So-net無料ブログ作成
検索選択

人間愛 人類愛 [キリスト意識]

 

foto familia.jpg

 

人間愛 人類愛 守護霊との会話

 

「人間愛とは何ぞや?」

 

人間愛とは情でも、感謝でも、尊敬でも、同情でもない。

 人間愛とは、「その人即神也」 という

真理に目覚めている覚醒した意識。

交流する全ての人と勇気や喜びや

可能性を、響き出せる光(パワー)のこと

波動変換して行けるパワー

エネルギーは消えることなく無限に変化するもの

無限なる光明の言葉で、想念で、行動で呼吸で

全ての振動数を引き上げてゆく

宇宙神へと無限に螺旋上昇しててゆくパワー

 

人間は、凡て神の分霊であり

その霊性は感情でも肉体でもなく

光一元、善なる愛(光・パワー)

無限の進化創造のパワーそのもの

 

だから、人間愛とは、

人間の本当の姿をあらゆる人間にも向けられる

光の眼を持つ心(光)のこと

 

そして、マスターとは、更に、

人類の「神性復興」の力をよみがえらせ

勇気をわかせる人類愛の覚者のこと

そういう覚者を神人という

 

覚者は仙人や、伝説の聖者だけではない、

あたたかな血の通った肉体の中にも息づいている

そして、大切なことは、特定の老人でも、大人でもない

世界人類70億人全てにその種は眠っている

 

 れから先

人間が人間愛に目覚め

人類が、人類愛に目覚める時

宗教も、信仰も、全く違う形になってゆく

大切な指導者の名も、神の名も、血族も

時の流れの中に色褪せ風化し

忘れ去られてゆく時が来る

レインボウ フロウ.jpg

 本  心

                            作  五井昌久
 
地球の未来を輝かせる為に
 
人々が是非共知らなければならぬ事がある
 
それは御身たちの真実が
 
御身たちの本心が
 
肉体生活にまつはる欲望と恐怖と
 
そして悲哀と憎悪と云ふ
 
黒い翼に蔽(おお)はれてゐると云ふ事である
 
 
それよりも亦(また)一層深く知らねばならない事は
 
御身たちの本心は
 
御身たちの真実は
 
宇宙を動かしてゐる大いなる智慧
 
無比絶対なるエネルギーの源泉に
 
其の基を置いてゐると云ふ事である
 
 
御身たちの本心は常に神と一つであり
 
御身たちの真実は神から発する光であり
 
そして御身たちは嘗(かつ)ては本心そのものであつ
 
たと云ふ事である
 
 
欲望 恐怖 悲哀 憎悪
 
さうした業生(カルマ)の想念は
 
御身たちが神の光の世界から
 
肉体と云ふ形の世界に自己限定した時から起つたもの
 
 
現はれては消え去る大海の泡沫
 
夢幻が画く一夜の劇
 
 
人類が争つてゐるのではない
 
人間たちが迷つてゐるのではない
 
争ってゐる想ひが
 
迷ってゐる想ひが
 
今 消え去らうとして人類の前を本心の前を通り過ぎてゆくところなのだ
 
 
御身たちは只黙つて
 
御身たちの本心が神と座を一つにしてゐる事を想つてゐるがよい
 
光り輝く神と本心とをみつめつづけるがよい
 
心を落ちつけ 想ひを静め
 
只々 神の光明を観じてゐるがよい
 
さうしてゐる時が一番
 
様々な業生(カルマ)の想念(おもひ)が消え去り易い時なのだ
 
 
御身たちよ
 
消え去る業生(カルマ)を止(とど)める事はない
 
夢幻の苦痛を想ひかへす事はない
 
御身たちが止めさへしなければ
 
想ひかへしさへしなければ
 
業生(カルマ)は再び御身たちの下に戻つてくる事はない
 
 
御身たちは今
 
本心そのものである
 
神の大光明と全く一つのものである
 
地球の未来を光一色で画き出すものである
 
     五井先生と植芝先生.jpg
ありし日の合気道創始者植芝先生(左)と五井先生(右)

 

 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命が完うされますように

守護霊様ありがとうございす

守護神様ありがとうございます

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。