(の)八重雲(やへぐ

も)を伊豆(いづ)の千別(ちわき)に千別(ちわき)て所聞食(きこしめさ)む 国

津神(くにつかみ)は高山(たかやま)の末(すゑ)短山(ひきやま)の末(すゑ)

に登坐(のぼりま)して 高山(たかやま)の伊穂理(いほり)短山(ひきやま)

の伊穂理(いほり)を撥別(かきわけ)て所聞食(きこしめさ)む如此(かく)所聞

食(きこしめし)ては 罪(つみ)と云(いふ)罪(つみ)は不在(あらじ)と 科戸

(しなど)の風(かぜ)の天(あめ)の八重雲(やへぐも)を吹放(ふきはなつ)事

(こと)の如(ごと)く 朝(あした)の御霧(みきり)夕(ゆふべ)の御霧(みきり)を

朝風(あさかぜ)夕風(ゆふかぜ)の吹掃(ふきはらふ)事(こと)の如(ごと)く 大

津辺(おほつべ)に居(を)る大船(おほふね)の舳(へ)解放(ときはなち)艫(とも

)解放(ときはなち)て大海原(おほわだのはら)に押放(おしはなつ)事(こと)如

(ごと)く 彼方(をちかた)の繁木(しげき)が本(もと)を焼鎌(やきがま)の敏鎌

(とがま)以(も)て打掃(うちはらふ)事(こと)の如(ごと)く 遺(のこ)れる罪(つ

み)は不在(あらじ)と 祓賜(はらひたま)ひ清賜(きよめたまふ)事(こと)を 高山

(たかやま)之(の)末(すゑ)短山(ひきやま)之(の)末(すゑ)より 佐久那太理(

さくなだり)に落(おち)瀧(たき)つ速川(はやかは)の瀬(せ)に坐(ま)す瀬織津

比咩(せおりつひめ)と云(いふ)神(かみ)大海原(おほわだのはら)に持出(もち

いで)なむ 如此(かく)持出(もちいで)往(いな)ば 荒塩(あらしほ)の塩(しほ)の

八百道(やほぢ)の八塩道(やしほぢ)の塩(しほ)の八百会(やほあひ)に坐(ま)

す速開都比咩(はやあきつひめ)と云(いふ)神(かみ) 持(もち)可可呑(かかの

み)てむ 如此(かく)可可呑(かかのみ)ては 気吹戸(いぶきど)に坐(ま)す気吹

主(いぶきどぬし)と云(いふ)神(かみ) 根国(ねのくに)底国(そこのくに)に気吹

(いぶき)放(はなち)てむ如此(かく)気吹(いぶき)放(はなち)ては 根国(ねのく

に)底国(そこのくに)に坐(ま)す速佐須良比咩(はやさすらひめ)と云(いふ)神

(かみ) 持佐須良比(もちさすらひ)失(うしなひ)てむ如此(かく)失(うしなひ)て

は 自以後(きょうより)始(はじめ)て罪(つみ)と云(いふ)罪(つみ)咎(とが)と

云(いふ)咎(とが)は不在物(あらじもの)をと 祓賜(はらひたま)ひ清賜(きよ

めたまふ)と申(まを)す事(こと)の由(よし)を 八百万(やほよろづ)神等(か

みたち)諸共(もろとも)に左男鹿(さをしか)の八(やつ)の耳(みみ)を振立(

ふりたて)て所聞食(きこしめせ)と申(まを)す

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

様々な祝詞集http://www.geocities.jp/sizen_junnosuke/osusumenorito2.html

r.jpg

九頭龍川流域の伝承

http://www.leo-japan.com/Co_taiwaJinja02.htmlより抜粋

寛平元年(889年)6月、平泉寺白山権現が衆徒の前に姿を現して、尊像

を川に浮かべた。すると九つの頭を持った竜が現れ、尊像を頂くようにして川

を流れ下り、黒竜大明神[1]の対岸に泳ぎ着きたという。以来、この川を「

頭竜川」と呼ぶようになった。(『越前国名蹟考』福井県郷土誌懇談会 著 19

58年発行 より)

この地方での黒龍大明神の祭祀は、天地の初めから国土を守護されてきた四

方位を象徴する御四柱の神々「四大明神」の御一柱を祀るものとされた。東の

常陸国には鹿島大明神、南に紀伊国には熊野大権現、西の安芸国には厳島

大明神(神宮創建 推古天皇元年{593年})、北の越前国の当地には黒龍大

明神として、日本の国家鎮護 及び 黒瀬川(九頭龍)流域の守護神として祭祀

されてきた

五行思想から黒と水は北方を象徴し北方を守ると考えられ、また、四竜におい

て北方を守護するのはやはり黒龍だからである。

 ~黒龍大明神信仰の歴史(参考まで)~

  • 雄略天皇21年(477年)、男大迹王(継体天皇)が越前国の日野、足羽黒龍の三大河の治水の大工事を行われ、北国無双の暴れ大河であった
  • 黒龍川(九頭龍)の守護と国家鎮護産業興隆を祈願され高?大神(黒龍大)、闇大神(白龍大神)の御二柱の御霊を高尾郷黒龍村毛谷の杜(舟橋の現在地から6.5km上流の川の中央に位置)に創祀された。この儀により現代まで連綿と続く九頭竜湖~九頭龍川流域での黒龍大明神信仰が興ったのだとされる。
  • 第四十三代元明天皇和銅元年(708年)9月20日、高志連村君(こしのむらじ・むらぎみ)が継体天皇の御遺徳を景仰し、高尾郷黒龍村(毛谷の杜)で御霊を合祀。
  • 延暦3年(784年)8月、社殿が火災で焼失し坂上苅田麻呂(さかのうえのかりたまろ、坂上田村麻呂の父)が再建
  • 承平元年(931年)、藤原利行 朱雀帝御宇承平元年越前国黒龍村、毛谷神社神職となる(藤原姓の神職の祖、第一代)。
  • 承平3年(933年)、長者となった生江の世常の宿祢(いくえのよつねのすくね)の夢にお告げがあり、社殿を新しく造りかえた。毎年七度の祭礼が行われてきたという。それが延喜式にある坂井郡毛谷神社で、今の毛谷黒龍神社にあたる。生江の世常の宿祢が長者となる奇跡の物語は、今昔物語集[巻17-47]や宇治拾遺物語[巻15-7]に載っている。
  • 光明院御宇暦応元年5月2日、二十四代藤原行古が左中将義貞に従軍し藤島の里に戦死。暦応元年5月、新田義貞が斯波高経と戦ったとき、 黒龍神社も兵火にかかり燃える。このとき神霊は、白龍となって山上に飛び、木の上にとまった。そこで、このあたりを竜ヶ岡(たつがおか)と呼ぶようになった(「太平記」巻第二十に黒龍明神下での戦いの記載あり)。 

*******************************

   本日の動画のプレゼントです^ー^

         ラジエル.jpg

     11:11:11 Sacred Geometry Meditation

http://www.youtube.com/watch?v=iHgjN1TpfPg&feature=related

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護神様 守護霊様 ありがとうございます。

MAY PEASE PREVAIL ON EARTH.

     


覚書 古代ソルフェージオ音階 [波動]

Fantasy-Art-fantasy-408607_915_1130.jpg
    覚書:古代ソルフェジオ音階
         
       響き渡れ天界の音階~
こんにちは♬ALOAH-TICHOOです。素晴らしい出会いに、
一期一会の交流に心からの祝福を^ー^♬♪
古代の伝説にはこんなお話があります。
アダムの体に入る気のない魂に天使は神様の命令で歌を歌
います。魂はその美しい天界の響きに恍惚となり牢獄だと拒ん
でいたアダムの肉体に入りました。
人間の肉体に宿る魂にとって音楽はどれ程大切なものなのか
伺えます。
食物も、安全で、自然なものを望むことが浸透しつつありますが
その次に来る波は、質の良い、音質なのかもしれませんね^ー^。
ソルフェージオ音階もすこしずつ広がりつつあります。
偶然、物質と光の関係の検索をしていたところ、Amazonで
悟茶さんのコメントにとても興味を惹かれました。ここに転記
したいと思います。因みに私からのオススメの一冊は、「音の
神秘」ハズラト・イナヤート・ハーン著/河出出版社刊です。
インドの聖人でスーフィズムの叡智の生粋が溢れている一冊
で、翻訳も素晴らしいです。よろしかったら、参考にされてくだ
さい。

************************************
Amazonに寄せられていた悟茶さんの
ソルフェージオ音階の書評
近年、特定の周波数による振動が心や身体に作用することは様々な現象を通して確認され、原理が解明されるようになってきているようです。古代ソルフェジオ音階なるものも人類に大きな影響を与え得るパワフルな波動であると言われ、 その説の主な理論的バックボーンとも言えるのが本書(及び関連する前著『生物学的啓示のための癒しの暗号』(Healing Codes for the Biological Apocalypse:未邦訳←これもぜひ翻訳出版してほしい!)です。

現在、楽器コンサートにおける音の高さの国際標準はA=440Hzと決められており、私たちは日頃、当り前のようにその基準を受け入れて使っていますが、そこには驚愕すべき謀略が潜んでおり、またそれがいかなる理由で仕掛けられたのか、というのが本書の骨子です。

古代ソルフェジオ音階とは、396、417、528、639、741、852(Hz)の周波数で表される音の並びであり、それらの数字は旧約聖書の「民数記」の中に暗号として隠されていましたが、実はピラミッドの聖なる幾何学、宇宙論、π、φ、そして音楽や自然界に見られるフィボナッチ数列などにも繋がっているという考察が微に入り細を穿って展開されています。

そこには数秘術的な操作というより、往々にしてこじつけと受け取れる強引さもありますが、現れてくる数値が見事な揃い方をしていて、そう言われると妙に腑に落ちる語り口は著者独特と言えます。

そのソルフェジオ音階の中でも特に重要なのが528Hzで、DNAの修復を促す最もパワフルな愛の周波数とされています。昨今は多くの人が経験的に実感しているようですが、その根拠となる事実が存在するのか、という点は大いに気になるところです。

その件については概ね以下の2カ所(P.261:図31/P.323)で触れられています。:

図31)「…ホロウィッツは、528Hzの周波数が傷ついたDNAを修復するという説を、リー・ローレンセン博士から学んだ。ローレンセンは、この知識は世界中の遺伝子科学研究者たちに利用されているが、科学誌には一切掲載されていないのだという。…」となっており、これだけではかなり肩すかしを食らった感じ。

その先の12章「傷ついたDNAを癒す528」(P.323)ではその説のオリジナルがリー・ローレンセン博士であることと、彼の理論が展開されていますが、「癒すはずである」といった自説のみで、実験により確かめられた、もしくは遺伝子科学の現場ではこのように実証されている、といった記載がないところは弱点かな、と思いました。

そこで、もしやその辺りの内容は前著で詳解されているので軽く書かれているのかな、と思って『生物学的啓示のための癒しの暗号』(未邦訳)あたってみたところ、それらしき箇所がありました!(P.180全部そのことについて充当)

以下、Twitterでフォローしていただいた翻訳者の渡辺亜矢様が訳して下さいましたので、引用させていただきます。

*******************************************
7. 1999年4月18日、Japanese American Research Societyの副会長であり、栄養生化学者として世界的に知られるリー・ローレンセン博士との個人的なやりとりより。ローレンセン博士は、多くの健康に関する研究者が20世紀最大の発見と考える「クラスター水」の考案者である。

この6つのソルフェジオ周波数に関する議論に深く関わってくるのが、遺伝生科学者が生命の遺伝暗号であるDNAを修復するのに使う周波数「528」が、ローレンセン博士によってクラスター水に注入されているという事実である。彼は他の研究者とともに、健康なDNAの内部コア、マトリクスから六方晶構造の六角クラスターを成す水分子を発見した。老化や中毒によってこれらの結晶クラスターは消耗され、細胞DNAの完全性は損なわれる。この老化の主なプロセスはほぼすべての生理的機能に悪影響をあたえる。

生化学者/作家のスティーブ・シェルニスクによると、六方晶の水のクラスターは、DNAの二重らせん構造をサポートし、「特定の周波数に共鳴して振動し、それらの周波数は信号伝達を通じて体内の細胞構造の恒常性を取り戻す助けとなる……エネルギーの一つの形によるプロセスが別のものに変わるのだ。

クラスター水が消耗すると、高周波数の情報がタンパク質に伝達される……(そして)この情報の波は体中を『目覚ましアラーム』のように駆け巡り、正常な機能を取り戻すよう呼びかける。」

生体電子工学の専門家フランコ・ビストルフィ博士は、瞬時に体中の細胞に影響をおよぼすこの細胞間コミュニケーションは、「圧電性相互作用と、内因性/外因性双方の電磁信号のフォトン(光子)/フォノン(音子)伝達」によって起こると定義した。言い換えると、人工的であれ自然のものであれ、ほんの微小な電磁信号が健康状態やほぼすべての病気の発病過程に大きく影響をおよぼすのである。
***************************************
       o0425064311892257166.jpg

……このように「528」の細胞修復に関わるメカニズムが帰納的に説明されていますが、この説明にどれだけ納得できるかは個々の経験値次第とも言えます。

はてさて、528Hzにそのような効能があるとすると、それではいったい何故、ソルフェジオ音階は隠されてしまったのか…。

電子ピアノのような、予め基準のAの音が440Hzで、且つデフォルトの音律が「平均律」に設定してある標準的な楽器でソルフェジオ周波数にあたる音を探していくと、極めて近いのはF#=739.99Hz'(741:近似値)だけしかありません。
この時C=523.25Hzとなり、愛の528Hzより約16~18セント(半音の1/5弱)低いので大抵の人は「ん?チョと低いナ」とわかります。

「(741Hzの振動は)脳の松果体、エゴ、左脳機能、心で感じる直感、クリエイティブなインスピレーションを刺激する」

…とされ、また、愛の周波数528Hzと同時に鳴らすと不協和音(デビルズ・トーン)になってしまうという性格を741Hzは持っているのです。

ちなみに理科年表の「楽音の基本周波数」という項目に「国際標準イ = a1 = 440 Hz に基づく十二平均律の音階」という表があり、各鍵盤の音の周波数が載っていますが、 そこには次のような注釈が添えられています。

「1939年5月ロンドンにおける国際会議で、イ(1点) = a1 とする十二平均率を規定し、独唱、合唱、管弦楽などすべての音楽演奏でこの値を厳守すべきことが定められた。現在、音楽関係では主としてこの値が用いられている。」(2007年版)
(※しかし何故か2009年版からは、「…この値を用いるように申し合わせがなされた。しかし現在、音楽関係では主として a1 = 442Hz が用いられている。」と変更されています:悟茶註)

このロンドンの国際会議の実質的なオーガナイザーは、ナチスドイツの国民啓蒙・宣伝大臣ヨーゼフ・ゲッベルス(ロスチャイルド/ロックフェラーの銀行家から資金提供を受けていたことが知られている)であり、英米独カルテル、欧州の音楽家と英国規格協会は、ゲッベルスの提案に押し切られてこのチューニングを受け入れたということです。

そもそもこの規格は1910年にアメリカ音楽家連盟がロックフェラー財団の資金提供を受けて制定したものでした。ロックフェラー財団はラジオやテレビといった放送メディアの黎明期からその影響力についての研究への支援を行っており、音響による大衆の心理操作について相当確かなものをつかんでいたことが伺えますが、その上での規格の制定だった、というわけです。

国際標準A= 440 Hz における十二平均律では、愛の周波数528Hzは排除され、528と不協和となる741だけが鳴るような仕組みになっています。本書ではこのチューニングが人間を身体的疾患にかかりやすくし、金をむしりとることでグローバリゼーションを押し進める者たちの懐を潤していることが示されます。その個々の内容は議論の余地はあるとは言え、全体の構図としては現在の世界の状況を考える上でも非常に参考になると思われます。


規格制定の裏事情(真の意図)などが垣間見えると暗澹たる気持ちにもなりますが、しかし著者はこの「平均律」を逆手にとって、A=444Hzを基準にすればC=528となることから、音楽(特に一般大衆に浸透しているポピュラー・ミュージック)によって世界の愛の波動が大きくなることを狙っているのです。本書の原題が、”The Book of 528:The Prosperity key of love ”とされる所以でしょう。

余談ですが、「十二平均律」は概ね150年ほど前、ピアノの量産化が始まった辺りから普及しましたが、1939年のロンドンの会議から世界標準として規定されたものであり、「押しつけ」であることには変わりありません。本書では著者は標準音(A)を4Hz上げることで平均律における528Hzの復権を唱えていますが、ワタシはもしかすると次の著作では古代ヘブライ音階、及びヘブライ音律についての研究が明かされるのではないか、と推測しています。

昨今、平均律以外の古典調律を見直す機運が徐々に高まっていて、しかも世界的に見たら、どうも日本の研究家が最も深いところまで探求しているようなのです。ヘブライ音階&音律は未だはっきり解明されていないようですし、古代イスラエル10氏族の一つがシルクロードを通って日本に移住したとされる説もありますから、日本の古代文献などから、その糸口が明かされる可能性もなきにしもあらず……というわけで、期待してをります。

その音階+音律を以てすれば、ソルフェジオ音階から更なるパワーが引き出される……というようなこともあり得るのではないでしょうか。

この分野でも、これまでオカルト(真の意味での”隠された叡智”)とされてきたものが本来の姿を現わす、という時代を迎えるのかもしれません。

卒業~次の地球へ~ [5次元]

planet_earth_by_arghus.jpg      

         

       

     卒業~次の地球へ~

  それは本当にシンプルで簡単なことでした

 「それは在ります。これが現実」と受け入れ認める事

            

             そして

 「これは消えてゆく。更に改善される」と手放すこと

            物質界の性

            出したら仕舞う

            作ったら壊す

            現れたら消える

  だから常に新しく改善され、更に洗練されてゆく

          呼吸こそが生命の証

   

   でも私たちは、作っても壊せないでいるし

         現しても消せないでいる

      過呼吸のままで苦しんでいました

全てにおいて「死」という通過点をとても怖がっていました

        完璧な事は調和であること

完全なことは律動が必然の中で行われていること

    

そして、常にその調和と律動の発展の流れの中にいることが

           成就ということ

  

          現れて消えてゆくこと

   でも、とっても大切なことは、一旦認めるということ

精霊界も人類が祝福と感謝を捧げその美しさと恩恵を悟ることで

      その先の進化に取り組めるそうです

この大生命創造の具現の世界は、大生命の肉体化した神人

    私たちの卒業と共に一気に全ての存在とともに

        新しい光一元の世界へ移行します

         ティンク.jpg

  (」^ω^)こんにちは!アロアです♬

今日も素晴らしい光の交流と一期一会の出会いに感謝と祝福を!!

先日すごく面白いことがありました。年のせいなのか、目の焦点が突如

合わなく。。。もしや、老眼!!いやいやまさか!!あたふたしつつ

鏡に向かってスキンケアをしたり、お散歩の数を増やしたり、お祈り

を増やしたり・・・でも、ショッピングモールへお出かけしたとき、店内の

ガイドマップがあまりにも字が小さく、店内は照明がシックに調節されて

イライラしていました。・・そこにまたまた現れ出てたのは(^Θ^)/友人の

中イルカのΦ:ファイくんでした。

「なんで、素直に、体さんに言わないの?(=Θ=)そんなに変化すること

が悪いことですかね。。。」

・・・まったく、其のとおりです。。私は、Φ:ファイ君にすごくその時素直でし

た。そして、「私の、お目目さん♡いつもありがとう。私は老眼のようです

でも、この字を読みたいのですよ♡」って、心こめて、目を瞑り、紙面を見た

とき、本当におどろきました!!文字が読めるのです。

こんなことってあるのだね~。日頃私たちは、肉体さんに、細胞さんに

語りかけることなんて忘れてます。でも、どうでしょう!!本当にこんな

不思議な物語は当たり前に起きる世界に入ってきます。そして、体さんも

「こうしたら?」って、教えてくれるのです。私はいっしゅんにして、天国

にいるようでした。

     ラベンダーと空.jpg

ファイ君にも感謝だし、その時の素直な私の心にも感謝でした。

一旦認める。それは「I AM」という宣言であり、また、そこから新しい

創造を、八百万の肉体におわされる神々様と共同創造をしてゆく。

そういう竹の節目のような締めくくりと、若い心がしなやかな世界を

生き生きと展開してゆくのですね。^ー^

そろそろ、私たちは、次の地球に移行の予兆です。死は常に私たちの

体内でも行われ、物質は物質らしい、生命の表現をせいいっぱい表現

し、私たちの意識に答えています。それは本当に、悲しいことではなく、

素晴らしい世界。無限なる生命の神さまが憧れる、尊い「始まりと終わり

」のある世界です。このことがわかったとき、私たちはその呪縛から放た

れます。老いの美、滅びの美学というものは日本人は常に禅の中に

自分を映し照らし合わせて全てと融合し合ってきました。富める者も貧し

きも、若きも老いも、そこになんの善悪もありません。ただ在るだけのわ

たしち。心のままの私たちです。そんな簡単なことがどうしてどうして

今まで分からなかったんでしょう。今日からは新しい世界が広がります。

ハートの中心から、命そのまま欠けたるものなく。時間は未来から流れ

過去に流れてゆき始めます。本当に、嬉しいい時間に感謝です^ー^♬

           ブルー&ファイ君.jpg

   


覚書:ディクレシア ~文字文明以前の脳~ [5次元]

覚書:ディクレシア~文字文明以前の脳~

goldlush.jpg

 

こんにちは!!ALOAHーTICHOOです^ー^今この時の一期一会の輝く交流に祝福と感謝を申し上げます!!人智学の父ルドルフ・シュタイナーによれば、人類は文字の歴史から脳及び霊体の後退(振動数低下)を始めたそうです。そしていま、再び「音」に光が注がれつつあります。理屈っぽい私は、そのことについて日頃から知りたいと思っていましたが、ひょんなことから、大変興味深い資料に出会えました。そこに勿論明確な答えはありませんが、謎解きの大きな糸口であることは確かでしょう。しばらく、資料としての転記が続きますが、どうか、皆様の何かのお役にも立てたらとこちらに転載します

今日も私たちのハートの中心から

世界人類に愛と平和と叡智が無限に

広がってゆきますように♡

全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!!

私たちの天命がまっとうされますように。

ヒエログラフ.jpg

紀伊国屋/書評空間より転載

http://booklog.kinokuniya.co.jp/kato/archives/2010/11/post_230.html


  

 知能に問題がなく教育も受けているのに、なぜか文字の読み書

きができないディスクレシアという発達障害がある(日本語では「読

 字障害」もしくは「難読症」)。ディスクレシアの人の中には空間把

握能力が並外れている人がいることがわかっており、すぐれた知

的能力を発揮する人もすくなくない。みずからディスクレシアであ

ることをカミングアウトしている著名人にはスティーブン・スピルバ

ーグ恐龍学者のジャック・ホーナー博士、俳優のトム・クルーズや

オーランド・ブルーム、スウェーデン王家らがいるし、ダ・ヴィンチや

アインシュタイン、エジソンもディスクレシアだった可能性があると

いう。

 他の能力が正常で文字の読み書き能力だけが阻害されている

のだとしたら、ディスクレシアの人は脳の文字処理過程になんら

かの問題が起きていることになるだろう。ディスクレシアの原因解

明は脳の文字処理のメカニズムの解明につながるのである。今

日では生きている人の脳の活動をイメージング技術によってこと

こまかにとらえることが可能になっており、文字の本性に迫る研

究がおこなわれている。今回はそうした最先端の研究を一般向

けに紹介した本を二冊とりあげよう。

 一冊目の『病の起源 2』は2008年にNHKで放映されたシリ

ーズ『病の起源』を書籍化したもので、2では読字障害、糖尿病、

アレルギーをあつかっている。糖尿病とアレルギーの章も興味深

いが、なんといってもすごいのは「読字障害~文字が生んだ病~

」である。

 音声言語の場合、耳からはいった刺激は聴覚野で特徴がとりだ

され、言語を処理する専門領域であるウェルニッケ野とブローカ野

を介して前頭葉に送られ、意味が理解される。ウェルニッケ野とブ

ローカ野は人類百万年の進化の過程で徐々に発達してきた領域

で、猿人段階ですでにブローカー野にあたるふくらみが生まれて

いたという。

 文字言語はどうだろうか。文字言語の場合、目からはいった刺激

は視覚野で形態情報を抽出された後、隣接する39野(角回)と40

野で音韻イメージに変換され、ブローカー野から前頭葉に送られる

ことがわかっている。文字言語は一度音韻イメージに変換されなけ

れば理解されない。ディスクレシアの人は文字音韻イメージに変

換する部分でつまづくらしいのである。

 音声言語は百万年かけて進化したので専門領域を発達させるこ

とができたが、文字言語はわずか八千年の歴史しかない。人間の

脳は文字を処理するようにはできていないので、文字の読み書き

は個人が努力して習得しなければならないのだ。

 読字を可能にする39野・40野とはどのような領域だろうか。39

野と40野は視覚野・聴覚野・運動感覚野・体性感覚野に囲まれて

おり、こうした諸領域を統合する働きをしている。具体的には石器を

製作し使いこなすために発達した領域で、文字処理は石器のため

の領域を転用しておこなわれていたわけだ。

 『病の起源』はディスクレシアという発達障害を手がかりに文字の

 誕生を人類進化史に位置づけるという壮大なビジョンを描いてみ

せてくれたが、限られた時間で説明するためにある種の単純化が

おこなわれていると見た方がいい。大筋では間違っていないだろ

うが、実際はこんなに割り切れた話ではないかもしれないのである。

 そのことを教えてくれるのが参考文献にもあげられていた『プル

ーストとイカ』である。著者のメアリアン・ウルフはディスクレシア研

究と治療の第一人者で、自身もディスクレシアの子供を持つ母親

である。

 本書は三部にわかれる。

 第一部「脳はどのようにして読み方を学んだか?」は文字の誕生

 からアルファベットの完成までをたどった文字史だが、専門外だか

らだろうか、あまり出来がよくない。いかにも自信なさげで見通しが

悪く、疑問符をつけたくなるような箇所もないわけではない。文字史

については『病の起源』の方の簡潔な叙述の方がはるかにすぐれ

ている。

 第二部「脳は成長につれてどのように読み方を学ぶか?」は著者

の専門だけに叙述が見違えるように生き生きとしてくる。脳の文字

処理過程はミリ秒単位で追跡されており、『病の起源』で図式化さ

れていたような単純な話ではないことがわかる。

 文字を読み書きはなれてくればより滑らかに、より容易におこなわ

れるようになってくる。それは脳が文字にあわせて自らを再編成した

ことを意味する。文字は脳を作りかえるのだ。

 ポルトガルの研究者が辺鄙な農村地帯で実施した教育の機会

がなかったので読み書きができない者と、そうした境遇にもかか

わらず読み書きを習得した者との比較研究は興味深い。同じ環境

で生活しながらも読み書き能力の有無によって行動学的・認知言

語学的・神経学的な差があることがわかったのだ。その差の原因

は脳にあった。この二群の被験者が六〇代に入ってから脳スキャ

ンを行ったところ、さらに大きな相違が確認された。読み書きでき

ない群の被験者の脳は言語課題を(記憶して解決しなければな

らない問題を扱う場合のように)前頭葉の脳領域で処理していた

のに対し、読み書きできる被験者群は側頭葉の言語野を使用して

いたのだ。つまり、農村部で同じような育ち方をした人々であるの

に、リテラシーを獲得したか否かで脳内での言語処理の仕方に著

しい差が生じたということになる。アルファベットの原理を習得した

ことにより、視覚皮質のみならず、知覚、識別、分析などの聴覚

・音韻機能や、言語音の表象・操作を司る脳領域においても、脳の

機能の仕方が変化したわけだ。

 読み書きができる者の間でも本をたくさん読む者(本書では「熟

達した読み手」と呼んでいる)と全然読まない者の間には脳に差

が生まれているというから恐ろしい。

 第三部「脳が読み方を学習できない場合」は本書の一番の読

みどころで、ディスレクシアを手がかりに脳の文字処理に斬りこ

んでいく。

 健常者でも文字を使用するかしないかで脳に違いが生まれる

ことは第二部で示されたが、ディスクレシアの人では通常の脳の

再編成が起らず、おそらくは機能代償によって別の形の再編成

が起きているらしい。

 言語によってディスクレシアのあらわれ方に違いがあるという発

見も興味深い。ドイツ語やスペイン語のような綴りと発音が即応し

ている言語と英語のように不規則な言語では明かに違い後者の

方が障害が重くなるのだそうである。標準語で育った子供と方言

で育った子供でも障害の度合が変ってくるという。標準語話者に

とっては話し言葉と書き言葉の距離は短いが、方言話者にとって

は距離が大きく負担が大きいということらしい。(文末略)

     images.jpg

   


覚書:ラムサが語るアンドロメダ星人[転載] [アンドロメダ]

andromeda galaxy M31.jpg

覚書:ラムサが語るアンドロメダ星人

  http://vooot.net/andromeda.htmlさまより転載

                   転載に寄せて

こんにちは^ー^ALOAH-TICHOOです。今この時の素晴らしい出会いに心から感謝と祝福を!!そして私たちの天命がまっとうされますように!!全ては完璧!!ラムサという宇宙存在をご存知でしょうか?どうか、初耳でも、直感でハートに響かれたなら、今この素晴らしいメッセージをシェアしましょう!不思議ですが、何度も言語検索をしても出会えないページが、その封印を解かれたかのように、まったく意図しない時に開かれるときがあります。このお部屋もそうです。何故か、夢うつつでブログの下調べをしていた時に、ふと目の前に来てくださったのでした。中には大変厳しい事も示されていますが、はちみつの瓶の底のひと一掬いの様に死角をこそぎとるような思いでその愛を受け止めました。ラムサも、アンドロメダ星人も、プレアデスも、私にとっては魂の師でありまた、リアルタイムな光の家族です。きっと、こちらにお越しの方々もシンクロをされていることでしょう。。。管理人さんへの承諾の方法がわからないのですが、叱られたときは、こちらを削除すると決めて、思い切って転載をさせていただきました。心から感謝とお詫びを申し上げます。きっと、多くの方々にとっても、このメッセージは魂踊る真実が詰まっていることかとおもいます♡私たちの、この三次元地球での宇宙の家族としての魂のミッションが今生スムーズに成就されてゆきますように祈りつつ。。。。。☆

MAY PEACE PREVAIL ON EARTH ♡

 光と手.gif

星人

3つの主なグループ

まず、光と共に働いている星々の存在達がいる。

さらに次元間の存在達がいる。

そして、”ここに今現れている”存在達と彼らの乗り物がある。

また、別の時間フレーム、別の周波数帯の中に存在している

次元間の乗り物がある。それはどこからともなく、この次元

に物質化されてくる。

この次元には、時間、距離、空間、そして直線的な形式がすべ

てであるので、距離を進むためにはその乗り物が必要なのだ。



星々の存在達は、セブンシスターズと呼ばれているプレアデ

ス系かやってきている



アンドロメダからやってきた、さらに偉大な力を持つ存在達もいる。

彼らは光の中を進む存在達だ。

それに、彼らの乗り物は、あなた方の物理学で光と定義されて

いるものを超えるスピード、つまり超光速で旅する能力を持っ

ている。その結果、彼らは全く違う星系からここに瞬く間にやっ

てくることができる。

それから、ここに住んでいるグループがある。

ここに住んでいるグループは、地球の内部に基地を持っている

グループ、あなた方の政府も彼らのことについてはよく知ってい

るはずだ。

我々は独自の意識を持ち、独自の次元間の思考を持つ、3

つの異なるレベルの存在達と共に働いている。だが、それぞ

れのグループは異なる目的を持っている。

我々が詳細に語ろうと思っているグループは、北極星を超えた

所からやってきている存在達のグループだ。彼らはプレアデス

星人とアンドロメダ星人である。

アンドロメダからの存在達は、星々の存在でもあり、かつ次元

間の存在たちでもある。

彼らは、私の人々だ。

彼らはとても美しい。

彼らは光から作られた存在である。

彼らはとても希薄で、光の中で輝いている。

とても背が高く、あなた方の高さの表現で言えば、8フィート(2

43.84cm)~10フィート(304.8cm)に達し、巨人に見える

だろう。

彼らは実在している。神話では、彼らは羽を持つ神々として言及

されており、私の人々なのだ。

彼らは、食べ物で生きているわけではない。

彼らの生体システムは、陰陽の極性を持つエネルギーによって

生命体を創り出すあなた方の遺伝システムとは全く異なっている。

彼らの生体システムは光から作られる磁気に基づいている。

光の中に磁化された肉体を表現しているのだ。彼らは物を食

べない。

そして、知識を得て生きている。

彼らはプラーナで生きている。

プラーナは単に古代の言葉で真実を意味する。

つまり、彼らは真実で生きているのだ。

彼らはとても大きな頭を持っているが、優美で美しい。

昔、彼らが現れたときには、彼らは天使と呼ばれた。

ガブリエルやミカエルは、この人々の中からやってきた。

彼らはラムと共に働いている存在達である。

彼らは”白い光”である。

彼らの乗り物は太陽の1万倍以上の明るさを持っている。

彼らは思考の中を通って旅をする。

彼らは瞬時に思考を使い、あなたの所にやってくることができ

る。彼らの次元にあるとても大きな物体の中に居ながら、同時

に波動を使って見下ろし、あなたを観察することができる。どこ

にいようとも、彼らはあなたを観察できるのだ。なぜ、この種族

がそんなに重要なのだろうか?

それはこの惑星が破壊された時に、この惑星を再生、種を移植

た種族だからだ。あなた方の”文明”は、あなた方が知っている

以上に何度も破壊されたこと

がある。

かつて、原子力によって大気を汚染してしまった とても不注意な

文明もあった。このグループは、意識の退廃のために文明が崩

壊した時も、この惑星に種を移植した。

あなたが今見ているこの種族、すなわち、遺伝的にはあなた方

である種族をもたらすために、この惑星に種を移植させたのは

彼らなのだ。

だから、あなた方の霊ではなく、遺伝子の中には、私の遺伝子

だけでなく、神々の遺伝子も含まれている。文字通り、あなた方

すべての中に、ガブリエルやミカエルやラムの遺伝子が含まれ

ている。

あなたの容貌は、これまで住んでいたどの文明よりも、アンドロ

メダや次元の存在達に似せられている。あなた方の容貌は、

後述する他の種族よりも、彼らによく似ているのだ。では、なぜ、

 今の人種の遺伝子は、この種族やラムの家系から移植された

のだろうか?

それは、これらの存在達の方が、他の種族よりも、人間の遺伝

子のオリジルの物理的な組成にかなり近かったからである。

以前、私があなた方に創造の話をした時には、あなた方の地

球、つまり、テラの創造のことしか話さなかった。

私は、他の銀河やテラよりも何億年も前に存在していた文明の

ことに触れかった。

遺伝的にあなた方よりも前に生きていた存在達の話はしていない。

この次元の始まりの時には、あなた方はまるでサルのようだった。

あなた方すべてがそうだった。

毛に覆われ、前かがみで、蟹股だった。

ひどい臭いもした。

それが人間の始まりだった。

それは神がこの惑星のこの次元の現実を体験する始まりだった。

そして、この理解の進化の始まりでもあった。

あなた方の進化の間に、他の次元に住んでいた神々は、人間を優秀で絶

えず向上している物理的な肉体と妊娠、移植させ、物理的な体験のための

あなたの能力を向上させてきた。

それが、全く同じではないけれども、彼ら神々とあなた方がよく似ている本

当の理由なのだ。

この保護者達、天使達は、あなたが思っているように、純真で無知である

故に天使なのではなく、彼らは万軍の主であるが故に天使なのだ。

彼らは、人間の種が存続するように人間を妊娠、移植させるための能力、

解、知識、寿命、その他すべてのものを持っていた。そう、彼らは天使

だ。しかし、あなた同様、とても進化した魂を持っている。彼らも、魂と霊を

 持っているが、霊を縛り付けるイメージというものを持たない。

それが彼らが光り輝いている理由なのだ。彼らは進化しているのだろう

か?間違いなく進化している。

しかし、彼らの進化は、あなた方のように直線的ではない。

替わりに、彼らは魂を受け取り、それを裏返して、それを生きるというや

方を発見するというプロセスの中にいる。彼らは、本当に言葉で記述

できないほど美しい。あなた方は、その美しさを断片的に持っている。

あなた方が彼らの兄弟、姉妹だから、彼らはあなた方の世話をしている

だ。

あなた方は皆、同じ源からやってきた。

あなた方は皆、光の中で創造された。

皆、光を持っている。

それがあなた方の間の共通の絆である。

彼らの進化では、素晴らしく速い次元降下を体験した。

次元を降りて行った時、彼らは七つの次元の理解を経て、とても早く戻って

行った。

彼らが今いる次元とは、あなた方の理解で言うと、第七の次元とあなた方が

考えているレベルに相当する。

そこが彼らのいるところなのだ。

それらの存在達は、私の兄弟達であり、またあなた方の各々の遺伝的な部

分でもある。

彼らは文明の上にある文明の監督者であった。

幾つかの文明で生き残った神話の中には、彼らの話が織り込まれている。

事実、彼らの往来は、驚くほど多く記述されてきた。

彼らは、エジプトから導かれた子供達(旧約聖書の出エジプト記)、壁を登

るブッダ、モハメットやガブリエルの短い旅に対して責任を持ち、人類の進

化と人類が自滅しないように守るということに対しても責任を持っている。

あなた方の多くは、彼らを見たことがあるわけではない。
< BR>しかし、来るべき日々には、彼らを見るようになるだろう。

あなた方の多くが彼らの表情を見れば、それによって影響を受けないわけ

がない。

実際には、あなた方の多くは彼らを見ることができないだろう。それだけだ。

なぜ、彼らは、あなた方自身の進化からあなた方を保護しているのだろうか

?あなた方の文明には、過去何回か、あなた方の進化のプロセスが最終

目標から少し切り離されて止まってしまったことがあったからであり、あな

た方の意識はかなり強力で、自分自身や結果に気付くことについて、自ら

の意識を破壊する力を持っているからである。

彼らは何度も何度も介入し、あなた方が生殖行為に没入しないように継

続的に引っ張り上げ、何かに固執する力や暴君的な心からあなた方を引

き離すようにしてきたし、無知でいることに強く固執することから、あなた方

を引き上げてきたのだ!

彼らは、あなた方が自らを絶滅させないように、何度も介入してきた。

あなた方は、しばしば愚かな人々になる!

彼らはあなた方がこの宇宙のエメラルドである、この地球という有機体を

破壊してしまわないように見守ってきたのだ。

なぜか?

彼らはあなた方を愛しているからだ。

あなたを構成しているもの、あなたが着ているこの肉体の外側にあるもの

は、一つの偉大な霊と魂だ。

そして、その霊はあなたと永遠に結ばれている。

あなたが前進できるようにする繋がりこそが、愛なのだ。

それ故に、彼らはあなた方を助けている。

私は、やって来ては、去っていった文明の名前を一つ一つ挙げていくこと

はできない。

多くの文明がここで生まれ、それらの多くは、あなた方よりもはるかに進

歩していた。

しかし、彼らは退廃のために自らを破壊してしまった。

そして、力によって、原子を解き放ち、物質を分裂させることによって、自

分自身を破壊してしまった。

彼らの骨や遺跡や記憶は大洋の底に眠っているか、溶岩として再生さ

れるプロセスの中にある。

さて、これらの絶対的な破壊の事件から生き残った人々はどれくらいの人

数だと思っているだろうか?

あなた方すべては、それらの数少ない生存者の子孫なのだろうか?

一つの全体的な文明がバラバラになったら、他の文明はどうやって生き続

けることができるだろうか?

あなた方が前進するように世話をし、自分達自身を破壊しないように保護

してくれる大きな兄弟や姉妹がいたからこそ、そのような生存が可能だっ

たのだ。
  utyu.jpg


彼らは長い間、あなた方の保護者であり、守護者であった。

彼らは、ずっと、あなた方が大気に向かって吐き出し続ける毒を中和する

ための成層圏での緑色の爆発を管理してきた存在達だ。

長い間、彼らがそれを続けて来なかったら、この地球は黒い雲で覆われ、

どんな生命も存在することができなくなっていただろう。

あなた方は大気の汚染を続けている。

それについてあなた方は何と言っているだろうか?

「それは消え去るだろう。どこかに行くだろう。もしかしたら太陽の後ろに隠

れてしまうかも。」

それはどこにも行かない!

それはこの生命を包んでいるのだ。

これらの偉大なる兄弟姉妹達はまた、わずかな数の卓越した人間につい

ての責任も担って来た。

彼らは部分的に、古代の叡智の学校を設立するのに関わっていた。

彼らは、この学校での教師だったのだ。

彼らは特定の個人達の誘拐や連行にも関与してきた。

彼らは、これらの個人を啓蒙し、生命の水を与え、真実をあなた方に伝え

るために文明に戻すという役割も担っていた。

ここで、あなた方は「なぜ、彼らは単純に我々が知る必要があることを伝

えたり、制度を変えさせたりしないのですか?」と尋ねるかもしれない。

この点が、直線的な困難さが入って来るところだ。

なぜ、あなた方のすべての無知を焼き払うことが私にできなかったのか?

なぜ、あなたにプラグを差し込んで、電気を流し、知性で遊ばせるようにで

きなかったのか?

なぜ、私がただそれをやり、あなた方をトラブルから救い、私をストレスから

救うことができなかったのか?

一つの偉大な法があるからであり、それが表現の意志の法だからだ。

それは、自由意志と呼ばれている。

それは、あなた方が互いに兄弟であり、あなた方は自分の意志に従って

進化しなければならないという古代の理解であり、尊重されてきたものだ



自由意志は、それ自身の理解によって進化しなければならない。

それが、あなた方の兄弟達が、はるか彼方の雲の中に隠れて留まってい

 る理由である。

< BR>彼らは、あなた方を偉大さに向かって目覚めさせ、一人の存

として考え始めるよう、真実の種をあなた方に送っている。

それによって、彼らが到達した所まで、あなた方が進化できるようになる

からだ。

そうなれば、あなた方は彼らとコミュニケーションすることができる。

もし、彼らが姿を現して、あなた方の世界に侵入してくれば、あなた方は

どうするだろうか?

あなた方の中には、神が世界を救うために復活したのだと妄信的に信じ

て、身を投げ出し、ひれ伏してしまう無知な人々も出て来るだろう。

また、恐怖に陥り、山の中に隠れてしまう人たちも出て来るだろう。

あなた方は知識を持っていないし、進化もしていないのだ。

妄信的で致命的な信念を持っている人々は、偉大さに圧倒されると、考え

る能力を失ってしまう。

彼らも究極的には成長するだろうが、今はまだ、ドグマや恐怖の奴隷にな

るしかないのだ。

光から逃げ出し、山の中に隠れてしまう人々の根底にある恐怖とは正確に

は何だろうか?

偉大な彼らがあなた方を茹でて、人身御供にするとでも、思っているのか?

それらの奇怪で、不正確な思い込みが、あなた方がたった今、広範囲のコ

ミュニケーションを開かない理由なのだ。

その種の偏狭な心、そのような不合理な考え方があったために、あなた方

はいつも干渉を受けてきた。

あなた方には、そのような介入が必要だった。

あなた方の歴史を通してずっと、このグループ、この偉大な輝くグループは

、あなた方の女性と性交渉を持ち、あなた方の男性を誘惑してきた。

そして、彼らは彼らの種から偉大な人々を創り出してきた。

そして、あなた方はその子孫なのだ。

あなた方のそれぞれが、夜になると空を見上げたくなるという自然な内面

的な欲求を持っている。

その欲求は実際には遺伝的なものなのだ。

霊は神しか望まない。

肉体が、その遺伝的な継続性を望むのだ。

あなた方の理解している時間というものを通して、数々の文明が破壊され

、彼らの魂や霊は転生してきた。

私の人々は”シードピープル(遺伝的な種になる人々)”を創り出した。

そのシードピープルとは生き残った人々のことだ。

シードピープルとは誰なのかを知っているだろうか?

彼らは山や洞窟に逃げ込むように警告された人々のことだ。

彼らはすべての災難を生き延びた人々である。

あなた方の遺伝子はすべてそれらの人々のおかげだということをあなた方

は知らないのか?

そして、その後、道徳的な威厳や霊的、道徳的な飾りや光明を得た精神を

再生するために、あなた方はそれらの存在達と性交し、それが偉大さを生

み出した。

この偉大さが自然な運命、前進運動や自然の進化を保証している。

そして、進化が進むにつれて、いつか古代の学校が再び戻ることができ、

空に再びハイウェイが開かれ、かつてこの地球にあった時のようになるだ

ろう。

破壊され、今はもう存在しない偉大なピラミッドも、破壊を免れたピラミッド

も、光のハイウェイが次元間を通って開かれた時には、古代の学校の自然

の寺院だった。

選ばれたイニシエート達がこれらの学校に通っていた。

言うまでもなく、迷信や神話や宗教やドグマが何世紀にも渡って、これら

の学校を破壊し続けた。

これらの光明の学校が破壊されてしまったために、恐怖によって、世界は

閉じた状態にされたのだ。

しかし、次のことを知りなさい。

もうすぐ、これらの学校が再び開かれ、時間、距離、空間が崩壊する日が

やってくる。

そして、あなた方が次元を崩壊させると、私の人々はあなた方と再び交

流することができるようになるだろう。

しかし、それが起きた時には、あなた方はこの次元で物理的に生き残るた

めの権利を稼いでおかなければならない。

ポイントは、あなたがその権利を獲得した時に、選ばれるだろうということ

だ。

あなた方の幾人かは既に選ばれているし、また幾人かは自分が誰なのか

について とても良くわかっている。

選択はとてもすばらしい理由のために行われる。

光明に向かう”シードピープル”が存在する。

そして、光明とは どこかで宇宙船に乗ることではない。

宇宙船に乗ることは、大した事ではなく、価値在るものの副作用にすぎな

い。

光明は、座って、エイリアンと会食することとも関係がない。

会食することは、一つの現象だ。それは副作用にすぎない。

あなたは理解しているだろうか?

彼らはあなた方に真実を提供するつもりなのだ。

だが、あなた方はそこに座って、肉料理が来るのを待っている。

その考え方が既に違っているのだ。

シードピープルは卓越した人々だ。

というのも、彼らは単純さから始めるからだ。

私が単純という表現を使う時、心が混乱しておらず、それでいて、聡明に

なるという能力を有しているということを意味している。

シードピープルとして選ばれた人々は、生まれつき単純である。

彼らは単純であればあるほど、勇気が自然に溢れてきて、忍耐強くなる



そして、どのような試練を向けられても、勇気と忍耐強さで、彼らは真実を

生き抜く。

謙虚な人々が、次の段階の文明、より偉大な文明に必要な者として、私の

人々によって選び抜かれている。

今、我々は、超意識のことを話しているのだ。

彼らの選別をとても自然なものにしているのは、単純な人々の、意識的に

気がつき、成長し、意識を通して力を与えられる能力なのだ。

そして、恐らく、我々は再びコミュニケーション、共有、平等というものを開

花させることができるだろう。

あなた方がもっと意識というものに取り組むようになり、そのエネルギーに

方向を与えることができるようになると、あなた方は、目に見える部分だけ

でなく、目に見えない知性に対しても、もっと開かれてくるだろう。

それが、あなた方自身を価値あるものにする方法なのだ。

この選別のプロセスを通して、兄弟である人々に選ばれた人々は時間の守

り手になるのだ。

神や光とは一体何なのかという真実が保持されるように、彼らは人間の真

実、思考、意味、目的を保持するための世話をするだろう。

その真実の保持は、一つの文明が意識の第7の理解、進化におきる第7の

現実化へとはるばる進んでいくことを可能にしてくれるものだ。

単純な人間の内側では、真実は川のように流れ、勇気や力は大きい。

彼らは偉大な人間達であり、神々に値する存在である。

なぜなら、彼らは遺伝的にも、霊的にも神々だからだ。

さて、彼らは私の人々だ。

そして、彼らの艦隊は大きな勢力を持っている。

私が彼らに話しかける時、彼らは聞いている。

それは、王様が軍隊に話しかけているのとは違う。

偉大な神が、偉大な神に話しかけているのだ。

そして、我々の間には調和のとれた、知っている状態が存在している。

彼らは私が誰であるかを知っているし、あなた方には見えていないものが

ここにはある。

この瞬間、あなたは気が付いていなくても、彼らはあなた方の周りで何が

起きているかを知っている。

そして、私が話す時、彼らは聞いており、我々は神として調和しているの

だ。

あなた方の歴史上の文明を通じて、我々は多くのことをしてきた。

あなた方の多くは、そのことに気付いている。

あなた方の中には、風の中で聞こえる言葉を通して、それが属している所

を信用してきた人もいる。

真実の再収集は、この時代までずっと維持されてきた。

真実の保持によって、やってくるすべての時代の間、神なる人間を調和さ

せ、平等にするために、私は大勢を伴って、この次元に戻って来た。

あるリトリートの時に、学んでいる幾人かの人々に、目に入るくらいの油を

塗ったことがある。

私は彼らの手の平を油で塗り、彼らは私の人々になった。

私が彼らに油を塗ると、彼らは私の家を通してコンタクトしていることにな

るのだ。

彼らは私の意識の中に生きている。

それは保護意識だ。

それはエイリアンの保護意識であり、その意識は神々と呼ばれている。

私は、あなた方に辿り着き、ある偉大な理由のために、あなた方が進むの

を保証してきた。

それは真実である。

あなたは自分の進化を終わらせる機会を持っており、私は遥々終点にまで

押して行く。

そして、あなた方は私の人々、私の美しい人々に会い、彼らの光や乗り物を

見る機会を得ることになる。

彼らは偉大な脅迫者であり、無知の破壊者である。

そして、それは全くスケジュール通りに起きている。

母船と呼ばれるとても大きな宇宙船がある。

それは本当に実在している。

それが作られている金属のために、外観上は見えないようになっており

、夜間に見えないように移動する。

それは黒く見える。

しかし、それが月の前を通過する時には、夜の東半球をすっかり暗くす

る。

その船には神々が住んでいるのだ。

偉大な神々である、私の人々だ。

それがライトアップされると、太陽の光の一万倍に輝く!

だから、あなた方の目では見上げることもできない。

それは成層圏を静かに隠れて移動している。

それはあなた方の国の大部分をカバーしてきた。

あなた方の政府はその存在に気付いている。

彼らにとっては忌まわしいものだ!

この船には、あなた方が想像する戦士達と美しい神々達が乗っている。

それは伝説の船なのだ。

この船は上空からサソリのように突き刺すことができる。

一瞬にして、一筋の光によって、この大陸を回転させ、天空に吹き飛ばす

こともできる。

また、一瞬のうちに、あなた方のこの世界をひっくり返すこともできるのだ。

一瞬にだ!

さて、あなた方の戦闘機がこのような船に打撃を与えることができると本

当に思っているのか?

これは、あのソドムとゴモラを地球上から吹き飛ばした船だ。

一撃で吹き飛ばした。

いとも簡単なことだった。

そして、この偉大な守護者達は私の人々だ。

彼らは神々なのだ。

彼らは多く理由でここに来ている。

あなた方に理解の準備ができていないので、話すことができないこともあ

る。だが、このことは言える。彼らは、やがて起きるすべての出来事の裏

にある真実をあなた方が見たり、理解するのを助けるためにここに来て

いる。それは運命なのだ。そして、やがて来る運命を変えることは、あな

た方の能力を超えているし、あなた方がすべての真実を知ったとしたら

、それを変えようとはしないだろう。あなた方はそれが起こるのに任せる

だろう。そうなるべきものだからだ。それは、AからZ、1から7というよう

な直線的な心の中であなた方が選ぶものよりも偉大な計画の働きによ

るものだ。
この本を読んでいるあなた方の中には、その能力を持つものは一人も

いない。あなた方は光明を得ていない。なぜなら、あなた方は恐怖や

心配や苦痛を超えてもいないのに、それを知っていると思うくらいに

自分が特別だと自惚れているからだ。

この本を読んでいるあなた方の中には、私が話しかけることさえで

きない者がいるということを知っているだろうか?

あなた方はそれをすべて知っている!あなた方は、この銀河に存在

する唯一の信じがたい存在なのだ!

もし、あなたが運命のすべてを知っているという人々に任せてしまうと

、あなたは大きな苦痛を味わうことになるだろう。なぜなら、彼らは宇

宙的な進化のポイントが一体何なのかを理解していないからだ。

彼らはあなたの運命が何を意味しているかを知らないし、あなた方

の生命のそれぞれの潜在的で、栄光ある分岐というものを考える

こともできないのだ。

あなた方のうちのわずかな人は、それらの存在達と偉大なコンタク

トをしている。

彼らの番号は32である。

彼らのシンボルはトライアドだ。

あなた方の中には、理由もなく、座ってトライアドの形を描き始める人

がいる。

あなたはただ、そうしたくなるだろう。

32という番号は、一つのコードだ。

それはまたあなた方でもある。

それはまたコンタクトでもある。

それはまた保持することでもある。

それはまた、あなた方に自分自身の真実へと向かわせ、真実になること、

真実を生きることへと駆り立てるものでもあるのだ。

それはより偉大な源のようなものであり、あなた方の制限を焼き払い、理

解するように促すものだ。それはボタンを押す、一つのコードなのだ。

彼らはあなた方の兄弟であり、幾人かはもう既にコンタクトされたことが

ある。そして、この本を読んでいる人々の中には、他のエイリアン達から

コンタクトされたことがある者もいる。それについては先の章で触れる

とにしよう。
この偉大な宇宙船は、メライア・アンムーンと呼ばれている。それは、あな

た方の語彙の枠組みの中で定義するとすれば、銀色の生命という意味に

なる。力ある存在を見上げ、畏敬の念を抱き、それでいて、それと自分が

繋がっているということをあなた方にも知って欲しいので、あなた方の中

の幾人かは、既にこの船を見るように調整されている。

そして、もし、あなたにそれができたならば、力ある存在の顔を見て、畏

敬の念を持ち、そして、それと自分が繋がっていると知りなさい。

それは、あなたの意識の進化の励みになるだろう。

この船がここに来ているのは、部分的には惑星の病気のためであり、ま

た、この惑星の文明の意識の崩壊があるからである。

そして、この惑星で起きつつある変化のためでもあり、別の力がこの地球

に働きかけて来ているからでもある。

この船は、ファティマに現れた大きな宇宙船である。

それは、大きな突き刺すような、燃えた太陽であり、あなた方の大気が地

面に落ちた時に降った雨から地面を乾かした。

それは、やって来る戦争とカトリック教会という巨大な売春婦の没落につ

ての真実を伝えるビジョンだった。

あの船は、また過去においては他の予言も啓示してきた。

それは、人間の種を保持するために、人間にすばらしいことをするように啓

示を送ってきた。その真実や言葉は誤用され、誤解されたり、権力者達が

人々を奴隷にするために使われたりした。それが許されて来た。しかし、こ

の船は真実のために戻って来ているのだ。そして、私がその予言者なのだ。

”Last Waltz of the Tyrants”という本と同様、あなた方に変化の窓

を通して見るように教えた時、あなた方がそれをするには大きな勇気が必

要だった。

あなたの人生を変えるためには多くの勇気が必要だった。

というのは、来るべき日々は、騒々しい変化の10年を知らせるものになる

からだ。

本になる前に、私が観衆に向かってこれらを話した時、私がこれらの言葉

を話しているのを聞いた多くの人々は、彼らの人生を変え、家を引っ越し

た。

彼らは、そのために嘲笑された時でさえ、人生に変化を起こし続けた。

私があなた方に言いたいのは、彼らの変化は、単なる生存より優れて

いるということだ。

与えられた情報は、あなた方の先祖にあたる他の文明の人々に語られた

ものと全く変わらない。
それは変化について、時間について、そして、これから起きようとしてい

る事について語られた情報である。

その情報を理解し、それに従って行動しようと意図すれば、多くの人々の

価値を本当に決定する事になる。

社会意識の影響の程度が、その後の教えの行く先を本当に決定する。

あなたは情報に従って行動できるだろうか?

あなたは人生を変えることを優先することができるだろうか?

あなたは社会意識、つまり、人々があなたについて思うことや言うことを超

えることができるだろうか?

時間はもろく、変化している一つの幻想なのだとあなたは理解できるだろう

か?時間が変化していることに気付くことができるだろうか?世界は彼らを

嘲笑ったけれども、これらの人々はそれをやったのだ。そして、彼らの多くは

、離れ、進み、そして、「大丈夫。あなたは何もやる必要がない。」と言う教

師を見つけた。

そして、そのうちの幾人かは、戻ってきた。私があなた方に伝えていること

が真実だからだ。あなた方の多くは、行動を起こすという言葉で知られる

大きな決断によって、自分自身を選択した。そして、それによって、あなた

と私とこの船は運命で結ばれている。

意識に関して、自分を忙しく成長させるような状況に置くために、あなた

方は人生の中で行動するように勇気づけられてきた。

自分の注目の全てを学習に向けるのに十分なほどの安全を感じる前に

、自分の足下の貯蔵庫や倉庫に多くを持っていることを知る必要があっ

た。自分の”家事”を几帳面にやった人々、自分の家を片付けてきた人

々は、自由にここに来て、私と共に学んだ。個人的な生存に関すること

の心配などせずに。(怖がっていて、空腹な人を教えることはできない!)

この教えを聞いて、欺瞞的な意識を演じることを選んだ人々もいる。

欺瞞的な意識とは何だろうか?

彼らは自分に「それは奴隷化するための情報だ。ラムサ!私は生き残

る。」と言っている。しかし、彼らが演じているトリックは、彼ら自身につ

いてのものだ。、一つの大きな目的がある。あなたを船の中に連れ込み

、連れ去ろうとするようなものは空

の上には何もない。

ここではそのようなことが起きようとしているのではない。

私はあなたに一つの時代を通り抜けさせるために努力している。

この情報の目的は、あなたが意識において高められ、超意識に

はるばる向かっていくのを見ることにある。

その目的は、一つの時代、一つの変化をあなたが通り抜けるように保護

することにある。

あなたは、最も強力で進んだ情報の宣言を受けたので、あなたは恐らく、

他のどんな文明が行ってきたものよりも、はるかに気を付けてきた。

あなた方の喜劇的な性格を本当に知ることが必要だったと、私は認めな

ければならない。

恐怖を創り出すこともなく、全く新しいドグマに引き込むことなく、私がこ

の情報を説明するためには、あなた方がどのように生きているかを見る

ことが必要だったのだ。

私は、ただあなたに自分の家を片付けるように望んでいる。

そうすれば、準備のことを心配することもなく、座って、学べるだろう。

私があなたに知って欲しかったことは、あなたの肉体的なニーズが満

たされれば、意識において自由に学ぶことができるということだ。

それが、私があなた方に望むことであり、あなた方のためになることなの

だ。我々はここに来て、一つの継続性の準備をしている。これらの偉大

な人々、私の人々は、再び、一つの継続性を準備するためにここに来

ている。

しかし、今回は、文明化された人々が完全に崩壊することもなく、あなた方

の意識が高められ、次の変化の10年の間、あなた方を行動に駆り立て

るだろう。

その間中、あなたは基本的な世話をされ、意識において自由に成長する

ことができ、偉大な失われた秘教学校が再び開かれるだろう。

そして、それが私がここにいる目的だ。

私はそうしたいのだ。

なぜなら、私はあなた方を愛しているからだ。


世界の残りが何をやっていようとも、変わり、震え、移動し、死滅

していこうとも、私の学校で人々は学ぶだろう。

彼らは開かれていく。

そして、一つの意識がこの学校の人々から育っていく。

彼らはもう、世界に出て、働き、動き回る必要はない。

彼らはここに居座るのだ。

私の事を全く聞いていないのに、多くの人々が太平洋北西部

に移住している。

彼らは単に霊から動いている。

そして、それは私の霊なのだ。

この真実は彼らの信念体系には適していない。

もし、適していたら、彼らは移住しなかっただろう。

だから、彼らにとっては、それはトリックの時間なのだ。

あなた方はそのトリックについて知っている!

あなた方は一つの幻想を創造する。

あなたが神聖な一人の女性のように見えると、すべての人

は自動的にあなたを聖母マリアだと思う。

(もちろん、あなたは彼らにそのイメージと異なることは何も言

わない。)


すると、それはただそうなり、それが彼らにとってはあなたのイ

メージになる。

単純なことだが、あなたが彼らにそのイメージを通して何かを

言うことができ、すると、彼らはあなたを信じるのだ!

そのトリックは長い間、ずっと続けられてきた。

我々はあなた方の注目を引くために、いつも聖母マリアや他

の神聖な人物のイメージを送らねばならなかった。

私の領域である太平洋北西部にやって来る人々がいる。

別の方法で啓示を受けたにもかかわらず、彼らはここにやっ

てくる。

彼らはただここに来なければならないと知っている。

彼らは引き寄せられているのだ。

理由もわからないまま、都市部から出て行く人々がいる。

それでも彼らは本当に急いで出て行く必要を感じている。

彼らのうちの幾人かは、荒野の中の船と交流をしている人々

である。これらの人々はそれを理解さえしていないが、彼らは

とにかく移動している。彼らは理由がわからなくても準備を始

める天性の勘を持っている。オフィスの中や昼食の時に出か

けてまでそのことを話したりはしない、ただ準備している。

彼らは霊によって動かされている。同様に、本能的な感覚に

よって、内的にそれが創り出されたのであれば、その欲求はよ

り受け入れやすい。

彼らにとってはわかりやすいことなのだ。

それはすべてイメージだ。

わかるだろうか?

人々は安全を求めていろんな方向に移住している。

彼らは必ずしもラムの人々ではないが、その言葉に従ってい

る。しかし、彼らは霊に従う人々だから同じことだ。彼らは保存

のために移動している。

あなた方の兄弟達や姉妹達は、あなたが進化の流れに乗り、知

識、真実という点で進化し、意識の拡大を続けるのを導くために

努力している。

そして、彼らはあなたが自分の真実に生きるように、そして、そ

の真実が生きた言葉になるように努力している。

あなたが個人的なことの世話を十分にしていれば、自由に学ぶ

ことができる。
その時に、ブリッジがかけられるだろう。あなた方は、理解できな

いほどのすばらしいものを見たり、体験することができるのだ。

このような私の人々は、あなた方の侵入者ではない。

彼らはあなた方を救った存在達なのだ。

不幸なことに、彼らは救世主と呼ばれてきた。

あなた方が救世主と呼ぶこの存在達の意図は、ただ単に、あ

なた方に真実を提供することだ。

あなた方が光明を得るように。

そうすれば、いつの日か、あなた方が彼らと出会い、離れ離れ

ではなく、共に暮らすことができる。

あなた方が無知の状態で、迷信にまだ縛り付けられているた

めに、あなた方は今離れ離れになっている。

ヒステリックな人々は、とても迷信深い。

自分達をとても信心深いと思っているドグマ的な人々は、崇

拝すべきものを探している。

偉大な存在達からのコンタクトを受ける人々とは、革新的で、直

感的で、神秘的な神々である。

彼らは、自分の人生において、大きな変化を創り出してきた人々

なのだ。

彼らは自分の真実を生きている。

彼らは人生に光をもたらしている。

彼らは私の人々と共に暮らす人々だ。

もはや自らの神である自分の意識から離されることのない人々

は、私の人々と調和し、対等に暮らしていくだろう。

それがずっと起きてきたことなのだ。

あなた方がこのような存在達を識別し、彼らに何かの名前を

つける必要があるのなら、彼らはラムの家からやって来ると

言えばよい。

なぜなら、ラムとは、トライアドとともにあるという言葉でもあるからだ。

HeavenAndEarth.jpg        

http://vooot.net/index.htmlさま、

ありがとうございます(^人^)無限なる感謝!!

今日も私たちのハートの中心から宇宙に世界人類に

無限なる光が広がってゆきますように!!

全ては一つ!!非二元性の世界なり。

全ては完璧!欠けたるものなし!!大成就!!


光のダンス [宇宙エネルギー]

     

  P1150702.JPG     

           光の実相

『ただ実質的なレベルでなく、多くのレベルで私たちは自由を体験することが

できます。物質に変化をもたらすのはあなたがたの想念です。なぜなら、想

念は光であり、光はエネルギーであり、エネルギーは密度が凝縮するよう

に物質になるからです。』

              ダイアン・ロビンス著 『超シャンバラ』よりP105抜粋

         

******************************************            

こんにちは。ALOAH-TICHOOです^ー^ ♡

この瞬間、一期一会の交流に心からの祝福と感謝を!!

ハトホルの創造のワークの世界瞑想は如何でしたでしょうか?12

月1には、また新しいメッセージが降りるそうです^ー^。ワクワクし

ますね♡

私の場合で恐縮なのですが、多分、イマジネーションが貧困なのか

・・・・・(^^:)

「手をつなぐ」という場面に少し抵抗を感じた瞬間がありました。躊躇

していたその時、マイケルジャクソンのあの歌が聴こえてきました。

「WE ARE THE WORLD」♬ ♬私たちは既に一つなんだと気

づいた瞬間、光のリングになって地球を取り巻いていました。

今の意識を明確にする。とは、とっても大切なことなのですね。既に

真実や、真理は根底に流れているのに、気付くということは、認め

る⇒「I AM」と宣言することなのですね!!宣言は変換には、欠か

せませんね!!自動操縦にしないとは、よく聞きましたが、自分が

なのものなのか、どこへ行こうとしているのか。これは確実に覚醒

の創造の重要な鍵ですね!!(^ー^)

       ITOHAV.jpg

目標を達成するには、具体的な毎日の目標と意志が大切です。

今回の新しい現実の創造のワークでも、それぞれの感動や気付

きを皆さんは掴まれたことでしょう。シェアできるものなら、語り合

いたいところです^ー^。光の存在であり、心はOPENであるよう

心がけていても、外的環境が整っていないと光の意識はブロック

されて、ストレスを生んでいたりします。これは、今の子供たちに

多い問題であることも気づかされました。「きっと自分がおかしい

のだ」と自己否定が生まれるのです。「受け入れてもらえない」

「常識外れ」「孤立感」など。これはとても違和感のある混乱や

分裂、自己嫌悪を生じさせます。子供たちのために行動は責

任が大きいですね。

   

ハトホルは、今回のワークにあたって、非二元性の意識について

語っています。http://lightworkermike.wordpress.com/2012/10/28/11-4hathorworldmeditation/

対局が消え、一点の意識に落ち着いてゆける。。。。

それは、今の物質世界にあっては、瞑想の時も日常に戻った時も

超常識でいながら今の世界での常識的パーソナリティをキープする。

新たなる現実を共同創造していく上でも、子供たちの今のためにも、

難しいけれど需要なエッセンスですね。。

カチカチになった砂漠の粘土版に、水蒸気ではなくて、水が染み

込まなければ解けないように。時には変幻自在、気体にも、液体

にも変容できる力こそが、人類だからこそ、可能な、理解と寛容

という愛の力ですね^ー^

砂漠白.jpg

世界瞑想に参加することで、このことを再び思い出させていただけ

たということは、高次の次元で、きっと、そう言う愛をシェアしてくれ

る存在がいたということ。。。。私たちは、様々な愛の場にハート

開いて参加するとき、ハーヤーセルフを通じた世界でもきっと、深

くて高い情報交換をしているに違いありません。

先を急ぎつつも、新しい未来に心を躍らせつつも、大切にしたいことは、

誰かが変えてくれる現実ななく、常に自分も光に変換してゆく環境が

みんなの変換に共鳴して世界は現実のようにリアルに創造されてゆく。

というマジックのような次元上昇の世界です。新しい気づきや、直感は

シンプルで平凡にみえる真理の積み重ねの繰り返しです。

たくさんは知らなくても、決まったアファメーションや、祈りの中に、毎

朝、毎瞬違うメッセージが来ることはとても幸せで不思議なことです。

 

ガイアの女神.jpg  

光について、どこまで光(自分の本体)を多面的に見ていますか?」

そんなメッセージをいただいた昨日のこと。考えつつ叙述してみまし

た。

                    光は愛

                    愛は全て

                    愛は母

                    愛は父

                    愛は全てを癒し

                    愛は全てを赦し

                    そして養う

わかってはいますが、これすべてが光でもあり、私たちの中心、セ

ントラルサンそのもの。

私たちは、癒しも、滋養もセントラルサンからの光であることを日頃意

識せずに子育て、料理、相互理解、全ての日常を繰り返しています。

 でも、考えてみたらそれこそが、驚くべき魔法の数々だと、魂の喜び

であり、共同の進化創造だと気がつきます

      聖母子.png

見えることや、肌に触れる感触、聞こえることがどれほど素敵なことな

のかその真意がハートに収まり、自分自身にグラウンディングを果たせ

ることは、地球丸ごと、意図せずして、みんなと手を繋いでいる。

そういうふうに思い出させていただいた創造のワークでした^ー^。

   

 

風朝一番の.jpg  


11・4ハトホル世界瞑想 <転記> [ハトホル[転載]]

     ハトホル.jpg

             

          

  ~ハトホルと共に世界に新しい現実を創造しましょう~

11・4ハトホル世界瞑想(日本11・5)[転記]

11.4 (日本時間11・5 午前8時~9時)ハトホル世界瞑想

                                                  

投稿日:

| 投稿者: lightworkermike

恒例のハトホル世界瞑想です。世界と自分を繋ぎ、新しい現実を

創造しましょう!

                

  みんなの輪.jpg              

11月4日午後3時から4時(日本時間11月5日午前8時から9時)

に10次元のハトホルから高次元エネルギーが放出されながら添付

のサウンド瞑想を行なって世界に新しい現実を創りだす世界瞑想が

行われます。自宅で実施できます。世界瞑想はシアトルを基点に1

時間ですが(サウンド瞑想の録音時間は30分)ハトホルとム・ケニ

ンさんに心から感謝します。

このサウンド瞑想は、例によってかなり強烈です。初めて行った夜

に夢のなかでメッセージを受け取りました。

************************************

参加するにあたってのポイントは

①事前に下記リンクのサウンド瞑想のオーディアファイルをPCに

ダウンロードしておくこと。当日トムさんのサイトにアクセスしても世

界同時なのでアクセスが集中して繋がらない可能性があります。

②11月4日(5日)に実施ですが、下記のサウンド瞑想を今から毎

日行うこと、そして当日の瞑想に集中するチャクラを予め決めてお

く。

************************************

尚、下記文中に世界時間のリンクありますのでご自分で時間を確

認ください。ここで記載される時間は、シアトルと日本時間です。他

の国の方は各自確認ください。また、このサウンドはコピーライトで

す。。扱いは個人のしようのみです。ご注意ください。転記する際は

、著作権の記載した但し書きを添付掲載ください。

また、ここで「二元」「二元的」とあるのは、「正反」「正誤」「上下」「善悪」

などの「二極性」と同じ意味です。また、文中「可能性の珠」は

別のページに訳文を掲載しましたのでそちらを参

utyu.jpg

    ハトホル プラネタリーメッセージ 

      アエーソスと非二元的意

      Tom Kenyon 2012年9月20日

マインドと意識

はじめる前に意識とマインドの違いについてお話しましょう。意識はすべての現象を超え、神経系に縛られません。さらに、意識は意識する時に時空を越えます。意識という乗り物によってエネルギーの渦を通って実体のある制約を超えて行きます。マインドは、感覚、メンタル、感情の経験で神経系に変化が起こる結果発生します。実際このメッセージを読んでいる時、物質的な脳と神経系の中で意味を生み出しています。マインドという窓を通して言葉の意味を生成しています。しかしこの窓は神経系によって制限を受けており、制約されながら創られています。このメッセージは言語でコード化しており、様々なコミュニケーションの語法には一時的にマインドを越え意識の無限のミステリーに入り込める渦があります。

高次元の考え

自分自身を経験する時、多次元的意識の中にいます。個人の進化のレベルによって私たちは4次元から12次元に顕現します。第9次元で擬人化した姿を変えることができます。人間のような姿であったり、ライトボディであったりできます。10次元に移行すると、擬人化した姿との繋がりは一切消えます。意図と目的で幾何学的な光の形になります。個人の進化が進むと、10次元、11次元、12次元出でいろいろな自分を表すことができます。意識が上に進んでいくと、すべての存在と宇宙が互いに結びつきつながり合っていることが益々はっきりしていきます。

相互連結と非二元性

皆さんがもっと高い次元に移行する時は同じようなことが起きるのでこのことをお伝えしています。10次元から12次元では、相互に繋がっているという意識は拡大し、大いなる母の非二元的意識に拡大します。これは実際意識のパラドックスで、「永遠の哲学」などで説かれてきました。私たちにとっては、非二元的状態になることは最終目標ではなく、大きなマスタリーと好ましい結果を出す方法を理解する橋渡しです。

非二元的見方

非二元的状態では正反対が消えます。非二元的意識では、相対性は消えます。そして一点にある意識に落ち着きます。

二極の深い状態では純粋な意識それ自体を経験します。意識の非二元的状態という時、それは受け取り方が相対的であることを知ることが大切です。ハートチャクラから非二元を経験する場合、非個人的な愛、つまり宇宙合一の深い感覚を経験します。

この合一を経験する状態では、夢中になったような状態になり、宇宙と恋に落ちます。あなたは逆に愛され、見るものすべてが愛しくもなります。素晴らしい意識状態ですが、この間の意識は純粋な非二元ではありません。もっと上部のチャクラに向かう時に、非二元の経験が変わります。クラウンチャクラに意識がある時に純粋に非二元的意識を経験し、純粋な意識になります。非二元的な高次元で個人の感覚はなくなります。

創造が逆説的であるというのは、純粋な非二元から最も極性のある(偏った)状態を生み出すという点です。意識上、表面的にこの2つの状態が相矛盾する形で存在していますが(人の生命は時間と空間を体しているということ)、同時にすべての極性と矛盾が消える意識状態なのです。私たちの見方は、二極でない意識は大いなるマスタリーに至る通路で進化の最終ゴールではありません。

相互連結 vs ワンネス

ここで相互連結とワンネスという言葉の違いについて触れておきます。これは同じものではありません。「ワンネス」はいろいろな意味で使われています。その微妙な違いをすべと同じだと考える人がいます。意識が高く、高い次元に行くとぼんやりした光の中に入りますが、そこでは違いというものはありません。これは私達の考えではありません。

互いに繋がっているというのは、すべての存在や宇宙の側面が相互に繋がっていながら、同時に異なる独自性があるということです。その2つの違いは非常に魅力的でユニークです。悩ましい時もありますが、豊かさを表しています。しかしその違いはリアリティのタペストリーです。余剰なものがあるのではありません。

ワンネスという言葉の難しい所は、ニューエージや個人の成長を謳うコミュニティで個人間の独自性が中傷されていることですが、幾人かの人によってそのように広めている点です。すべては「ひとつ」というのです。個人間にエネルギーの境界があることが否定されているのです。更に、何人かの人はワンネスという信念を個人の責任を回避する言い訳に利用しています。全次元では、私達はユニークな個人であり、高次元は私たちのこのユニークさを消したりせず、むしろ創造の大いなる機会にしているのです。

アエーソス The Aethos

では、私たちの最も偉大な文化の宝の一つに繋がる方法をお伝えしましょう。アエ-ソスthe Aethos (pronounced, AH-EE-THOS)と呼んでいます。アエ-ソスは純粋な非二元に繋がった意識帯のことです。

ハトホルが10次元に入る時は実現する機会と方法がたくさんあります。私たちの中には、波動のコミュニティに参加するものがいます。このコミュニティは10~12次元の個人のハトホルで構成されています。個々人は自分の意志で非二元に入り一定期間留まって他の存在のためになろうというのです。

ほとんどの個人は一時的にアエ-ソスに滞留します。立ち去るものは僅かです。アエ-ソスに入る時は個人の違いは脇に置かれます。アエソスにいる存在は名前がありません。個人のアイデンティティは全部が非二元に置き換えられてきました。ここの存在は他のもののために非二元の波動を維持しています。非二元は大いなる母であり、すべての存在に横たわる織物なのです。アエ-ソスの中にいるということは、非二元に上昇することです。アエ-ソスと一緒にいることは、自分の進化レベルや二極性に直面する問題などの経験と違います。しかし、個人の問題がどれだけ複雑で難しいものあっても、アエ-ソスの存在はあなたを引き上げます、そういう理由で今そのことについてお話しています。

高度に進歩した人には、ただアエ-ソスという名前を聞いて、その非二元的性質を理解するだけでその世界と出会うに十分でしょう。しかし多くの人がそのような道や方法を見つけるのは本来的に難しいことです。だからサウンドの宝ものを提供して手助けしようと思います。このサウンド瞑想は、アエ-ソスのある光の世界をアナログ表示したものです。

アエ-ソスは光の波動を放出し、その波動は人間の聴覚の範囲内に落とすことができます。そうしてアエ-ソスのサウンド瞑想を聴く時に聞こえてくるものは、光が音に翻訳されたものになります。アエ-ソスのハーモニックエッセンスで10次元にある時のエッセンスです。この独特な音の宝をいろいろな方法で聴いて試していただきたいと思います。最初は完全にその音に注意して聴いてください。音に集中してください。マインドが移ろうような時は音に集中してください。

2番目に、胸の中心のハートチャクラに意識を向けて聴いてください。それから喉のチャクラに意識を向けてください。次に、第3の目、両目の間、アジナチャクラに意識を向けてください。それから、最後はクラウンチャクラに意識をやってアエソスサウンド瞑想を聴いてください。

いろいろなチャクラでサウンド瞑想を聴いて違いを感じてください。殆どの人はその中でもどこかひとつのチャクラに意識を合わせるのが自然に感じられると思います。聴く時はそこに意識をあわせて、来る世界瞑想の準備をしてください。

進化した知性の試金石

進化した意識の特徴の一つは、相互に繋がっていることが分かると私たちは考えています。そのことを知ることは進化した知性の試金石であり、皆さんはその中位にいます。人間は、地球や他の多様な生命に害を及ぼさずに地球を略奪し続けて生きることはできません。

ITOHAV.jpg

世界瞑想

世界瞑想の目的は地球の感情的雰囲気に質の高い波動を加えることです。皆さんにはそうする権利があります。皆さんは時間と空間に存在しており、また、一時的にこの地球に住んでいます。地球の住人として、大事な結果を促す権利があります。

世界瞑想の特別な目的は、人類の集合意識全体の相互連結を知る、その力を向上させることと、人類全体の毒気と幻想の歴史を人類の高い運命を開く文明的な信念に変え、改めることです。それを想像力を駆使して行います。意思と意図の力と、非二元的意識状態にある創造的可能性とを一つにするのです。

世界瞑想の日時は11月4日午後3時から4時です(米国太平洋時間)<日本時間11月5日午前8時から9時>。瞑想は地球規模ですが、「新しいリアリティの種を蒔くアート」と呼ぶハトホル・インテンシブの時間の間は、ワシントン州、シアトルを基点にします。この瞑想の間、アエ-ソスは、このインテンシブに参加する存在が創るスペースに入ります。そしてこの基点からアエ-ソスは、この瞑想に参加する人達に向け世界中にエネルギーを送ります。

世界のどこにいても問題ありません。更に、シアトルでの瞑想は3時から4時の間行われますが、アエソスが生み出すエネルギーは25時間持続します。つまり、アエ-ソスは、11月4日3時(日本時間11月5日午前8時)から11月5日4時(11月6日午前9時)まで世界瞑想に参加する人に向けて10次元からエネルギーを送ります。

この25時間の間、いつでも世界瞑想に参加できます。実際、人類と繋がる思考を発信したい時にはいつでもこの特別な瞑想に入る時ができます。多くの人がこの惑星の変容に集中して参加し、波動を互いに繋げ合うリアリティ同調すると、思考が他の人に送られる時がいつか、この特別な瞑想の力によってめでたく “分かる” でしょう。

この瞑想を行う時は、あなたが直接このイベントに影響を与えるのではなく、あなた自身が人類全体に愛のある思考を送るということを理解しておくことが重要です。繋がりが実現して個々人が何をするかしないかは、個人の裁量です。

さらに、アエ-ソスは、実際に人間の意識に介入することはしませんし、出来ません。一人ひとりがアエ-ソスに波動を合わせようとしなければなりません。つまり、アエ-ソスは行動を起こしません。ただ非二元的性質を発散するだけです。

瞑想の実施

瞑想では、アエ-ソスサウンド瞑想を30分間聴いてください。この段階で直感的にハートチャクラが他のチャクラより自分に良いと感じない限り、集中する対象はハートチャクラです。

アエ-ソスサウンド瞑想を聴き終わった時、ただ静かにしてハートチャクラに(あるいは他のチャクラ)に意識を向けていてください。1分ほどそこに意識を置いた後、分身であるエーテル体の自分が上に上がる様子を想像してください。それは地球上のどの場所でも構いません。この分身をイメージして、それになったかのように感じてください。分身はあなたそっくりです。60マイル(約96キロメートル)上空に浮き上がります。そこで瞑想に参加した他の人達の手を取って繋がってください。

手を繋ぐことは「相互連結」という思考を表すものです。これで人類全体が互いに繋がることを認めることになり、個々人に違いはありながらも同時に繋がり合って存在することも認めることになります。手を繋ぐ相手の人は、地球ではるか遠方に住んでいることもあります。全く違った現実を見ている人かもしれません。違う宗教かもしれません。違う場所や文化のために、あなたとは違う困難に直面している人かもしれません。そのような違いがあっても繋がっています。

繋がりという広大な海で一緒になるのは、精霊や地球のスピリット、元素、地上にいる無数の生命だけでなく、地球、彼女自身です。多次元を知っている人にとっては、銀河を超えた知性だけでなく、太陽、セントラルサン、ブラックホールなどを含む銀河の中心を象(かたど)る宇宙本体です。これを読む人の中には、人間の行動や性質を考えると手をつなぐのは無理だと思って意気消沈する人もいるかも知れません。そういう人がいる場合は、自然の精霊と手を繋いでください。それで変容の勢いが増します。

世界瞑想の準備

世界瞑想に参加される方は、どうかアエ-ソスサウンド瞑想を今から毎日開始してください。この準備期間はアエ-ソスが生み出す意識状態に慣れるようになることです。生活上難しければ、一日1回はアエ-ソスサウンド瞑想を聴いてください。違う意識状態に入れます。この観点からあなたの問題が軽くなったり、対応力が増したりするでしょう。

この実質的効果は、あなたが向上するということです。向上した、より多くの人たちの世界瞑想への参加が必要です。別の言い方をすれば、あなたがもし毒にまみれていれば、自分のために先ず、アエ-ソスサウンド瞑想を毎日行なってください、次に、世のために行ってください。とにかくアエ-ソス世界瞑想を聴いてください、仮に、世界瞑想に参加する予定でなくても、自分の変容ツールとして使ってください。

アエ-ソスサウンド瞑想:振り返り

皆さんにアエ-ソスサウンド瞑想をお伝えできて本当に嬉しく大きな期待をかけています。この瞑想がカオス的な世界への対応力と揺るがない自分でいる感覚を養ってくれると信じています。また、アエ-ソスは非二元への道を開き、創造者として自分の独自性と非二元の力をもたらすものと期待しています。そこでの出会いが皆さんと関係する人たちに恩恵になりますように。

ハトホル

The Hathors

September 20, 2012

ハトホル.jpg

トムのコメント

ハトホルの今回のメッセージは非常に中身の濃い情報です。読み終えた後、何度も新しい発見があります。

アエ-ソス

アエ-ソスを最初に知ったのは1年前の光の変容というハトホル・インテンシブの準備の時でした。このイベントの2,3ヶ月前に、メンターの一人の存在が10次元に連れて行ってくれた時、アエ-ソスと一緒に座るよう指示されました。

ハトホルたちが言っているように、非二元という考えは永遠の哲学に色々と見られます。ウパニシャッド哲学や古代インド、ヒンドゥー教の聖典バガヴァッド・ギーター (Bhagavad Gita)、様々な神秘主義思想や仏教などがあります。

一緒に座ったアエソスは10次元のハトホルでした。この存在を透視する時は、はっきりと光の玉に見えます。この玉はそれぞれ違う方向に回転し合う13の球体が埋め込まれた光の玉です。私の考えではこの回転する球体によって非二元のエネルギーが生まれていると思いますが、私は非常に強い作用を受けました。

この存在を「それ」と言いましたが、性別がありません。4次元から9次元で会ったハトホルたちはライトボディでぼんやりした形で性別がありますが、10~12次元では幾何学的な光です。

アエ-ソスサウンド瞑想

アエ-ソスサウンド瞑想を録音した時、この10次元のハトホルが導いてくれました。技術的・エンジニアリングの観点から素晴らしい体験をしました。8つのトラックから構成されていますが、この存在は私の声を全く変えてしまい、前に録音したサウンドと全く違う音声比に変えました。基本のトラックを見ながら、その存在の指示通りただ音声を重ね繋げました。それは、「その存在」を含む光の変化を正確に再現するためです。このサウンドは電気的な変形を施していません。比率を変えていません。また、私の音声にエコーをつけたり効果を入れることもしていません。ここで聴くサウンドは完全にありのままのものであり、どんな効果も挿入していません。聴き終わってからそのことを理解するのは難しいと思います。

この最後にリンクを2箇所掲載しています。違うバージョンのサウンド瞑想です。最初のリンクは5分4秒の長さ。テスト用です。これから始めてください。5分でどうなるか聴いてください。

ハトホルの指示通りやってください。初めはただ音に聴き入ってください。それからハートチャクラに意識を向ける。次は、喉のチャクラ、第3の目、最後にクラウンチャクラという順で聴いてください。これを別々に聴いてエネルギーの過負荷を避けてください。

2番目のバージョンは世界瞑想に参加する人向けです。またアエ-ソスに長期間入りたいという人向けです。30分間です。この時間世界瞑想の最後の段階で手を取り合うシーンの前にハトホルがアエ-ソスと一緒にいる時間です。

世界瞑想に参加される場合、11月4日の前にこの長い方を聴き始めるよう強くお勧めします。サウンド瞑想が生み出すいろいろな状態がわかります。

世界瞑想の手順

http://www.timeanddate.com/worldclock/ 世界時計

アエ-ソスは25時間参加者にエネルギーを送り続けます。25時間以内であればいつでも入れます。正確な時間はこちらで参照して確認ください。

30分間のサウンド瞑想を始めてください。意識状態を上げ、創造性を引き上げます。意識が非二元になることが創造的な状態に繋がるとハトホルは主張しています。それからエーテル体の分身(KA)をイメージして住んでいるところの上空60マイル(96キロメートル)に浮かび上がります。そして世界中の人と手をつなぎます。手を組むのはそのイメージがお互いに繋がり合うことなのです。この繋がりは違いを乗り越えます。世界中の人がそこに入ります。私たちは、違う生命やエネルギー体。知性を含めて皆繋がり合っていることを認めるのです。

どのくらい長くその状態でいるかはあなたに任せます。少なくとも5~10分が望ましいです。非常にありうることですが、マインドが落ち着かない時は、上空にいる分身になりきってください。世界瞑想を終えた後は、「可能性の珠The Sphere of All Possibilities」(当ブログ別項)http://lightworkermike.wordpress.com/2012/10/28/spheresofallpossibilitiesbuhathor/にあなたが実現したいことを活性化するようにすることが望ましいです。ハトホルのメッセージを読んでいない人は、世界瞑想の前に読んでおくといいでしょう。

過去に実施した世界瞑想と同じようにエネルギーがチャージされます。この瞑想が強く感じられる場合、後で横になるとか、休憩を取るとよいでしょう。やりたいと思う人は25時間以内であれば繰り返しこの瞑想ができます。無理をしないことがいいことです。

(注)

30分間瞑想をする人は、私達のサーバーからダウンロードして繰り返し聴いてください。余りに多くの人が殺到するとクラッシュすることがありますので他の人の妨げにならないようお願いします。瞑想当日は直接このサイトで聴かないようにしてください。全員がアクセスできません。前日までにダウンロードを完了してください。

(重要)車を運転したり、機械操作をしながら聴かないようにしてください。当日このサイトで聴かないようにしてください。前もってダウンロードください

Click here for The Aethos Sound Meditation (5 mins 4 secs)

Click here for The Aethos Sound Meditation (30 mins)

Tom Kenyon

[コピーライト]2012 Tom Kenyon All Rights Reserved www.tomkenyon.com

You may make copies of this message and distribute it any media you wish so long as you do not charge for it, do not alter its content in any way, credit the author and include this entire copyright notice. The Aethos Sound Meditation audio files are not part of this message and may not be posted on any other site. They are for your personal listening purposes only.

Information not directly related to this message

The long awaited new edition of The Hathor Material is now available. This revised and greatly expanded edition contains the original Hathor Material plus new material never before published. This new content includes the Geometry of Consciousness, which was some of the first information given to me by my Hathor mentors. This body of knowledge includes insights into how geometry can be utilized to expand consciousness and increase creativity as well as stimulate increases in multidimensional awareness and abilities. The book includes two companion CDs. The first CD is a collection of catalytic sound meditations taken from various Hathor Intensives. The second CD consists of guided self-mastery exercises, as well as guided meditations based on the Geometry of Consciou

ライトワーカーマイクさんありがとうございます(^人^)

∞無限なる感謝∞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他参資料↓↓

トム・ケニオンのハトホル関連記事
アセンション、チャネリング、占い、パワースポット、
奇跡のコースなど スピリチュアル関連の最新情報
を毎日お届けしています

http://starpeople.jp/mt/mt-search.cgi?blog_id=1&tag=%E3%83%88%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3&limit=20&IncludeBlogs=1

m


ネオ・ファンタジア ~感謝いのりと子供~ [祈りと平和]

       ネオ・ファンタジア

      ~感謝のいのりと子供

      ティンク.jpg

新しい朝は毎日やってきます。学校のあまり好きではない9歳の娘には

命が永久に輝くようにと、「ハル」というコトタマが刻印されています。これ

は、半分だけ血の繋がっている二人の兄からの贈り物でした。なまえは

テレパシーで天界から神縁、霊縁深い光の家族に伝えられ命名を刻印

します。学校嫌いな娘に、なにかいい鍵はないかな?と始めたのが、小

さな発見作戦です。

帰宅すると、なんでもいいから何か新しいことを見つけた?って聞くのが

習慣になりつつあるのは私ばかり。彼女はちっともハートに響かない様

子。

         kirari.jpg

    魂が踊るしゅんかんの天使の微笑み

でも今朝は違いました。

お昼近く、キッチンのひだまりの中で「海 空 大地 山 水 食べ物 肉体

 空気 火 天象 鉱物 天象 太陽 微生物 地球霊王 宇宙の光の家族」

に感謝行(カンシャギョウ)というエネルギーワークをしていました。

いままでだって、見ていて知ってたのに、今日は、彼女が「面白そう^ ^♪」

と参加したのです。わたしは、「OK!じゃ、ごいっしょに」

小さな手とクルクルした目で見よう見まね 海への感謝をしました。

「(=^▽^=)よくわからないけれど、海の神様が来て、たのしいね♡って♪

もっとやる!!」

一通りおわると、「あ~~きらきらな心になった!!」

「みんなにもおしえてあげたいよ!!たっくさん神様がくるんだよ!!」

そう言って遊びに出かけてゆきました。

ゴールデン ボディー クリスタル エレメント.png

   細胞から息吹く森羅万象の触手

「なんでこんなにきもちがいいの?」

と、娘はききました。

「それはね、八百万の神々様はハルの中にいろんな形で生きておられて

ありがとうするとハルの中から今度は、お外においでになられて、お花は

お花に、動物は動物さんの成長に神々さまはお働きになられるからだよ。

そうするとね、ハルの心が嬉しくて、体も元気になれるんだよ^ー^」

そう言うといつもは「わかったわかった。はいはい!」としか言わないのに

「え!!ハルの中に土の神様もいるの?」

と驚きながら

「でも、すごく気持ちがいいから、そうなんだよ!!わかるよ。神様が

きらきらしてるもん!!」

と瞳を輝かせてスキップしながら外に出かけてゆきました。

ネオ・ファンタジアな時代の幕開けは、ハルばかりではありません。

この子がこんなに急に響きだしたということは、百一匹目の猿現象!

きっと、周りの子供たちも一斉に芽吹きをはじめる時代が来ているの

だな。って、直感します。

NHKでも、不思議な物語が多くなりましたね。

大人は理屈から、現れたものから判断しますが、子供たちは直感で

選択してゆきます。多少この三次元的な世界の成績が振るわなくて

も、彼らの感動する世界に私たち大人が素直に価値観を開くとき

きっと素晴らしい魔法の世界に飛び込んで行けるように思います。

      kirari.jpg

       因果から果印の世界へ

それがネオ・ファンタジアで、リアルなファンタジーの地球

              ☆☆☆

祈りの形がどんな風に子供が直感するのか、ハルの場合は感謝

の言葉と体の動きを伴った神々へのアクションでした。

地球は光の渦の中心にいよいよスピードをあげて進行中です。

回転が加速するということは禊も進みます。

しっかり、現実を生きるために魂を燃やすのではなく、魂が躍動

するから、現実も反映されるという「果印」の真理を潜在意識も

顕在意識も刻印しつつ、グラウンディングを自分自身にしっかり

して、今この時を拓いて行けたら、人生大成功だと感じています。

魂が躍動し輝く世界が現れるということはつまり、、世界平和

も準じて外宇宙に実を結びます。未来は決定されるということ。

それは、決まりきってる世界が現れるのではなく、生命に満ちた

力強い大調和の、無限なる道がイメージ通り開いてくる。物質

界に滋養されるという意味です。人類は、神界からの、美のメッ

センジャー。その世界がリアルファンタジーの世界で、ネオ・ファ

ンタジアなるアデンティティです。

 人間は、生命体は、いずれ死を迎えます。でも、魂はまだ旅路の

通過点!!

これから、あたらしいネオ・ファンタジアの世界を創造すのは私た

ちであり、セントラルサンの外宇宙進化創造推進部隊です。

   あの世の常識はこの世の非常識?

故に、果あっての因(プロセス)ということが、このリアル・ファ

ンンタジーの常識ということになります。それはつまり、カルマ

からの卒業、三次元世界のコントロールからの卒業も意味しま

す。神の息するところ「神域」は常に果であり、そこから意識が

意志によって引き出してるく世界が因のプロセスです。子供たち

はまだ純粋なのでそのことを直感で感じています。

果実はいつだって、まあるい。生命体の現れは歪みのない球

体。コトタマ遊びをするなら、球=宮。

だから、全ては完璧で欠けたるものはなく完璧なのがあの世

つまり、神界の常識。

わたしたちは、月がまあるいことを知っていても三日月を

美しいと愛でます。きっと、天のみ中の大神様も、そういう

ふうに満ち欠けしながら繊細な命の表現を、神様のみこころ

の中で現している私たちを愛おしいと愛でてくださることで

しょう。だから、全ては完璧と、自らが素直に宣言できると

きは、生命バイオリズムこそが月の美しさで、欠けてる姿

の影の部分を全く違う次元で科学するのでしょう。

それが呼吸なのかな。。と本日は私なりに置き換えてみて

います。

jun3_ewing_ttl.jpg

今日も私たちのハートの中心から

宇宙に地球に人類に

無限なる感謝とファンタジックワールドが

広がってる来ますように

全ては完璧!

欠けたるものなし!

大成就!!

 


リアルファンタジー VOL5 ~シェイプシフト・環境を『変身』させよう~ [リアル・ファンタジー]

     

         リアルファンタジー VOL5

     シェイプシフト・『環境を変身』させよう~

シェイプシフトは環境に会わせて肉体の変容をすることを言います。レムリアが崩壊するとき

一部の人々は人魚やイルカにシェイプシフトしてゆきました。でも、今回の宇宙からの呼びか

けは環境のシェイプシフトが平和の創造につながる道というお話です。詳しくは参考資料を

お読みください。

BLUE MOON AND DOLPHIN.jpg

     

・・・・・・・・・・・・・・・ 参考資料☆今この時にぴったりなシャーマン方のメッセージ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

   変身 (シェイプ・シフト)

      

   特集:母なる地球と環境byジョン・バーキンス

    http://homepage2.nifty.com/silverring/maatdrunvalojohnperkins3.htm

    

     平和な世界へ向けて環境を『変身』させるドランヴァロ・メルキゼデクのHP「マアトの精霊」に掲載

    http://homepage2.nifty.com/silverring/maatdrunvalojohnperkins1.htm 

            

      

     ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ☆ ☆ ☆ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

                           MAAT

                maat.jpg                        

    ※以上 邦訳: 佐藤慎也さんのblog=『Silver Ring』

    http://homepage2.nifty.com/silverring/top.htm より

    ※<MAAT:マアトの精霊のメッセージ集>

    http://homepage2.nifty.com/silverring/listdrunbaro.htm

    

  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                       

こんにちは^ー^ALOAH-TICHOOデス!!今日の素晴らしい気づきと

一期一会の交流に心からの感謝と祝福を!!

今日から、霜月ですね~。これからは、意志一つ意識の向け方一つで一気

に魂の成長を加速させるアセンションの上昇気流に乗れるようになってきて

います。ただ、今回は、個人の次元上昇だけに焦点を合わせるよりもむしろ

全体の「利益」を優先することで帆は大きくなって、次元のクルーズが一層

スムーズに安定して行けるということが一番の特徴です。

なぜでしょう?それは、これから向かおうとしている世界文明はシリウス文

明であり、集合意識体のエリアになるからです。個人のアセンションにだけ

興味と執着を持つことも、「全ての利」の一要素という分野になってきます。

意識は波動ですから、重い意識は必然的に一層下がったところでの波乗り

となりますので、当然外宇宙的現実では、波をかぶったり、抵抗が大きくな

ったり、せっかくの素晴らしい新しい精神文明の黎明の時に風景も空気も

味わうどころではなくなるということは必然です。

さて、そんなことで・・・・

みなさんも宇宙エネルギーとただならぬ変容の渦の足音を様々な感覚と直

感でキャッチされて来ていることと思います。カラスさんも夜中だというのに、

団体で昨晩は会議やら移動やら活動をしていました。

そんな時に、こう思いませんか?

「ああ、彼らの話がわかったらな~。。」

私も、昨日ぼやいてました。彼らに向かって。。。そんなボヤキが叶えられた

ようで、何処を如何様に検索したのか、きちんと気がつくとMAATの精霊の

邦訳のページの中に入っていました。素晴らしいシャーマンのメッセージが

たくさん紹介出れています。これは正にレムリアの叡智だなって、思いました。

今回の情報は、かなり高い意識の領域でのリアルファンタジーを楽しめる

ガイドになることでしょう。そして、世界平和の一日も早い到来を迎えられるよ

うにみんなで盛り上げてゆきましょう!!いつもいつも、私たちのハートの中

心から。森羅万象、世界人類と共に。

      angel-09_250140612_std.jpg

全ては完璧!欠けたるものなし!大成就!!

MAY PEACE PREVAIL ON EARTH

    

       

 

 

  

       




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。